スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ続いているワラワラ

09-01,2013

正確にはわかりませんが、そう減っていないように見えます。
稚魚の生涯を決めてしまうという、孵化後・魔の3週間、まず1週目。

9月になったけど暑いです。
早く涼しくならないかな。

ベランダでは、真正ジャスミンが芳香を放っています。
時々、風の中に秋を感じる日もあります。
今日は日差しが強くて、アルミサッシは熱くなっていましたが。

夕方に点灯して、起き抜けのお母さん。
ちょっと怖い顔で睨んでいます。
カメラを警戒するのです。
DSC_8952.jpg

産卵床だったココナッツシェルター、
今度は稚魚たちとのベッドルームになっているようです。
囲まれていると、安心なのでしょうね。
DSC_8954.jpg

水槽の隅っこで。
ミクロソリウム。
DSC_8957.jpg

浮かんでいます。
ワラワラ♪
素敵な、ワラワラ。
DSC_8964.jpg

稚魚を引き連れたお母さんアピストは凛々しくて誇らしげで、
いつ見ても美しいです。
これがアピスト飼育の醍醐味のひとつだなぁ。
DSC_8966.jpg

黒のプラダンに映る自分の姿にいきり立ち、盛んに威嚇するエリザベお母さんでした。
母の本能を活性化させておくため、敵の存在は有効だそうです。

あまりノンビリゆるいとダメになるのは、人間もアピストも同じですね。
必要なのは、適度な緊張感。
休日、すっかり緩んでいる飼い主でありました。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 書ける時に書くのだー。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 女性アクアリストへ こっちにも参加しました。アクア女子増殖計画!
にほんブログ村
関連記事

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。