スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒドラ退治レポ・その1

02-03,2013

45センチトニナ水槽に勝手に住み着いた、ヒドラです。

どんどん他の水槽に感染する、稚魚を刺す、などの悪さをするので、

気の毒ですが消えてもらいます( ̄ー ̄)ニヤリ。


リアルタイムでヒドラ退治をレポートします。

念のため、これはあくまで我が水槽で起きたことのご報告です。

ご利用は計画的に(笑)。



さて。

ヒドラとはこいつです。

こちら去年の画像。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-うわー


これは最新の。超小型細身イソギンチャク、と言った風情です。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ヒドラ


ブラインを食べるので、ブライン給餌水槽には出てくるらしい。

ハニーちゃんが食べてくれますが、外部フィルターを使っているとその中に潜むので、

根絶ができないという厄介者です。


ハニーがいると隠れて出てこないので、昨年12月19日に全員抜き、

ヒドラが「しめしめ」と現れるのを手ぐすね引いて待っておりました。


そしてヤツは来た。

いよいよ作戦開始です。((o(´∀`)o))ワクワク。


もう楽しみでね、早く出てこないかなーと思っていたのですよ。

出現を期待されるヒドラって、あまりないと思うわ(笑)。



もうご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、これを使います。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぷらぜろ


プラナリアZEROという名称ですが、ヒドラにも効くという評判です。

商品レビューにも書かれていました。


チャ~ムさんでぽちりましたが、もっと安いお店もありました。

使い方はとっても簡単、袋に書いてあります。


規定量を飼育水に溶かして待つ。

以上!


エビは水質に敏感ですが、そこで使えるのですから安心ですね。


2月1日 19:20 作戦開始。

添付のスプーン1杯入れました。


粉末で、投入直後は白っぽくなります。

まずは少なめで時間を掛ける方法で行こう。


開始時刻が19時20分と半端なのは、

ヒドラ発見から準備して実行までのプロセスを経過したら、

結果的にそうなったわけで、深い理由はまったくありません。


効いてくれよ~、頼むよ~。

ああ楽しみだわ。



翌朝。

点灯していない水槽に増灯用ライトを乗せて様子を見ます。

何か変化はあったかな?



10:10のヒドラさん。

約15時間経過後の様子です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-翌朝10:10


わっ、別人になってる!

なんか開いちゃってるし、触手が縮みまくりではありませんか。


こういう形態の生き物は、触手使ってナンボだと思うので、

そこがやられたらもうアウトですよね。


すごいすごい面白い。

こんなに楽しいなんてヒドラ。


もっと大量に出ている時にやってみたい。

何やら暗い愉悦が私を襲う・・・いけないわ。


さらに時間の経過を追います。


14:20になりました。

触手は溶けているような感じ?

先が玉状になりつつ、縮んでいます。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-14:20



15:30。別個体にピント。

もはや触手なしの袋みたいになっているのもいる。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-15:30



24時間経過後の様子です。

手前の2匹(って単位でいいのかしら)、触手が上の画像より小さくなっています。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-24hrs後



改めて比較。

丸1日でこう変わる!


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ヒドラ
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-24hrs後


数も減っていますので、消えた個体もあるということですね。

実際、ソイルにぽつぽついたヒドラはいなくなっていました。


安心簡単効果抜群。

拝みます、プラナリアZERO。

これすごいです。


教えてくださった方々、

メーカーの紅蜂さん、深く感謝致します。


これはもっと知られてよいと思いますね。

と言うか、「ヒドラZERO」って名称で、パッケージ換えて新商品出したら売れると思います(笑)。

中身はプラナリアZEROと同じで。


困っている人は多いはずですもん。



~to be continued.


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  ヒドラは溶けちゃうのかな?ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

読者登録してね

関連記事

COMMENT

アピスタさん
やりましたなー(笑)

ヒドラ ゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o <エーーイ

今はうちの水槽にはヒドラよりも厄介なヤツがおります。ヒドラは今は居りませんが今度ヒドラが出たらやっつけてやりたいですなー(笑)。

でもこれを撮る為に12月19日から1カ月半ハニー抜いて待っていたアピスタさんは もしかして 【怒S】?
ε=ε=ε= ヾ(*~▽~)ノ
2013/02/03(日) 10:19:26 |URL|ヒロ #79D/WHSg [EDIT]
すごい商品あるんですね。
あんまり混ぜ物好きじゃないですが
これは、ちょっとヒドラ増やしてから
試したいの分かります(笑)
2013/02/03(日) 12:39:10 |URL|RioNerima #79D/WHSg [EDIT]
こんにちは!
ワハハ!これは面白い!!
期待通りの効果でよかったですねー
うちにもヒドラまた来ないかな~前きた時は水槽カラにして退治しちゃった…
2013/02/03(日) 13:30:54 |URL|けんけん #79D/WHSg [EDIT]
どうもです~
すげ~ナイスなレポート!感謝します~
これを見て、早速我が家の水槽で
試しますよ~メンデ.アイワナの稚魚の
水槽なので、少し心配なので、この
レポ待ってました~(笑)今から1サジ
投入しました!
2013/02/03(日) 13:37:14 |URL|梨乃のパパ #79D/WHSg [EDIT]
ついにやりましたね。

バクテリアや魚・水草への影響とかは、水槽環境や魚種によっても変わるかもしれないので、熱帯魚店では、簡単には勧めてくれないんですよね。
こういう情報をシェアできるのは、ブログの良いところですねー。

ヒドラのUP写真も見事です。
情報だけでなく、見ても面白いと言う記事になっているよころが、流石でございます。
2013/02/03(日) 13:41:24 |URL|taketatu #79D/WHSg [EDIT]
>ヒロさん
なな、何ですってぇ?
ドSは、どこぞのどなたかにお任せ致します(笑)。
フィルター内部にも見つかりませんでしたが、いるものですね。
しかしこの効果には驚きました。
2013/02/03(日) 22:28:12 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>RioNerimaさん
化学薬品でもなく、安全性は高そうです。
ここまで効くとは驚き、しかも面白くて~。
なんて素敵な商品なんでしょう。しかしこれ使い切るのいつだろう・・・。
2013/02/03(日) 22:29:22 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>けんけんさん
ヒドラ来ないかな~って(笑)。
でもそういう気になりますよね。
来たら言って下さい。
これ一袋、余程ヒドラの猛襲でもない限り、一生あっても使い切らなさそうです。
2013/02/03(日) 22:30:56 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>梨乃のパパさん
いえいえ、パパさんのおかげですよ、感謝します!
またお菓子持って行きますね~。
稚魚はどうなんでしょう。大丈夫なのかな。
1ヶ月経っていれば平気でしょうかね。
2013/02/03(日) 22:32:05 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>taketatuさん
ヒドラ消えましたよ~!
天然ヤシ科ビンロウ粉末って、何者なんでしょう。
アルカロイドが含まれるようなのですが、難しいことは分かりません。
2013/02/03(日) 22:37:45 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
今日はどうもでしたぁ
結構劇的に効くんですね
びっくりです
うちは大体どこもハニーちゃんががんばってるようで
見かけないんですよね~
でも出てきたら試してみます(*´∀`*)
2013/02/03(日) 23:04:09 |URL|カミユ #79D/WHSg [EDIT]
>アピスタさん

ビンロウって台湾とかで人気があって、クチャクチャしてつばを吐くと、真っ赤に。
最初にこれをプラナリアに使おうとか、どうやって思いついたんでしょうね。
スゴイと思います。
2013/02/04(月) 00:31:57 |URL|taketatu #79D/WHSg [EDIT]
>カミユさん
ハニーがいると出てきませんね。
スポンジフィルターだったら、目視でいなければいないと見て良いかと思います。
外部だと・・・フィルター内部に潜んでいる(笑)。
2013/02/04(月) 10:32:58 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>taketatuさん
あー、道端があちこち真っ赤と聞いたことがあります!
お行儀悪いなぁと思いました(笑)。
本当に、どこでどう結びついたのでしょう。
開発秘話を聞きたいですね。赤くないのも興味深いです。
2013/02/04(月) 10:36:19 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。