スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トニナのトリミング・エビ水槽を別人に

06-19,2012

トニナの管理・トリミングについてです。

師匠は実のところ、アピストより水草がお得意なんだそうです。


あ、今度の日曜日は水草ゼミなんだわ。

遅刻しないようにせねばっ。


トニナさん、天井まで伸びたら、根元からカットする。

(抜くことによりソイルが舞いあがり、病気を誘発する恐れありのため、切る)

株の状態チェック。

倒れている魚がいないかチェック(ぎょ)。

状態によってはサンドクリーナーをかける。


切ったトニナは、脇芽を切り取る。

切った脇芽のみ、植えていく。

元の株は捨てる。


そうなのです、元の株は捨てるのです。

これがなかなか、モッタイナイ気持ちになるのですが、

脇芽だけ挿していくこと繰り返すと、傘が小さく葉が細く繊細になり、きれいです。


ウチのはまだならないのですが、お店のを見ると音楽的に感じます。

細くスッとした葉が、奏でているように見える。

楽しいです。


去年の10月末に作ったトニナ水槽の育ちが悪くなりました。

こういう場合、プロホースで耕すのだそうです。


すると、パワーサンドの効力が復活するのですって。

(゚〇゚;)おお、そうなのか!


本日早速やりましたよ。

外は台風の影響で、時折サーッと雨が降ります。

白く煙って見える景色も、悪くない。


こちらが、我が家最古参のトニナ水槽です。

これをトリミングしました。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-元株


コケコケのスポンジが丸見えだ。

エリザベ♂2号くんです。

黒髭対策のフライングフォックスも住んでいますよ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-こけてるね


稚魚水槽にも、ちょっと手を入れました。

みんな大きくなって、個体差も判るようになってきました。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-稚魚さんたち


斜め上から。

細い葉になった株も混在しています。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-稚魚水槽


そして、うらぶれた感じの2号棟屋上エビ水槽でしたが、


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-屋上


すっかり変貌。

ワイルドでしょ、ぷぷ。

こういう大きい流木入れてみたかったの。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ワイルド


13Wのライトが転がっていたので、つけました。

薄暗いです。

CO2添加していないし、枯れるかなぁ。

どうせならちゃんとやろうかしら。


ミクロソリウム・ナローの間を泳ぐボーちゃんです。

なかなか太りませんね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ボーちゃん


ソファーに座って、水槽たちを眺める。

ふむ、ライトと、CO2分岐とスピコン・・・。

また欲しい物が増えた~。


まぁでもね、ブランド物を買いあさるより、

ずっと安いしきれいだしいいでしょ、と思っているんですけど。

どうでしょう?


とりあえず、夫は文句を言っていません。

水槽の変化を見て楽しそうですよ、うん。


私はいい奥さんね。

イヒ(゚∀゚)


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  そう・・・なの?うん、そうね、ぽちぽちね。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

関連記事

COMMENT

疲れて帰ってきたご主人さんも水草水槽
眺めて間違いなく癒されてますね~
羨ましいです~我が家は段々水草水槽
がスポンジ水槽へ変身してます(笑)
トリミング自分でしなければ水草水槽最高!!
2012/06/19(火) 15:13:25 |URL|梨乃のパパ #79D/WHSg [EDIT]
こんにちは!
昨日はどもです。
屋上水槽いい感じですねー陰性は渋いですよね~カッコいいです!
流木は宝物ですな(笑)
2012/06/19(火) 15:57:59 |URL|けんけん #79D/WHSg [EDIT]
>梨乃のパパさん
屋上の水槽を見て、
「本格的になってきたね。
いいんだか悪いんだか」と言っておりました。
あはは~。
私は全部水草にしたいくらい、水草が好きです!
と言うか、スポンジ難しくて(>_<)
2012/06/19(火) 22:19:43 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>けんけんさん
次は水槽台ですか?ぷぷ(゚m゚*)
段々増えていってしまうのが、この趣味ですよね。
困りましたね~。
楽しいですね~。
2012/06/19(火) 22:22:49 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
トニナは上から見ても面白いですね。
ナローは丈夫なので、照明が暗くても大丈夫ですよ(^ ^)
ただ、水温が高かったり、いきなり低pHの水に入れたりすると、シダ病になるので気を付けて下さいね。

CO2を入れた水草レイアウトも良いですよね!
旦那さんも興味を持つかもしれないですよ。男の人は、こういうの好きですから(^ ^)
2012/06/19(火) 22:23:28 |URL|ウオッカ #79D/WHSg [EDIT]
>ウオッカさん
シダ病なんてあるんですか?ひえー。
トニナ病で懲りましたよ。
夫はミクロソリウムの裏を見て、息子にシダ植物の増え方を解説していました。
教育にも役立っているわが水槽!えっへん。
2012/06/19(火) 22:27:33 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。