スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シシタちゃん、それ息子さんですが。

11-18,2012

昨日、卵を確認したビタエニアータ・シシタですが。

今朝暗い水槽を見ると、♀ちゃんがブリラントのパイプ後ろに逃げていました。


アクアゼミに参加のため、チラ見しただけですが、

やっぱり消えたか~。


ゼミに参加して、アピ友さんに会って、お店に行って、楽しかった!

アピストはいいな。

いろいろな素敵なことを連れてきてくれる。


まあこれも、Anが普通のお店とは違うからなんですけどね。

人生が曲がるほどのインパクトがある熱帯魚店です(笑)。


さて、卵や稚魚が消えた瞬間、♂君が優位に立ちます。

昨日はあんなに猛々しく噛みつき攻撃を浴びせていた♀ちゃん、

帰宅して水槽を見ると、すっかりしょげて追われています。


ハイテンションの旦那。

背びれの四条目を水カビにて失くしたのがトホホですが。

よりによって、一番長いところ(泣)。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ハイテンション


背中丸めてゲンナリの♀ちゃん。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-(´・ω・`)ショボーン


短いサイクルで、目まぐるしく状況が変化しています。

昨日在宅していなければ、産卵があったことも、

オスメスで噛みつき合いのバトルを演じたことも、

多分全く知らなかったことでしょう。


このペアちっとも産まないなぁ・・・と思っている水槽、

実は産んで消えている可能性ありです。


以前にも、カカトゥご夫妻が産んだと思ったら数時間後に消えたことがありました。

あれには驚きましたが、こうしたことは結構あるもののようです。


♂君が強気になりすぎているので、当て馬を入れることにしました。

シシタF1です。

親子で暮らしていただきます。

一家団欒~になるかな?


息子さん。

父ちゃんそっくりだ(笑)。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-そっくり


ありゃ、怒っています。

左息子、右がお母ちゃんです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-にらみ合い


いや~ん、お母さん、怖いよその顔(^_^;)


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-こわい


うへへへ~、親子喧嘩かい?

ニマニマして見上げる、お気楽父ちゃん。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-うへへ


久しく離れ離れになっていた母と息子、感動の再会!

とはなりませんね、アピストさん。


この子はお隣さんのテフェちゃんです。

とってもラブリィ♪


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-らぶりぃ


いい色してますね。

次行くか?

う~ん、美人さんだわ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-テフェ


テフェはブルーがとても美しいのですが、

♂くん痩せてしまって戻りません。

ずっと単独飼育で太らせようと試みましたけど、無理みたいです。


どうせだめならこの際、と、♀ちゃんを入れてみました。

いろいろやってみるのだ。


そしたらこの色。

そして♂くんも寄って行ってアプローチしているように見えました。


仔取りできるといいなぁ。

お父さん、とっても美形なのです。


アピストは本当にきれい。

今日もお店でいろいろ見て、心浮き立ちました。

秋は素敵な季節です。


あれもこれも飼いたくなるけど、今季はネグロで行く。

そのためにゼミにも出たんだし。


ポイントは、「スポンジフィルターは宇宙だ!」

これです。

これがわからない内は、まだまだなんだそうです。


なんのこっちゃ。謎ですね。

ごく限られた一部の人にしかわからない・・・。

失礼しました、スルーしてくださいませ。


カンディディ・リオ タバジョス、美しかった!

とても小さいのですけど、ヒレの発色が素晴らしいです。


色が濃くクリア。いいわ~。

あれが伸びたら、どんなにか美しいだろうなぁ。

想像すると興奮しますね。


あーいやだ、欲しいわ。

でもダメよ、今はダメなの。


この子見て忘れることにしよう。

アドケタちゃん。

小さくても、しっかりアドケタしてます。


んぐんぐ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-アドケタ


ミクロソリウム水槽で倒れていたミナミヌマエビを放り込んでみた。

瞬時にがぶっと行って、独り占めしていました。


もう1匹のアドケタが「くれー」と寄って行ったら、

渡すまじ、と一番隅っこに。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-隅っこへ


もぐもぐ、もぐもぐ、とうとう独りで最後まで食べつくしましたとさ。

おしまい。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  背びれ、こうだったのよ~。ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

読者登録してね

関連記事

COMMENT

今日はどうもです~
消えましたか~残念!アピスタさんも、もう
上級者ですから、その位ではめげません
よね?次回が有りますものね(笑)
あのカンディディ、やはり心惹かれましたな~
どうぞ6匹特価!アピスタさん独り占め!(笑)
今日アピスタさんのホースを直に見てしまった~
2012/11/18(日) 23:36:34 |URL|梨乃のパパ #79D/WHSg [EDIT]
おはようございます!
ゼミいいなーいきたかったなぁ~代役で彼女様を送り込もうと思っていたのですが…
昨日は閉店後の音羽に潜入しました。カンディディ見落とした…また行こう(笑)
2012/11/19(月) 08:32:20 |URL|けんけん #79D/WHSg [EDIT]
>梨乃のパパさん
今回はおまけのような産卵シーンでした。
新陳代謝に近かったような・・・どうなんだろう。
パパさんに明かしてしまった私の秘密、フフフ・・・でもあれはフォースではありません、ラブパワーです。
ラブラブ光線を発すると、寄ってくるのですわ♪
2012/11/19(月) 15:23:00 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>けんけんさん
カンディディはタグも付いていなくて目立ちませんでした。
すっごく小さくて、よーく見ないとなんだかわからないくらい。
だけど美しい!極美!ドキドキした・・・。
今あのお店は危ないパラダイス状態ですね。誘惑が多過ぎます。
2012/11/19(月) 15:25:30 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
シシタは残念でしたね。次回でキッチリといけますよ!!(^_-)

背ビレは成魚に近いくらいのサイズになってからの完全治癒は難しいと思います。成長過程であればほとんどがわからないくらいに元通りになるんですけどね~。

うちのロートカイルちゃんの背ビレが残念になってます(笑)
2012/11/19(月) 21:30:05 |URL|apisto_gallery #79D/WHSg [EDIT]
>apisto_galleryさん
シシタくんは子供たちが育っているので、どちらかと言うとテフェの子が欲しいです。
ブルーがキラキラなのです。だけど激ヤセお父さん(泣)。
背ビレは治りませんね。ウチの子みんな4条目がアウトです。とほほです。
2012/11/19(月) 23:00:00 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。