スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リセット

06-02,2014

週刊「アピストグラマと水草と」です( ̄▽ ̄)。

もう6月なんですね~。
蒸し暑くなりました。
水槽には辛い季節の到来です。

アクアと全然関係ない話ですが、
ベランダの柑橘に今年もアゲハちゃんが産卵しに来まして、
無事にさなぎになったのもおります。

青虫ドアップ画像もありますが載せません。
アゲハの子はいいデザインだと個人的には思っております。

さなぎは、1週間から10日で羽化するらしいです。
そして、ひらひら花の間を舞い、
夏が終わる前に卵を産み、
羽と一緒に命も閉じます。

なんてシンプルな生涯だ!
これはこれで美しい。

でも、考えると、単純とは言い切れない不思議がいっぱいです。
青虫がさなぎになる過程って、どんなメカニズムなんでしょうねぇ?

準備してじっとして、しばらくすると脱皮して、
あのとんがった格好になるんでしょう?

不思議だよなぁ。
あのデザイン、カッコイイです。

蛾のさなぎはなんか気持ち悪いんだな。
なんでかな。

さてさて、リセットです。

アクア趣味で一番めんどくさいのが、リセットです。
私には。

何せ手間がかかるし、重いし、大変です。
なので、あまりやりたくありませんが、
致し方なくやりました。

病気が出てしまって、水槽1本壊滅したのです。
ある日帰宅すると、屍累々。

な、何事!?と思いましたよ。
外から来たんですけどね・・・導入時は慎重にしないといけませんでした。
そういう状態だとわかって持ち帰ったのにね。

壊滅水槽は玄関にあって、弱酸性F1中心に入れていて、
ボレリィとカカトゥの子たちがいました。

美しくて気に入っていたボレリ子、死んじゃった(泣)。
あまりきれいでない子たちが残りました(笑)。

と言うわけで、玄関の水草水槽60センチ、
すっからかんにして水草もやーめた。

超・シンプルなミクロソリウム水槽にしました。
狭くて引けないので、斜めからの画像です。
おさかな空っぽ。
DSC_8531.jpg

病気が怖かったので、流してしまおうかとの考えがちらっと頭をよぎりましたが、
やっぱり・・・できない!
できなかった~。

1週間経って落ち着いたので、多分もう大丈夫。
・・・と思いたい。

別の水槽にみんな移しました。
ナナ水槽です。
DSC_8532.jpg

あまりに面白くない画像なので、おまけ。
エリザベサエ・トゥッカーノのF1くんです。
レンズが写りこんでいてダサダサ(汗)。
手前でボケているのが3号くん、後ろにいるのがギラリくんの息子さんです。
DSC_8446.jpg

頬赤、靴下、尾びれにもちらっと赤が出てきて可愛いです。
DSC_8448.jpg

こっちは3号くんかな?
DSC_8424.jpg

これはF1くんですね。
尾びれ発展途上。
DSC_8467.jpg

いろいろあるけど、鍛えられたおかげで(笑)、
淡々と受け止められるようになりました。

実はもっとショッキングなこともあったのですけどね、
諸行無常です。

何があっても、前に進むしかないですもんね。
後戻りはできないの~、今の地球の科学技術では。

タイムマシンが出てくるのは、来世紀かな~?

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 俺のがイケてるよ(3号)ぽち♪
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

ギラリ君の息子、超イケメンではないですか!
これでギラリが出てきたら・・。

ウチのはダメだな。最近pHを無視して、120センチにドボンしてしまいました。
2014/06/02(月) 12:21:02 |URL|taketatu #- [EDIT]
そんな災難が…(>_<)
あのキレイなボレリ子までっていうのはショックですが、前を向くしかないですよね。

それにしてもエリザベのFいい感じじゃないですか!
3号君とも似てますし、かなりワイルドっぽい自然な雰囲気に感じられます。
2014/06/02(月) 13:34:18 |URL|ミヨ #wQxKi706 [EDIT]
あれぇ~この水槽はリセットしてレイコンに参加して下さいとお願いしたのに~(笑)
冗談はおいといて、災難でした…ありますよこーいうことは…予期せぬ災難は実在します。
油断大敵ですね…
ところで、サエちゃん大きくなりましたね~赤い靴下なんか履いちゃってオサレ~♪
2014/06/02(月) 16:59:26 |URL|けんけん #- [EDIT]
まいどですσ(^_^;)

悲しいリセットでしたね。

確かに、
生き物を飼ってる以上、
嬉しい出来事と悲しい出来事、
両方有りますよね。

でも、
嬉しい出来事が勝るから、
続けていけるのでしょうか(汗)

サエ様F、
どのように育てたら、
こんなに綺麗に育つんですかぁ〜

教えて下ちぃ〜(._.)
2014/06/03(火) 23:19:41 |URL|ココナゴ #- [EDIT]
>taketatuさん、
F1くんイケてますか?わ〜い♪
数少ない中から、きれいな♂が育ったので当たりです!
両親きれいだったので、出て当然なんでしょうけど、3年生には嬉しいです。
2014/06/03(火) 23:50:34 |URL|アピスタ #.hdhzgyY [EDIT]
>ミヨさん、
お会いできて嬉しかったです〜。
やはりヘンタイさん達のお話は楽しい(笑)。
蘭の話もまた、やはり変態だなぁと思いました!
2014/06/03(火) 23:52:51 |URL|アピスタ #.hdhzgyY [EDIT]
>けんけんさん、
レイコンは任せた!
私には無理ですよ、わかりますでしょこの性格(笑)。
昨日は有難うございました。
楽しかったです!ふふふ♪
何時までやっていたのかな〜?
2014/06/03(火) 23:54:31 |URL|アピスタ #.hdhzgyY [EDIT]
>ココナゴさん、
アピスト飼いはMっ気があるのではないかと・・・?
だって、うまく行かない〜とか、乗り遅れた〜とか、失敗した〜とか、いろいろダメだ〜と言いながら喜んでいる感じがします。
エリザベは、親がきれいだったのです。
色は遺伝ではいかと思いますね。
体型は環境要因ですかね〜。
ちなみに、45センチ水槽でのびのび育ちました。

2014/06/03(火) 23:58:45 |URL|アピスタ #.hdhzgyY [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。