スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卵はまだある。

02-07,2016

土曜日も出勤です。
電車が空いているのは良い。

帰宅すると水槽を覗きます。
ガイタンの姿が見えない・・・卵守ってるな。

どうやらまだ消えていないようです。
父ちゃんになるかもしれない(極めて少ない確率みたいだが)メンデ爺は、
後ろの方でぼやーとしておりました。
もうご隠居なのですよ、年齢的には。

顔しか見えませんが、尾びれの柄が色っぽいんですよ。
メンデはちょいワルって感じがいいね〜。
良いブラギラです。


しばらく経っても、ヴィエジタ母ちゃんは現れません。
じーっと流木を見る・・・おーい、そこにいるのはわかっているのだぞ。

いた。
DSC_1450.jpg

ひょこひょこと出たり引っ込んだりする口元には、ソイルを咥えていました。
入り口の前に積み上げて、要塞を築いている様子です。

大抵の場合繁殖に使うのはM水槽で、
底には細かい砂をうっすら敷いているのが基本なので、
産卵したアピストが入り口にソイルを盛るのは初めて見る行為です。
面白いな。

あっち行けとでも言いたげな表情で見てくる。
こんな風にされると、さすがにペロンとめくるのは遠慮しますね。
DSC_1463.jpg

でも懐中電灯で照らしてやった(笑)。
DSC_1455_20160207010249cb7.jpg

孵化はまだですね。
明日あたり、行くかなあ。
それとも消えちゃっているかな。

ジュルアのオチビさんが、水槽前面に出てくるようになりました。
あはは、可愛いなぁ。
まだ絶壁じゃないしね。
DSC_1471.jpg

明日はお仕事お休みです。
黒藍藻が出て困った状態のトニナ水槽ですが、
産卵されては仕方ありません。
水換えはナシよ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村 ぽちっとな。
関連記事

COMMENT

むむっ!調子上がってきましたね!
しっかーし、前ボケのニムファ、トニナの状態を見るに…女子の部屋にある水槽じゃ(笑)リセット手伝いますよ〜
でも魚にとっては良い環境なのかもしれませんね〜アピ飼いにとってこの辺のバランスが難しいですよね〜
2016/02/07(日) 09:25:23 |URL|けんけん #- [EDIT]
野生の時は流木の下の砂を掘って巣作りをしていたのでしょうか?母の深い愛を感じます。あっ、でもアピストは落ち葉まみれのところに住んでましたね。そこんところは、どうなのか?気になります。藍藻はしつこくて大嫌いです。黄色い薬もトニナ水槽では使えないので困ったものです。
2016/02/08(月) 00:56:42 |URL|クリリン #- [EDIT]
あぁぁ!
全景はとてもお見せできないのでこうしたんだけど、やはりバレたか、そうか。
うーん仕方ないな。
いや実にひどいんですよ。
トニナに黒藍藻って付くんだねぇ、こんなの初めて見ましたわ。
2016/02/08(月) 13:15:00 |URL|apista-アピスタ- #- [EDIT]
何とも健気でね、可哀想なかんじがしました。
報われないよねぇ、って。
サカナにしてみれば、さらっとしているんでしょうけどね。
こちとら人間なもので、ついね。
藍藻は本当に悩ましいです。
求む、低phに順応するクロモリ!
2016/02/08(月) 13:16:52 |URL|apista-アピスタ- #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。