スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして、地震が起きた

10-07,2011

2011年3月11日、東北関東大地震が起きました。


私は東京在住です。


出先で、ひょろっとした構造の、ワンルームマンションの8階にいました。


あれ、揺れている・・・と思っているうちに、どんどん揺れは激しくなり、目の前の家具が倒れ始めました。


メールも不通、電話もつながりません。


ボーゼン。それしかできませんでした。



水槽が倒れているのでは?


魚たちが死んじゃう、どうしよう・・・。



揺れが収まって、窓から外を見ると、道に人が大勢出て騒然としています。


ぐちゃぐちゃの部屋を出て、小学校に子供を引き取りに行きました。



道は人があふれています。


ヘルメットをかぶった人、非常持ち出しリュックを持った人。



避難訓練と同じことを、訓練じゃなくやっている。


これは現実なんだ。



子供と一緒に家に戻ると、家具などはまったく無事でした。


水槽は!?


倒れていない。良かったー。



マンションの6階ですが、どっしりした造りだったようで、何も落ちていませんでした。



ただ、揺れた際に水がこぼれて、床がびしょびしょです。


アピストは、怖かったらしく、この日を境に臆病になってしまいました。


ちょっとしたことで、パッと水草の陰に隠れてしまいます。



以前のように、餌くれダンスもしなくなりました。



プラティなどは、全然変わりません。


アピストは頭が良いのだな、と思います。

関連記事

COMMENT

地震の時は水槽心配しましたよねえ(/_;)
計画停電も参りました。。

今はなんとか落ち着きだしましたが、お子さんへの食事など、放射能汚染の素材など気を付けないとですからね。

ちなみに牛乳は北海道で搾られ作っているものにしといた方がよさそうですー
2011/10/07(金) 17:27:44 |URL|ミムー #79D/WHSg [EDIT]
>ミムーさん

幸い、ウチの地域は停電しませんでした。

ホッとしました~。

ヒーターが止まったらアウトですからね。
2011/10/07(金) 17:33:56 |URL|api-star #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。