スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボス亡き後の勢力争いと、クネクネ。

03-09,2015

二つのトピックを一度に書いちゃうよ。
何せ、週一でしか更新しないのだからね。

まずはその1、60センチ混泳水槽です。

ここは、イエローご一家と、できの悪いF1たちが住んでいます。
何しろポイできない性質なので、しょーもない個体でも飼っているわけです。
水槽少ないのにね。

で、ここで一番威張っていたのは、イエローミウア父ちゃんでした。
「でした」。

そうです、過去形です。
だんだん猫背になり、お腹がへこんできて、
ああ・・・死に逝くものの姿だなぁ・・・と見ていましたが、
静かにサヨナラしました。

未亡人はとっても元気です。
まぁよくあることです。

そして、ボスが収めていた60センチ水槽の勢力図が書き換えられることになったわけですが、
突出して強い子がいないのですよね。

そうした状況下、常に小競り合いが発生しております。
もう、ケンカばっかり。
やはり、誰か強いリーダーがにらみを効かせているほうが良いのかも知れません。

それぞれに気に入った場所があって、もぐったり出てきたりしているわけですが、
近づく者にはアタック!アタック!!

以下、戦う面々です。

イエローF1。
DSC_1000.jpg

メンデジィ・サンタイザベルF1(いたんですよ、こんなのも(笑))。
結構弱い。
よく、2411後ろに追いやられている。
DSC_1006.jpg

ビンデン・ヤワウィーラ1のF1とワイルドハニたん。
ハニーも参戦していますよ~。
DSC_1010_201503092116584a3.jpg

常に部外者を貫くお方。
後ろからハニーが挑発的な目で睨んでいますが、オトちゃんは絶対ぶれない!
DSC_1012.jpg

イエロー未亡人さん。
この方も戦います。
自分の子も追っ払います。
DSC_1018.jpg

見ていると、ビンデンF1・2匹のうち小さいほうがやたら気が強くて、
近寄る者たちをバシバシひっぱたいて追い散らしています。
イエロー子たち、もっとのびのび育ててやりたいんだけど・・・。
どうしたものかな。

もうひとつ。
トニナ水槽のエリザベさんたちです。

クネクネゆらゆらしています。
いいねぇ。

何しても優雅よエリザベ。
DSC_0989.jpg

どんなことを
DSC_0991.jpg

お話しているのかな?
DSC_0993.jpg

尾びれの下に入る色が好きです。
DSC_0998.jpg

誘ってる?
DSC_0999.jpg

数日前からこんな風なんですけどね。

産みませんよ~。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ どこかにポチッとな。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

まいどです。どうもすみません。コメント出来るようになりました。おら、デジタル音痴だからそんな事知らなかっただよ~。お父さん亡くなられましたか。悲しいですな。色んなFがいて楽しそうだノー。多分、一気に大きくなる個体が出るはずだよ。エリザベ様は、本当優雅なお魚さんですよね、来シーズン水が出来上がったら、必ずや。店長、一番の個体を。てなりそうです。水槽足りませんけど(滝汗)
2015/03/09(月) 23:14:45 |URL|クリリン #- [EDIT]
> クリリンさん
超絶亀レスで懺悔致します(´Д`)ゴメンナサイ
イエローお父さんは、じわじわ枯れるように逝ってしまいましたね。
背中が丸くなると、サインですね・・・。
引越騒動で稚魚がほとんど残らなかったのがチト残念です。
エリザベF1くん、のびのびしてヒレも伸びたように見えます。
常に可能性秘めているんですねぇ。
2015/03/16(月) 23:23:08 |URL|apista-アピスタ- #- [EDIT]
いつもブログ拝見させてもらってます^_^アピスト飼育はまだ3ヶ月ほどですが一応繁殖までは....。マクマステリィ系ですが^_^ビタエニが全然ダメですね。何かアドバイスください^_^
2015/03/18(水) 21:45:54 |URL|アッキー #- [EDIT]
> アッキーさん
初めまして、コメント有難うございます!
更新少なくて申し訳ないです・・・。
私ごときがアドバイスできるとは言えないのですが、
経験から考えるに、pHの問題が一因ではないかと思います。
マクマス系は低pHが好きです。5前後ですかね。
それに対してビタエニは弱酸性で、6.5くらいが好きな筈です。
もしpHが下がり過ぎていたら、水道水で換水すると良いと思います。
私が最初に繁殖できたのが、ペルー・シシタのビタエニでした。
超・初心者でしたので、ビタエニは難しくない印象です。
普通に何もしないで産み、育ちました。
デキは悲惨でしたが〜(汗)。
pHはバッチリだ!という場合は・・・パワーバランスでしょうか。
片方が強過ぎてダメな事は結構ありますよね。
♂がDV亭主だったら、しばらく隔離すると良いと思います。
サテライト、産卵箱、あるいは網隔離の刑(笑)。互いに見える位置で。
その間に奥様を甘やかして太らせ、ご亭主を見てクネクネし始めてしばらくしたら、
ダンナをリリースすると、大抵産卵に到ります。
3ヶ月だと、まだ水ができていませんので、そのうちスイッチ入ると思いますよ!



2015/03/23(月) 11:42:34 |URL|apista-アピスタ- #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。