スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁を破って、連れてきちゃいました

07-28,2012

秋までおさかなは買わない。

水槽コンディションを整えることに専念する。


そう決めていました。

だって秋になったら、きっとネグロから、きっと・・・!


だからその時まで、水槽は空けておくのです。

準備して、待っているの。


AnのNEWSを見ても、どんなにきれいな子がひらりと語りかけてきても、

私の心は動かなかったのですよ。

あの時まではね。


だけど、ちょっとこれはないでしょ。

反則です。


萌えポイントに、どストライクでした。

可愛い・・・なんて可愛いの?

それまでちっとも波立たなかった心が、ソワソワしましたね。


師匠曰く、「釣りました( ̄▽ ̄)ニマニマ」って。

ホントかな。


じゃぁ私はまんまと引っかかったんですね?

ふむ。


こういう場合、悔しい悔しい、してやられた、というべきなんでしょうか。

でも、掌で転がされるのも悪くない。ね。


しかし何で好みがわかったんだろう。

そんなこと言ったかしら。


どうもね、腹ビレで支える姿ね、あれが萌えるんですね。

オトシンもそうだけど、すっごく可愛く見えるんですよ。


こんなのがもし指に乗ってきたら・・・きゅん、でしょ?

ねえ?あはは。


加えて、何とも言えない中途半端な姿ね、あれも良いです。

ハイズリモノは苦手ではありません。

大好きでもありませんけど。


この子は、お魚のようなそうでないような、みょ~なところが実にチャーミングです。

そうです、グリーンダータくんです!

たまりませんね。


ファロウェラも好きなんですよ。

あいつがもっと小さかったら、多分ウチにいます。


ちょっと大きいというか長過ぎるんですよね。

7センチまでに収まってくれたらなぁと思っていました。


でもこの子は小さい。

これでもカラシンらしい。

いいね。


秋までおさかなを買わない、って決めていたけど、どうしよう。

あ、秋まで、「アピストを」買わないって決めたんだったかな?


うん、そうかもしれない。きっとそうだわ。

じゃあ買った!


トニナ水槽でも行けるか、お尋ねします。

お答えは微妙・・・小さいので死ぬかも、ってあわわ^^;


昨日見に行きましたが、本当に小さいというか細いです。

ヨウジウオって名前が浮かんだ。


でも可愛い、やっぱり可愛いよダータ。

流木に停まる姿、チャーミングよ。


というわけでお連れしました。

相変わらず師匠は、「死ぬかも」を連発で、怖いけど。

死なないでおくれ、ダータちゃん。


キミのために、トニナをちょっとトリミングして、流木も入れておいたのよ。

ここに乗ってくれると嬉しいな。


ダータ君の新居はここです。

同居人はハニーちゃんとオトシン君です。

カラシンとアピストはNGですって。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-しんきょ


水温あわせて、投入~。

どうするかな・・・みんな底床に乗っています。

動かないね。大丈夫かな。


「ここどこだ・・・」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-下にいる


しばらく経つと、移動し始めました。

カラシンのイメージを打ち破る(というか、既に破りまくりですが)ゆっくりさ加減です。


では画像です。


顔出した。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-顔出した


本当に小さいです。

オートフォーカスがジーコジーコいって、ピント固定をためらうほどの小ささです。


こういうチッコイ対象は、マニュアルのピントあわせの方が撮りやすいです。

目ピンなんて無理よ、オートだと。



細長い。複雑な色合い。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-細長い


泳ぎだした。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-泳ぐ


というか、漂っているといったほうが正しいです。

この動きたまりません。これは見ないとわからない。

ピンボケ御容赦・・・。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-つか、漂ってる


滝登り。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-昇る


ターン!

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ターン


決まった?

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-腹ビレ


お顔は色が違うのね。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-泳いでる


いやぁ、いいわ。

最高ですこの子。


どれくらい大きくなるのかな?

どうか死なないで(-∧-)、祈ります。


ブラインタイムにもおとなしくて、普通のカラシンとは大違いです。

カラシン=素早い、餌取りがっつく、同居のアピストが痩せる、というイメージですが、

グリーンダータはきわめてゆっくりで、本当に食べるんだろうかと心配になるくらいです。


カラシンの定義ってなんなんだろう。

まあいいや、何でも。

とにかくグリーンダータは可愛いです。


気になったので、他にも何とかダータってのがいるのか調べてみました。

ちょっとしか見つかりませんでしたが、グリーンダータが一番きれいで素敵でした。


もっと欲しい。

あは~♪


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  あの、正直、ボクの方がきれいだと思いますけど?ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

読者登録してね

関連記事

COMMENT

連れて来たんですね(笑)
私は実物見たことありません!
そんなに小さいんですね(笑)
2012/07/28(土) 12:27:08 |URL|コーラ #79D/WHSg [EDIT]
こんにちは!
昨日はどもでした。
結局3?5?何匹お持ち帰りしたんですか?
こうなったら、全部買い占めて下さい☆で、秋になったらコッソリと2匹分けて下さい~マジです☆
2012/07/28(土) 14:05:45 |URL|けんけん #79D/WHSg [EDIT]
>コーラさん
長さは4センチくらいあるのですが、細い!
頼りなげに漂うようなすがた、くねくねした泳ぎ・・・萌えます。
2012/07/28(土) 15:25:13 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>けんけんさん
師匠に3にしたらと言われましたが、5です。
買い占めね、ちらっと頭をかすめましたね実は。
それでもエリザベペアに及ばないですもん、価格的には。
本当に死なないかが気掛かりです。今日は生存を確認しました(笑)
2012/07/28(土) 15:27:49 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
また変わり種に手を出しましたね~(・∀・)
アピストに珍カラにエビにと手広い!

うちも入れようかと悩んだのですが
入れられる場所がなかった・・・

2012/07/29(日) 03:12:01 |URL|カミユ #79D/WHSg [EDIT]
>カミユさん
気が多いのは昔からですププ(^m^*)
エビはお掃除担当ですけど(水質が難しそうなのでビーシュリンプには手を出しません)。
グリーンダータはツボにはまりすぎました。
見れば見るほど良いです。
2012/07/29(日) 09:32:46 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。