スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お連れしました!のではありますが。

05-06,2012

なんかね、立ち上げたばかりの水槽でも大丈夫だって言われたもんで。

餌やらなきゃ死にませんよ、って。

ニマニマ( ̄ー ̄)って。


人間の場合、ご飯が少ないと若返るそうですね。

消化活動は負担が大きいのですよね。

それはかねてより聞いている話です。


大食いした翌朝は、肌のきめが粗いでしょ?

男性の皆さんは、あまりお気になさらないのかな。


というわけで!

APAP1号棟1階に、新しい住人さんです。

誰?って、もうテーマでバレバレですけど、クルズィ・パラレルシュトライフェンです。


お店のトニナ水槽でのフィンスプ時に見てしまった、あの美しさ・・・衝撃でした。

特にあの紫、あんな色見たことなかった。凝視してしまいました。

脳裏に焼きついて離れず、わたしまけましたわ(回文。逆からも読んでみよう)。


次に見に行った時、ずっとその水槽前にいたのですけど、

ちっともフィンスプしてくれませんでした。

あの色は、一期一会でした。


既に水槽内での優劣が確定してしまい、争わなくなっていたのです。

一番大きくて美しい子が、君臨していました。

NEWSに載っていた個体ですね。


師匠:「あれは5万円です。セールだから値引きして49,800円にします」。

要りませんわよ。


翌日、「8万円のにしますか?」

いきなり3万円上がってるし。


勿論、普通にセール価格のペアを連れてきました。


APAP1号棟1階には、現在、特攻隊トーマシーたちが仮住まいとして滞在しています。

餌食べてフンして、バクテリアを生成すると言う、大事なお仕事をしてもらっています。

そこの、102と103に入っていただきました。


ご夫婦なんですけど、だんな様が危険人物で、

奥様を速攻であやめてしまいかねないと言う恐ろしさのため、

いきなり別居です。


この方たちはとっても凶暴と聞いていたので、

トーマシーがいても大丈夫かなーと思ったのですが。


入水いきなりトーマシーの突っつき、尾びれによるパンチ、

休むことない猛追攻撃(゚〇゚;)おおっ!


なんて激しいお方なんでしょか、トーマシー恐るべし。

パラレル♂氏、水槽上部隅っこで固まりました。


勿論トーマシーは引越しです。


お隣の奥様のところも同様な状況なので、こちらも抜きました。

今日になってもまだ、パラレルご夫妻はビビリ気味です。

スポンジ下に身を潜めています。


時々、お隣の配偶者さんになにやら語りかけていますが、

カメラ持って近づくとサッとスポンジ下へ~。


ちっとも撮れませんがな。

お披露目できないよ。


何とか撮ったのがこちらです。

しょぼいけどご勘弁くださいませ。


こちら、♂くんです。

水色メタリック、ほんのりオレンジ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-パラレル旦那様


♀ちゃんです。かわゆいっ。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-パラレル奥様


体高系のアピストのほうが、体色は鮮やかなのかなぁ?と思ったりします。

これは、私の初アピスト、池袋東武生まれのマクマステリィ・レッドなんですけど。

当時は何も知らず、赤虫で「ステキな体型」にしてしまいました~。

それぞれ8センチと6センチ、でかっ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-あぴた  何色持っているんでしょう。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ライバル  この後、噛みつき合いの戦いをしました。


目の前で派手な喧嘩が始まり、その鮮やかな光景に息を呑んだ私は時を止めて

(要するに家事の手を休めたんだが)、iPhoneで撮影したのでありました。

後にも先にも、彼らのあんな美しい姿を見たことはありませんでした。


噛みつき合いの後、2匹の唇は白く変色していました。

負けたほうの尾びれは、ざっくり切れて3分の1になっていました。

そしてその後、2度と歯向かいませんでした。


命がけの時に、最高度に美しいという事実。

その奥にあるものを知りたい。


強いものが種を残すと言う本能に従って、彼らアピストは戦っているのでしょう。

それはつまり、本能なのでしょう。

だったら、その時になぜ、こんなに美しくなるのだろう。


そこに、「美」と言う概念を埋め込んだのは、なぜ?

お互いに見たって、♀ちゃんが見たって、

きれいね、素敵ね、とは思わないんじゃないかな。


だったらなぜ、きれいになるの?

その美を見るであろう、誰を想定してのことなの?


神の御意図を知りたいのです。


もし、美というものがなかったら、この世は殺伐とするだろうなぁ。

強い個体が相手をぶん殴って勝って、子孫を残すだけだったら、

力だけが基準だったら、そんな世界には住みたくないな。


だから、これは慈悲なんですね、きっとね。

そんなことを考えつつ、パラレルたちに、きれいになってね♪と語りかけるのでありました。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  期待値込みで、ぽちぽちですよ~。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね
関連記事

COMMENT

クルズィいきましたかあ(≧∇≦)
いや、この前の前ふりでわかってましたよ(笑)

アピスタさんのとこには色んなアピストいますね(* ̄∇ ̄*)
綺麗ならなんでもよし!(*´∀`)♪
クルズィの経過楽しみにしてまする!
僕は最近、グロッキー時期にINしていますm(__)m
2012/05/06(日) 15:49:58 |URL|ミムー #79D/WHSg [EDIT]
>ミムーさん
あのフィンスプ見なかったら、買っていなかったと思います・・・衝撃的過ぎました。
何で私の目の前でやるかな?もう~。
まだ自分の好みがわからないので、いろいろ連れてきています。節操無し(゚m゚*)。
夏前にばてないように、ですよ。夏は大変よ~。
2012/05/06(日) 16:18:49 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
自分の好み?拡大しすぎて分かりません~
アピスタさんはお魚がトテモ好きなんですよね!
細身も太身もどちらも綺麗ですよ~(笑)
拡大、拡大!!
2012/05/06(日) 20:25:07 |URL|梨乃のパパ #79D/WHSg [EDIT]
確かに体高系の方がハデハデって言葉が似合う魚が多き気がしますね。
特にクルジィー系は凄く綺麗ですよね!
この個体も凄くなりそう(^^)
パワーバランスに手が掛りそうですけど、
その分子供が育った時の喜びも大きいので頑張ってください!
2012/05/06(日) 23:28:14 |URL|りの #79D/WHSg [EDIT]
>梨乃のパパさん
近頃ネグロ川じゃなくなっているパパさん!
制限なんてもったいないですよねっ。
きれいなアピストはいっぱいいるんですもの、ね。
2012/05/07(月) 01:10:03 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>りのさん
凶暴なのを知って引いていたのですが、あまりの美しさにクラッときてしまいました。
降参です・・・。ペアリングは、うーん。
つきっきりで抜き差しですかね。
2012/05/07(月) 01:11:44 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
とうとう
苦労する事にしたのですね!
いやぁ
クルズィはうちは手が出せないやぁ
抜いたり戻したり大変そうだしヽ(;´Д`)ノ

綺麗さはその苦労に見合うかもしれないですよね
頑張ってください!
2012/05/07(月) 01:51:56 |URL|カミユ #79D/WHSg [EDIT]
>カミユさん
基本別居夫婦です。
ここぞ、と言う時に♂くんを♀ちゃんのところに入れて・・・、なんか源氏物語みたいですね、通い婚!
まずは2世は期待せず、見て楽しみたいと思います。
2012/05/07(月) 08:59:27 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
クルズィ、ペバス、ヴィンケルは最凶。
飼い込んでみるか!と意気込んで連れ帰り、後悔するする。
でも現地では繁殖して代を重ねているわけだし、そこがちょっと謎ではあります。
2012/05/07(月) 15:37:32 |URL|化石afn #79D/WHSg [EDIT]
>化石afnさん
ちょうどお店に居合わせた方に、
「様子見がききません。1日で殺します」と言われました~。
だからまぁ、別居ですね、基本。
師匠は「一生サテライトですよ」ってニマニマされてましたし。
あとは、大量混泳か!?
2012/05/07(月) 15:45:42 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。