スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リセット敢行

08-19,2013

元気で可愛いケタオ君が毎日水草を抜いてくれるので、
DSC_8502.jpg

腹を決めて60センチをリセットしました。
       ↑
書けば1フレーズですが、この1行に込められた労力と時間・・・
アクア仲間さんにならおわかりいただけると思います。

ふむ、やはり1行では割に合わない気がしてきたので書いておこう。
こうやりました。

1.水草をそーっと抜く
ソイルを巻き上げないように、根っこを傷めないように、優しく抜きます。
こうしている間も、私の手をかじりに来るケタオ(苦笑)。
痛いので、なかなかスリリングです。

2.魚をすくい出して、あらかじめ準備した水槽に入れる
今の季節は室温で行けるので楽です。
そして、アドケタほどすくいやすいシクリッドはいません、多分。
だって網にすり寄ってくる(笑)。
すごく可愛い~~♪
トーマシーは大暴れしました。

3.フィルターなどを外す
バケツに入れてちょっと汚れを取ってみたり。
ヒーター(入れっぱ)のコケも掃除しました。

3.水槽の水をバケツに移す
リセット後に使う魂胆です。

4.ソイルを出す。すくい取れる限りすくって出します。
少し、別水槽立ち上げ用に使います。

5.水槽を流しに運んで、きれいに洗う
60センチガラス水槽は重いです。
スリムタイプとはいえ、重いです。
よいしょよいしょ・・・ガキッ。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

うわ、ヒビ入った、角にヒビ入った~~~!!
ふちなしはきれいだけど怖いよぉ~。

やっちまいましたよ、どうしよどうしよ・・・Anで買ってくるか?
帰りはタクシーだな。
ところで在庫あるのかしらん。
電話してみようかな。
どうせ買うなら、この際、スリムタイプ止めて大きくしちゃうか!?

など、一瞬のうちに複数の考えがパパパと頭に浮かびましたが、
まずは水を入れてみて、漏れるかどうか確認することにしました。
冷静です。

5分・・・10分・・・。
どうかな?

良かった、大丈夫です。
ホッと一息、セッティングを続けます。

棚に置いて、バケツに移した水を張り、フィルターとヒーター(入れっぱ)を設置して、
パラパラと底にサンディーゴールド(まだちょっとある)やAPサンドをまいて、
平たい流木(産んでくれるかしらん♪の期待込め)、
枝流木とミクロソリウム・ナロー付流木を入れます。

お約束の大量枝流木~。
とにかく放り込みましたの図。
ケタオのアタック回避用です。
DSC_8549.jpg

ミクロソリウム・ナローふさふさ。
DSC_8547.jpg

早速隅っこに逃げる♀ちゃん(´・ω・`)。
DSC_8554.jpg

トーマシーは上手に隠れています。
DSC_8552.jpg

ソイルがない分水量が増え、泳ぐスペースが広がって、
多分アドケタにとっては快適さが増したと思います。

抜いた水草と古ソイルの一部は、お隣の25キューブで使いました。
低pH用ドボン水槽、かなり縮小。
今は、ウィル子とブラックモーリーが入っています。
低pHクロモリを作るのだ。

おまけ:本日の、遠くからでも光って見えるボレリィ子。
DSC_8619.jpg

きらりん。
DSC_8613.jpg

と、ビンデン父子。
父ちゃんピンボケ、背びれがいまいち伸びません(泣)。
DSC_8618.jpg

と、お三方。
DSC_8585.jpg

60センチ、以前リセットしたのはお正月でした。
盆と正月(笑)。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ オスメスの見分け方が未だにわかりません。ぽち♪
にほんブログ村 
関連記事

COMMENT

どうもです~
わはは~~~~ついに、そう成る!(笑)
アドケタはそう成る~我が家と一緒~(笑)
ミクロソリウムも確実に黒ゴケが~(笑)でも
ミクロソリウムは丈夫だし黒ゴケ付いたらカット
すれば問題ないし~でも?一緒に入ってる
細みのAPの方が心配ですな~(笑)
2013/08/19(月) 16:50:27 |URL|梨乃のパパ #N6kp4qTg [EDIT]
引いて撮っても、アドケタは見事な体型・体色ですねー。まだこれからどんどん成長しそうですね。
トーマシーでかっ?アピストではこいつには勝てそうにありませんね。
(日本においてた、いただいたトーマシー。ペアになって無敵状態になっておりますよ。)
2013/08/19(月) 22:15:37 |URL|taketatu #- [EDIT]
リセットお疲れ様でした~
アクアで一番イヤなのがリセットですよね!ソイルを抜くのも大変だし、捨てるのも~
リセット後いきなりドボンしちゃて大丈夫なもんですか?
2013/08/20(火) 11:06:45 |URL|けんけん #- [EDIT]
>パパさん、
はい、こうなりました〜。
やはり無理でした。毎日あんなに抜かれては、いずれ枯れますね(苦笑)。
枝流木がたくさんあって、良かったです!
古いヒゲゴケが乾燥してくっついていて、そのまま水に入っています(笑)。
同居のアピたちは無視されていますよ〜。
2013/08/20(火) 22:51:02 |URL|apista #.hdhzgyY [EDIT]
>taketatuさん、
切れた背びれが整ってきつつあるので、伸びてくれたらカッコ良くなります♪
♀ちゃんの方が、色の変化が大きくてきれいなように思います。
トーマシーは、体高でアドケタに勝っておりますよ(笑)。
2013/08/20(火) 22:53:26 |URL|apista #.hdhzgyY [EDIT]
>けんけんさん、
水槽の角ぶつけた時の音・・・うぎゃぁ!でしたが無事でホッとしました。
ソイルの処分は手間ですねー。プランターに入れたりしていますが、限界がある。
今回はドボンで行けると踏みました。
フィルターと水はそのまま移行、そしてアドケタは丈夫な子です。

2013/08/20(火) 23:00:48 |URL|apista #.hdhzgyY [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。