スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流木落とし穴

12-25,2012

人は便利なこと、簡便なことに慣れてしまうと、

本来の「手間をかける」ということを忘れてしまう生き物のようです。


私だけかもしれないけど。

きれいに忘れる、年々それは顕著になっている、あはは~。


45センチ水槽をリメイクしています。

リセット?っていうのがアクア用語なのかな?


でも、全然違うものに作り直したので、リメイクって感じです。

トニナ水槽にしていましたが、アドケタちゃんのお家にすべく、

水草をやめてジャングルジムみたいにするのです。


くねくねと泳げるように、大きな枝流木を入れて。

Anのアドケタ水槽みたいな感じにね。


それで、いつも買うパック流木でもなく、小さな枝流木でもない、

大きなのを買ってきました。


帰宅後すぐにバケツに浸けて一晩、次の日に水槽にセットして、

よしよしと出かけました。


立ち上げ要員は、お約束のトーマシー。

それにハニーとフォックス、オトシンです。

不動のラインナップですね。


くぐるところはいっぱいあるね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ジャングルジム


夕方帰宅すると、魚の姿が見えません。

あれれ?どうしたんだろう。


水槽内を探すと、全員左上隅っこに集まっていました。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-集合


明らかに、異常。

この下にはトーマシーが固まっています。


流木が水質に何か悪い影響を与えたようです。

あく抜き必要だったのかな?


そう言えば以前はやっていたっけな、あく抜き。

煮沸したり、1か月くらい水に浸けたり(沈まないのもあって)、しました。


でも、Anのパック流木は出してすぐ沈むし、

枝流木もそんな感じなので、あく抜きなんて概念が頭から抜けていました。


もしもしお師匠様~。

これこれこういうわけなんですけど。


業者さんも水に浸ける処理はしているが、アンモニアが出ることもある。

水草水槽に入れて、ジャンジャン水換えすると良い。


とのことでした。


通常、大きな流木はレイアウト水槽に使うのでしょう。

水草や石で何か月も作りこんで、仕上げ段階に魚を投入するのでしょう。


これだと、流木のアンモニアも抜けて、魚にもいい感じになっているはずです。

しかし、現状我が家のミクロソリウム水槽には、シシタ君たちが入っています。

ちょっと心配。


そしたら、流木あく抜きのために大きな水槽が必要ですね、だって・・・。

なんつう贅沢な、アホ話でしょうか。

そんなことしている人はいるのでしょうか。

60センチにアピストを入れず、レイアウトもせず、流木浸けてあく抜きをする。


・・・店か!


現実的な私は、ジャングルジムを解体して流木を再びバケツに入れました。

水槽は換水して、魚の様子を見ます。


泳ぎ出した。

良かったです。


しかし・・・せっかく5.1まで下がったpH、振り出しに戻った(泣)。

でも大丈夫なの、アクアバイタルがあるから平気なの~。

ってことにします。


どうせ立ち上げには半年も掛かると言われていますので、

鬼が笑うどころの話ではありません。


昨日も鬼ならぬ師匠が散々笑っておいででした。

これだけじゃなくてね、別件もあったので。


この件については、また後程書くかもしれません。

恥、とほほ、なお話です、はい。



では、脈絡もなく画像です!


トリファ母子。

母「いいわね、隣には怖い人がいるのよ、行っちゃだめよ」

子供たち「ごはんまだかな~」


行けませんから、大丈夫ですよお母さん。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-注意



母「いいわね、イケメンがいたら、こうしてダンスするのよ。

って、まだ早かったかしら?」

子供たち「ごはんまだかな~」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ダンス



本日のお茶目さん:


あら?


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-あら?



アドケタ♂君、くつろぎ中。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-くつろぎ



そばに寄ったら、すぐ降りてきました。


「お、めし?」

違うわよ。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-めしー


こうだもの、食べさせたくなっちゃうよね。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  空腹が若返りの秘訣って、魚も?ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね
関連記事

COMMENT

こんにちは!
ワハハ!って笑えないですよね~とりあえず何事もなく良かったですねー
我が家では新品流木は風呂に浸けてます(笑)入るときには一緒に~はウソ
いったん出して、また浸けて~細枝もアクでますね~細いのにいっちょまえに!
2012/12/25(火) 11:14:42 |URL|けんけん #79D/WHSg [EDIT]
>けんけんさん
いやはや、シャレになりません。アピ入れていなくて良かった~。
トーマシーも弱らせるとは強烈です。
アク抜き、以前は当然のごとくやっていたのに・・・ね。
お風呂ですか、ププ。うっすら色づいたり?
彼女様は黙認なんですか?寛大な方ですね。
2012/12/25(火) 12:11:36 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
生き物を物扱いするな

値段で生き物の価値決めるな

人の真似事をしてなにが楽しい

所詮 アピストを物としてコレクションをして楽しんでいるだけ

と某掲示板であなたのことが話題になってるよ
2012/12/25(火) 23:16:35 |URL|アピスト以外は大事にしてないね #79D/WHSg [EDIT]
うーん
流木を新規に導入すると色々ありますね~
うちはブラックウォーターになると嫌だったんで
結構な期間アク抜きしてましたね
今は水草水槽なんで水替えしてるから
色が変わるのはわかりませんw
2012/12/26(水) 02:19:06 |URL|カミユ #79D/WHSg [EDIT]
>アピスト以外は大事にしてないねさん
こんにちは。コメント有難うございます。
拙ブログを掲示板で話題にしていただいているとのこと、驚くと同時に、恐縮いたしております。
皆様の貴重なお時間を奪うに値しないアホブログですので、無視していただければ幸いに存じます。
2012/12/26(水) 10:33:54 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>カミユさん
この流木は初めてでしたので、勝手が違いました。
色は出ないのですけど、何か出たようです。
しばらくバケツに入っていてもらいます。
2012/12/26(水) 10:35:14 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
色々な人のブログを見てたら
apistaさんがいたので

コメントしましたw

僕のブログも見に来て下さいね
2012/12/26(水) 17:22:27 |URL|お気楽さん #79D/WHSg [EDIT]
>アピスト以外は大事にしてないねさん
2012/12/30(日) 20:28:08 |URL|反論の出来ない捨てセリフは卑怯者の常套手段。 #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。