スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アピストハイレベルゼミ・ブリーディング編

09-02,2012

9月になって、さすがに風が変わりました。

水槽管理者にとっては魔の夏を越して、ホッと一息といったところですね。


視界が白く霞むほど、大雨の東京です。

一雨ごとに涼しくなる季節がやってきました。


秋が一番好き!

だから秋生まれです。


だって、それまでとはまったく違う所にポコッと出るのですから、

なるべく好きな環境を選びたいでしょう?


アピストさんたちにも、しかりです。

南米の河から捕まって、あちこちの水槽に入れられて、わけもわからず狭い中。

迎え入れるに際しては、極力快適な空間を用意してやりたいと思います。


秋はね~、そうですよ、アピストが来るんですよね、うふふん♪

勿論いつでも来ますけど、いわゆるハイシーズンですよね。


アピスト1年生の私は、そんなことはまったく知らず、

初めてAnに行った去年の9月後半から始まった怒涛の入荷に自覚なく巻き込まれ、

いきなりエリザベを買ってしまうという暴挙に出たのでありました。


師匠曰く、「エリザベを特攻隊にした」のです。

もっとも、最近まで特攻隊の意味すらわかりませんでしたけど。


これに関しては、「先に言ってくれと怒られた」ということで、

昨日もネタにしていらっしゃいましたけど、

ええ、深く根に持っていますよ(ウソです)。


冗談ですが、たまには一矢報いても良いではありませんか。

いつもいじめられているわけですから(笑)


今となっては良い思い出、貴重な経験・・・ですね。

ただ、エリザベには申し訳ないことをしました。


死なせてしまった子たちに対して、まだ後悔の思いがあります。

ミスしたなぁ、ってところですね。


でも、まだ元気な子もいます。

60㎝で、フィンスプして威張っています(笑)。


稚魚は取れませんでした。

水草水槽では無理ですね。

そういうことも、いろいろ勉強するうちにわかってきました。


また、ネグロ河からあの子が来る。

今度はもっと、上手にやる。

そのために、昨日のゼミに出たんだもの。


面白かったです!

いろいろ見えてきました。


アピストグラマと言うお魚は、ただ水槽に入れて眺めていても充分美しくて素敵なのですが、

能動的に戦略的に関わると、その魅力と言うか興味深さが一段と引き出される種なのだと思います。


何でもそうなんでしょうけど、アピストはそれが顕著です。

ちょっとのことで、出てくる結果が大きく変わるのですよね。


そこが面白い。

ハマリ度・・・☆☆☆☆☆(5つが最高)


昨日のテキスト表紙。

内緒のお魚だそうですが、途中であっさり種明かしされました。

ナイショじゃないじゃん(笑)


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ひみつ?


ちゃんとメモ取っています。

真面目ですね。

敢えてさかさま、白く飛ばした。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-あえてさかさま


お話はまさしくハイレベル。

しかも具体的実践的で、実に興味深く面白かったです。


ヒレを伸ばす話とか、稚魚の扱い方とか、

あれとかこれとか・・・。


近くて良かった。

いろいろ感謝!


最後にボレリィたちの画像を少し。


ミクロソリウム水槽に引っ越した、初代ボーちゃんです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ボーちゃん


新しいお家はどうですか?

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぼーちゃん


母と子。ピンと立った背びれは、緊張感の証です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-母子


背後から正妻さんに迫る王様です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-接近


まだじらすわよ。うふ♪


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-じらす


背びれがさらに伸びたみたい?

尾びれを超えてきたように見えます。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-背びれ


こちら奥様、裂けた尾びれも治りつつあります。

産卵待ってるよ~。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-奥様


やっぱりアピスト最高。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  同意!のぽちぽちぷり~ず。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

読者登録してね

関連記事

COMMENT

マダムは完全にボーちゃんにはまってますねw
エリザベよりボーちゃんのほうがよいのでは?( ̄▽ ̄)

うちは色々手を広げすぎたと最近反省中・・・
7種も稚魚が居るのでどうしようかと・・・
2012/09/02(日) 12:37:12 |URL|カミユ #79D/WHSg [EDIT]
昨日はどうも~
真剣にメモ取ってるアピスタさん!勉強家だな~
寝不足で居眠りしていた自分に反省です(笑)
確実にレベルUPしてますよ~でも少し優し過ぎ
かも?(笑)これからもその優しい目線でブログ
UPして下さい~楽しみにしてますよ!
2012/09/02(日) 13:00:07 |URL|梨乃のパパ #79D/WHSg [EDIT]
こんにちは!
初心者講座からゼミにと思っていたのですが、出れば良かったかな?
王様のヒレ長い!
2012/09/02(日) 13:24:27 |URL|けんけん #79D/WHSg [EDIT]
いや~8月が終わって水槽管理の大きな峠を越えましたね!(受験の峠は登り始め。 嫌だ~)
アピスト達はほとんどが越せたようですけど俺の水槽は・・・今までで最悪でした・・・w
シクリッド系が1匹
アナバス系が2匹
ナマズ系が3匹
卵生系が1匹
鯉系がsome
ラスボラが全滅ですww
2012/09/02(日) 17:42:36 |URL|9mano5 #79D/WHSg [EDIT]
>カミユさん
ボーちゃん素敵です。きれいです。エースです♪
でもエリザベは別格、1年前よりはちゃんと扱えるはず・・・なので、やりますよ~。
ところでユルエンシスはいかがされましたか(笑)?
2012/09/02(日) 18:21:05 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>梨乃のパパさん
お仕事が忙しいのでしょう、途中からご参加で。
メモとらなくても秘密兵器でバッチリ(笑)
優しい・・・のかなぁ。見切れないと言う部分はありますね。これはもう変えられないです。
コケには慣れたけど、この部分は無理だー。
2012/09/02(日) 18:23:30 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>けんけんさん
出れば必ず、何かしら得るものはあります。私も初回はお客さん状態でポケーでしたけど。
そうなのか!へえー!っていうのがたくさんありましたよ~。
2012/09/02(日) 18:25:21 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>9mano5さん
受験生、サクラサクを目指して、今はとにかく後悔のない日々を送るのみですね。
学校選びは大事だと思います。友人、人脈、これはずっと続いて行くものですから。
自分が社会で中堅層になった時、同級生がどんな職業に就いてどのような社会的地位を得ているかは、大きい問題ですよ。
なんて。でもホントです。過ぎてみるとわかる。
おさかなさん達には受難の夏でしたね(泣)
涼しくなって再スタート、アピスト強化かな?
2012/09/02(日) 18:31:38 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。