スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドケタが好きなんだ

09-11,2012

すごく、好きなのです。

イヴァナカラ・アドケタ!


いいよねぇ。

とってもチャーミングよねぇ。


なんて素敵なデザインなんだろう。

もう神様に感謝しちゃう。

それくらい好きです。


名前は、ナンナカラ・アドケタのほうが好きだった。

こっちのほうが似合う。


イヴァナカラはちょっと違う。

イヴァ、がダメね、うん。


Anに行く度、私は長い時間アドケタ水槽の前でたたずむのです。

見ていると嬉しい気持ちになります。


そのアドケタが、しかもすごくきれいなのが、いっぱい来ている。

困るなぁ。


赤いのも黒いのもいて、模様もステキで、ヒレも長かったりする。

尻ビレには黄色と赤があって、全体にブルメタが散りばめられている。


それで、あの顔。欲張りじゃないの!

ずるいよ・・・。


先日行った時には、まだほとんどがバックヤードにいて、数匹しか見られませんでした。

それでも嬉しくて見ていたけど。


だけど、買わないの。

次に買うのは「あの子」と決めています。


私ってストイックだわ。

偉いわ~。


実は、ウチにかわいいアドケタが来てくれたから、悶絶しないで済むのです。

いやホント、可愛いんですよラブラブ


ちょこまか速くて、ちっとも撮らせてくれないんですけどね。

大人とはまったく違う生き物のようです。So cute!


まずは後姿を。

この子は3センチくらいに育ちました。

大きくなるのが早いです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-背中


ほんのりパステルカラー、愛らしいです。

模様が濃く出ていることもあります。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-アドケタ大きい子


左の子とベリちゃんは、2センチくらいです。

ちょっかい出しています。

時々フィンスプして威張っています。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ちょっかい


ベリちゃん。めろめろになるくらい可愛い。

動くのを見たら、萌えずにいられませんよ。( ̄ー ̄)うふふん音譜

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-べりちゃん


見ていて気づいたのが、変な話なんだけど、

どうもアドケタ水槽はフンのたまる量が多いのです。


餌は同サイズの水槽には同じ量を入れているのに、何故だろう?

よくわかりませんが、確かにフンがいっぱい隅っこに積もるのです。


ベリちゃんが追われて端っこに行くと、フンの山に入っちゃうんですね。

もわもわ~と立ち上る霧ならぬフン・・・。


師匠によれば、フンは身体から輩出された瞬間にアンモニアが散ってしまい、

残っているのは単なる「カス」であり言わばオブジェで、

掃除するか否かは、「趣味」の問題なのだそうです。


要するに、放置しておいてもさかなに影響なしってことです。

で、今日は趣味でお掃除しておきました。


プロホースの一番細いタイプにホースをつないで、

バッチイ水は直接ベランダに排水します。

スポンジ水槽の掃除には、この細いプロホースがとても使い勝手が良いのです。


水の吸い上げ方がトロいので、少ない排水量でゴミを吸い出せます。

吸われたソイルは、チューブをつまむと水槽内に戻って落ちていきます。便利!


フンだけきれいになくなっていくのは楽しい。

かなり、楽しいです。


作業が終わって満足感とともにホースを引き上げる。

・・・っとここで失敗しちゃったのよ(泣)。


最後の水が、曲がったホースの先端からお部屋のフローリングにこぼれたー(泣)

フン水が床に水溜り作ったー(泣)


いくらカスでも、やはりバッチイ感じです。

シクシク汗


畳じゃなくて良かったよ、っと。

カーテンには・・・付かなかった、うん。OK!


そうそう。

昨日考えていた、「イニリダエ羽衣夫妻を同居させるぞ計画」は、やめました。


ライトが点いて見えた♀ちゃんは、フナっこ色をしていました。

♂くんも、特に反応なくハミハミペッペしているし。


♀ちゃん、ブラインタイムに金色に変わるんですけど、これはどういうことなのでしょう。

色気より食い気?そんなことあるんでしょうか。


ブライン前に正面から見て、お腹が膨らんでいたら抱卵していると教わっています。

横からじゃなく、前から見るのだそうです。


実は私、まだ良く見分けが付かないのですが(産んでもお腹では判別できないあせる)、

特にぷっくりしているようには見えなかったんですよね。


もうちょっと、待ってみようと思います。


1度網ですくうと3週間憶えていて怖がるそうなので、慎重にしたいと思います。

かわいそうですもんね。


今日もいい日でした合格


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  ぼくんちも、趣味で掃除してくれました、。ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

読者登録してね

関連記事

COMMENT

おはようございます!
イヴァいいじゃないですかーイブっぽいしエヴァっぽいし(笑)
お店から旅立つ前にぜひみたいですねー
2012/09/12(水) 09:16:51 |URL|けんけん #79D/WHSg [EDIT]
>けんけんさん
イヴァって音、繊細なイメージがするんですよね。細身鋭角ちょっと透明感って感じの。
アドケタのど~んとしたステキさとは違和感(笑)
あーでもホント好きです。
見に行くぞー、見るだけだぞ~、あはは♪
2012/09/12(水) 11:39:44 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
アドケタ見ましたよ~なかなか良いです!
思わず、1匹でも売る?と聞いてました(笑)
アドケタの厄介さは十分、分かっているので
簡単には連れっ行けない~(汗)アドケタ
位なんですよね~単独飼いしても良いと
思えるの!ペアーだとそれなりの水槽の大きさ
要りますし~他ネタ来たから雑水槽にポイて
訳には行かないし~(汗)でもかっちょ~良い~
2012/09/12(水) 12:48:12 |URL|梨乃のパパ #79D/WHSg [EDIT]
>梨乃のパパさん
月曜日にいらしたんですか?きれいですよねぇ。
アドケタは、60センチ~を専用にして迎えたいですね。大きくなるし、見応えあるでしょうねえ!
オチビは本当にチョコマカしていて、成魚とは大違いです。早送りのコマ落としみたい。
もしドボン水槽にポイとやったら、勝手に専用になりますね、あはは♪
そして誰もいなくなった(爆)。
2012/09/12(水) 14:06:07 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。