スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドジ踏んだ

06-13,2012

テーマに「ドジ話」ってのは作っていませんが、あっても大丈夫かもしれません。

ネタには事欠かない、素敵な体質です。


あえて書くこともないんですけど、自分自身への教訓覚書と言うことで。

いちいち落ち込みません。慣れています。

自分との付き合い方ですね、あはは。


昨夜、やり残した水換えをしようと、愛用の赤いバケツとプロホースを準備しました。

ターゲットは、APAP水槽台1号棟屋上の、32センチ(変なサイズなのよ)です。


これ。一番最初に作った、記念すべきトニナ水槽です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-32センチ


病気が出て大変だったなぁ・・・遠い目。

こういう経験もまた、楽しい思い出になるんですね。


さーて、やるぞっと。


iPhoneに挿したイヤフォンは、スピッツの曲を流し込んでくれます。

カナル式イヤフォンですので、外の音はほとんど聞こえない。

マサムネクンの声でいっぱいの世界、何て幸せ♪♪♪音符三連発~。


暖めるための火を絶やさないように

大事なものまで燃やすところだった


マサムネくん天才。

もう大好き。詩も曲も声も、みんな好きです。


あと、スピッツはドラムスが上手なのがいいですね。

のったり重いドラムは苦手ですが、崎山さんはうまいな~。


うふふふん♪

・・・あら?冷たい・・・?


げっ、ホースの先端バケツの外に出てる!

見る見る広がる水溜り。なかなかの惨事であります。


あわわわ、こりゃ大変。

まずプロホースを水槽から抜く。

冷静な判断だわ。うん。


そして高吸収機能のダスターを、水溜りを囲むように設置して、被害を最小限に食い止める。

ここでも的確に動いているぞ、私。


そして、もうひとつのダスターで、せき止めた水を吸い込んではバケツに絞り、

を繰り返して床の水はなくなりました。


やれやれ。


ただ問題は、APAP水槽台の下に入り込んだ水です。

床との間に隙間がない構造なので、びしょびしょではないかと・・・。


フローリングがめくれる、木にかび生えるなどの嫌な妄想が頭に浮かびます。

乾かすのだ、なんとか。


頑張れ扇風機。


「はーい」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-扇風機


本日の学び:

作業をするときは集中しましょう。

注意力散漫は事故の元。


工場の壁に貼ってありそうな標語です。

でも大事ですね・・・はい。


次回から、水換え時のスピッツはCDプレーヤーにします。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  頼むから、致命的なドジはしないでね、お願いよ、ぽち!
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね
関連記事

COMMENT

こんにちは!
ワハハ、同じミスを先日やりましたよ。すぐに気が付きましたけど(笑)
被害はほんの
ちょっとです。
2012/06/13(水) 13:54:19 |URL|けんけん #79D/WHSg [EDIT]
何回か経験しますよね。
私も昨夜同じようになりましたよ(笑)
だから、ならべく水溜めるバケツには左手を突っ込んでおくようにしてます。
水深感知器です♪
2012/06/13(水) 20:06:36 |URL|れおん #79D/WHSg [EDIT]
>けんけんさん
音が聞こえなかったのが敗因です・・・。
聞いていればすぐ異変に気付いたのですが。
イヤフォンは止めます。
(聴くのは止めない( ´艸`))
2012/06/13(水) 22:57:06 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>れおんさん
意外とやる方多いんですか?ちょっと安心。
私は初めてですっ!
アクアリストの部屋はコンクリートのたたきに限りますね。
もはや人間の住まいではないなー。
2012/06/13(水) 22:59:37 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。