スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空間の余裕は、精神的余裕につながるらしい

05-22,2012

ノーベルティご夫妻の話題です。

あまり登場しないアピストですね。


小さいけど気が強い部類です。

♂くんが、とにかく誰でも殴りまくるタイプです。


♀ちゃんが黄色くなってアプローチするのですが、

ボコボコにするばかりで・・・。


そのたびにサテライト独房に収監し、しばらくお仕置きするのですが、

このひと、まったくこたえない性格なんですね。

全然凹まず、へっちゃらです。

よって、何も変わりません。


もうそろそろいいかな、と出すと、途端に皆を追いかけて殴って回るという。

本当に困ったちゃんです。


何度やっても進展がないので、違う方法を取ることにしました。

45センチトニナ水槽に引っ越させたのです。


泳いで逃げられるし、トニナの森に隠れることもできる。

いいんじゃないかな、と思いました。


それに、ここはゆくゆく、エリザベを入れようと思っているので、

まずは他のアピストを住まわせます。


ここが新居です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-新居


別件で質問があったので師匠にお電話したのですが、

その際にノーベルティーの引越しについてもお話しました。


そしたら、私のやり方は、よろしくなかったのでありました。

最初に聞くべきだったかしらん。


正しい方法:


・まず、♀ちゃんを入れる。

・当て馬を入れる。

・メスにテリトリーを確保させる

・1週間後くらいに、オスを入れる。


先に♀をいれる、と言うのは聞いて知っていました。

後から入るほうが弱い立場になるからです。


そして、私がやったのはこうだ:


・まず、♀ちゃんを入れる(合ってる)

・当て馬は・・・既に入っていました(特攻隊トーマシー)

・メスは隠れました(テリトリーどころじゃなかった)

・数分後にオスを入れる(これでは一緒に入れるのと変わらないそうです)


良い子はまねしないようにね(こればかりですが)。


そして2匹はトニナの森に隠れ、見えなくなりました。

しばらくこうかなぁ・・・と思っていましたが、

ふと見ると、2匹の姿がありました。楽しそうな。


なんか寄り添うように、じゃれあうように、泳いでいますが。

仲良さげですが。おやおや。

ピンボケご容赦。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-♪


仲良く一緒にね。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-るん


いいじゃありませんか、こんな感じ初めてです。

ふうん。面白いもんだな。


水槽が広くて余裕があると、さかなの精神状態にも余裕が出るんですね。

人間っぽいなぁ。


「広いお家はいいね」 by ♂くん


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-♂くん


狭いお家で常に顔つき合わせていたら、イライラもしそうですもんね。

ひとりになれる空間は必要なのだわ。


というわけで、ノーベルティーご夫妻は、円満です。

めでたしめでたし。


ただちょっと、困ったことが。

大きい水槽欲しい気持ちが、増加してしまいました。


葛藤。


おまけ:本日の、もぐもぐ。


パラレル♀ちゃん、水草の根っ子を食べています。

くわえタバコ風でもありますね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-もぐもぐ


へえ、こんなの食べるんだ~。

と感心して見ていましたら、ペッ!と吐き出しましたとさ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  住環境は大事なのよ~。ぽち!
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね
関連記事

COMMENT

なるほど、数分後にオス投入だったのですね。
これで、また一歩前進しましたね。
毎回、いろいろな発見あって楽しそう。
私もまだまだ発見しては楽しんでいます。
アピストって面白い魚ですね(^^)
2012/05/23(水) 00:04:32 |URL|りの #79D/WHSg [EDIT]
見事なトニナの森!
昔昔の話ですが、この草高かったんですよー憧れの水草でした。それがこんなに・・・お見事です!
3枚目の写真いいですねーすごく仲が良さそう

2012/05/23(水) 00:34:59 |URL|けんけん #79D/WHSg [EDIT]
>りのさん
今日もまた、新しい学びがありました・・・。
ありがたい事です。ボケ防止にもなりそうな、アピスト飼育( ´艸`)。
2012/05/23(水) 08:41:47 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>けんけんさん
アピストとトニナは、環境要因が重なるのだそうです。
共存共栄できる関係、これを採用しない手はありませんよね。
どんどん増えるので、初期投資のみで水槽何本もトニナの森が作れるのも嬉しいところです。
2012/05/23(水) 08:43:20 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
かわいい~~~!
お水も綺麗!

2012/05/23(水) 10:15:42 |URL|キラリ #79D/WHSg [EDIT]
>キラリさん
おー、いらっしゃい!
コケはあったほうが良いみたいです。
以前は許せなくて掃除しまくっていたけど、おさかなにしてみれば、迷惑だったらしい。
2012/05/23(水) 10:28:28 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>ただちょっと、困ったことが。
>
>大きい水槽欲しい気持ちが、増加してしまいました。

45より60、60ワイド
広い方が良い結果が出ますね。私の場合アガシジィはM水槽ではうまくいかないです。

☆☆APAP45cm版を特注しませう☆☆
でも
45cmは縦置きでは奥行きありすぎで観賞しにくい・・・
2012/05/23(水) 10:48:57 |URL|化石afn #79D/WHSg [EDIT]
>化石afnさん
うーん、やはり広い方が良いのですね。困った。
APAP2号棟は45センチ仕様なんですよ。横に2台でちょうどです。
下の60と25キューブを撤去すれば、90入るんですけどね。ぐぁ~。
2012/05/23(水) 11:53:34 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。