スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水換え6本、ご褒美は気泡

07-04,2012

なかなかの大仕事でした。

水槽も6本まとめて水換えとなると、時間掛かりますね。


間にご飯の支度したり、いろいろあるし。

でも、便利な道具を駆使して、極力省エネで(私のね)やれるようになりました。


準備するもの:


プロホース

エーハイムのポンプ

赤いバケツ(イタリア製の可愛いの。可愛いのは大事です)

不本意な見てくれのホース(ホームセンターで売っている、青にラインの入ったタイプ。何とかして~)

コントラコロライン

pH/KHマイナス

ガラスピペット(アバウトな私も、ちゃんと計るのだ)

タオル(こぼれた水を拭く)

椅子(脚立の代わり) 


こんな感じです。

大掛かりですね。


いざ、開始!


先端部分にホースを装着した(径がちゃんと合う所が素敵)プロホースで、

ソイル内の泥を吸い出しつつ、ベランダに直接排水します。


給水は、ホースの先端にスポンジとキスゴムを付けた物でやります。

水槽内にこいつを貼り付け、スタンバイ。


もう片方の先端は、エーハイムのポンプにつなぎます。

シンクの位置までホースが長々と横たわります。


トニナ水槽なので、水道水5リットルに1ccのコントラと2ccのpH/KHマイナスを入れて給水します。

赤いバケツにエーハイムのポンプを入れて、スイッチonならぬコンセント挿す(スイッチありません)。


ポンプは楽天市場のチャームさんで買いました。

ここは、水草も元気な良いものが届きますね。

水槽から飛び出るくらい成長したアマゾンソードが来たことがあったっけ。


ポンプはこれです ⇒ http://tinyurl.com/83chuj5


とてもパワフルなお方で、10リットルのバケツがあっという間に空になります。


毎回、コンセント挿す ⇒ 走る ⇒ 水槽内のホース先端に手を添える

(外れたら心配なのと、水流の勢いを緩和したいがための行為)と言うことをしていたのですが、

実はこのポンプには、強さを調整できる機能があったのでした。

(見たら最強になっていた。パワフルなわけだ)


なんだ。走ることなかったのだわ。

取り説は読みましょうね、はい。


ポンプを使うと、高い位置にも給水できて便利です。

なにしろ、APAP水槽台屋上にまで設置してありますのでね、

椅子に乗っても大変なくらい高いのです。


上手な方は排水しながら給水するようですが、

私は一旦バケツに水を作ってやっています。


60cm2本、45センチ2本、32センチと25センチキューブ、全部終了~。

そして、宝石のような気泡が♪


こらトーマシー、呼んでません。

出たがりさんねぇ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-呼んでない


改めて、トーマシー抜きで。

んん~、きれいです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-気泡


そして、ようやく這い始めたらしいグロッソと、

脇芽を挿したトニナです。

葉が細くなって繊細な感じです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-グロッソ


こちらは元株。

かなりイメージが違います。

わ、今度はハニーが入った。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-元株


小さな泡たちを眺めながら、一休み with アイスキャンディー。

蒸し暑かった東京です。

夏が来るんだね。


45センチトニナ水槽、天井まで伸ばす計画途上。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-トニナ


屋上のミクロソリウム水槽です。

ここにはpH/KHマイナスを入れていません。

ビタエニおちびとミナミヌマエビ、ブラックモーリーなどがいます。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ミクロ


おまけ:本日の、誘う♂くんとあかんべ♀ちゃん


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-べー  「いーっ」


ねえ♀ちゃん、その顔はないでしょう(^m^*)?


♂くん、フィンスプもしましたよ。

画像良くないけど・・・。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-フィンスプ


さてさて、今週末の土曜日から、Anのセールですって。

どうしましょ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  泳ぎたいでしょ?お水の中はいいよ~。ぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね
関連記事

COMMENT

よく六本も一気に水変えする気になりましたね(笑)
僕は二本が限界です(笑)
水草水槽は水変えしたあとの気泡と透明度が涼しげでなんとも言えない達成感くれますよね(´∇`)
2012/07/04(水) 12:47:59 |URL|ミムー #79D/WHSg [EDIT]
>ミムーさん
半日潰した気が・・・我ながらよくやったと思います。
気泡がご褒美ですね、本当に嬉しくなります。キラキラして見える♪
てか、コメントの早さに感動しました、先輩!
2012/07/04(水) 12:52:54 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
何時の間にか屋上水槽CO2とライトとフィルター
まで設置とは(笑)旦那さんのお許しは?
何だかんだ言っても優しいの~旦那様(笑)
優しい色男!!て伝えといて下さい~
バイクの話は内緒にして下さい。(笑)
2012/07/04(水) 14:28:35 |URL|梨乃のパパ #79D/WHSg [EDIT]
>梨乃のパパさん
そういえばこの水槽、捨てろって言われていたんだっけ。隅っこにひびが入っていて怖いんですよヒヒヒ。
グラスジャーでわび住まいだったエビを入れてやった時点で、エビを祝福した夫の負けです。
いや既に、私と結婚した時点で勝負あったのです( ̄ー ̄)ニヤリ
2012/07/04(水) 16:08:43 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
こんにちは!
キレイな気泡ですねー水草水槽なら毎日気泡が見れますよ~なんて言ってみたりして(笑)
立ち上げは近い?
2012/07/04(水) 17:13:59 |URL|けんけん #79D/WHSg [EDIT]
>けんけんさん
リシアですか?以前から気にはなっているのですが・・・。
あと使えるとしたら、アンカーホッキングのグラスジャーくらいなんですよね。
侘び草でも植えようかな?と考えています。気泡は出ないけど(笑)
2012/07/04(水) 19:12:33 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
6本水換えお疲れ様でした!

水換えって、だんだんやり易いように手順がこなれていきますよね^^

うちのトニナ水槽は貝が発生したため、2日に1回水換えしているところです(^_^;)
2012/07/04(水) 20:02:31 |URL|noram #79D/WHSg [EDIT]
>noramさん
ありゃりゃ、トニナに貝はマズイですね。
トーマシーはいますか?
予防に入れておくようにと言われたのを憶えています。
2012/07/04(水) 20:09:51 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>アピスタさん

志籐さんに相談して、トーマシー2匹投入しました。

ラムも貝食べてはいたんですが。

おかげで見た目上は貝はいなくなりました。
2012/07/04(水) 20:26:07 |URL|noram #79D/WHSg [EDIT]
6本ってスゴいですね。
そしてきれいな気泡写真もいいですね。
私は2本やるのも時間がスゴいかかってしまいます。なぜなら作業中に水槽観察に入って無駄に時間を過ごしてしまうんです。
2012/07/04(水) 20:46:22 |URL|satoc #79D/WHSg [EDIT]
>noramさん
一安心ですね!
あとはソイルに潜った残党ですね。
2012/07/05(木) 08:54:25 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>satocさん
6本はさすがに大変でした・・・何時間やっていたんだろう、あはは。
大きな気泡、輝いていました。本当にご褒美って感じでした。
2012/07/05(木) 08:56:03 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。