スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引越し/あったかくてヒヤッとした

05-05,2012

テフェくん一家、お引越ししました。


せっかく産卵したけどすぐに卵が消えてしまった状況でしたので、水槽が良くないのです。

もっと良い水槽に移します。


APAP1号棟の2階、202号です。

ここは、シシタご夫妻が住んでいた水槽で、88個の産卵をしてくれました。

その後、稚魚さんはがくんと減って、3分の1くらいになってしまいましたけど。


初回はとにかく、「様子見」で良いのだそうです。

雌雄一緒にしておいて大丈夫なのか?や、卵、稚魚の減り具合などを見て、

水槽状態を判断して、次につなげていくというスタンスです。


それでもシシタご夫妻は、なかなかの好成績だったと思います。

絶壁だけど(ごめん、しつこいね)。

私にとっても、実質初の産卵・孵化・浮上目撃体験でした。


以前、 60㎝でマクマスが浮上しましたが、その時は3匹確認したかな・・・

すぐに消えちゃいました。

なんだかよくわからないまま、終わった感じでした。


シシタおちびさんたちも大きくなったので、育成用水槽に親離れです。

トニナが植わった25センチキューブです。


現在、茶ゴケがすごくてオトシン活躍中なんだけど、

水換えもガンガンしちゃうんだけど、こんなところに稚魚さん大丈夫かな。


でも入れちゃいました。

昨日喚水しましたが、生きていますので大丈夫でしょう!(ひどい飼い主だね)


すくって移動中に、網に引っかかるオトちゃん(ありがち)。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-引っかかった  取れないのー


コケをもぐもぐ。シシタ稚魚さん。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-もぐもぐ


こちらはエレムノピゲの稚魚です。白っぽくて、ほぼ柄がありません。

尻尾もない。何故だ?

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-エレ稚魚


古株のオトシン、大きいの!稚魚を襲っているわけではありませんよ。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-古株


201号には、シシタご夫妻です。

テフェとお隣同士にして、刺激を与え合ってもらおうと思って。


ちょこちょこ、牽制している姿を見ますよ。


シシタ♂を見る、テフェくんです。

引っ掻き回されたり、網ですくわれたりで、ちょっとびびって隠れ気味です。

出てきたところをパシャ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-テフェ  なかなかやるな?


そして、シシタくん。こちらは元気!

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-シシタ父  オレには勝てないね。


シシタ♀ちゃんです。

フナっこ?いえ、微妙に金色です。腹ビレの先がきれい。

いいところを見つけて褒めるのよ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-シシタ♀


この子は、エレムノピゲの♀ちゃんです。

なんとなく抜けた顔が可愛い。頬髭生えてる。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-エレ母


そして、いつもまっ黄色&ちょっとガラ悪い、ノーベルティ♀ちゃん。

はすに構えて、威嚇しているところです。

口元がいいね~、分厚い唇への字に突き出して、ぷぷ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ノーベルティ♀  アンタ、なに?


♂くんは獰猛なので、独房暮らしです。

ちっとも懲りない性格のため、出てくるとひたすら同居人を殴って回り、すぐ収監。

いつになってもお父さんにはなれそうもありません。


お引越し作業ついでに、なんとなくヒーターの位置を変えようと思いました。

201号から始めて、202、203(エレ家)、204(ウィル家)、あら?いい湯加減・・・?


見ると、水温計が30度をさしています。

ありゃ大変、何があったのだ!?

みんなとりあえず元気そうではあります。ほっ。


壊れたのかと思いきや、これはサーモスタット付きのヒーターで、

CO2のチューブを設置したりしているうちに触ってしまい、設定が変わっていたようです。

しっかり30度にセットされていました。


危ないなぁ。

久々にドジしたわ(最近なかったですよね、ね?)。


怖いので、26度にセットしてテープで貼ってしまいました。

稚魚とお母さん茹でました、なんてことになったら、師匠に顔向けできません~。

ウィルちゃん、せっかく154個も産んでくれたのに、ね。


「まったくもう、しっかりしてよね」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-まったくもう  ぷんすか。


はい、ごめんなさい。

温度もしっかりチェックします(`Д´)ゞラジャー!!

気付いて良かった。

「なんとなく」、結構大事なんですよね。


テフェがいた水槽は、藍藻を吸いだしてトーマシーを入れました。

でなわけで、空き家ってこと♪(なぜ♪?)


今日はとても爽やかな東京です!

まさに五月晴れ。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  アピスト的には、お天気あんまり関係ないのよ。ぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね
関連記事

COMMENT

なぜ?なんて~意味深~(笑う)
なに.......導入だ~!!(笑)
アピスタさんのブログ読んでれば
分かりますよ.........だいたい?(笑)
2012/05/05(土) 21:00:01 |URL|梨乃のパパ #79D/WHSg [EDIT]
シシタ♂、ペルー系なのに体高もそんなに出過ぎていなくて、
背びれの高さがあってカッコイイです!
ヒーター危なかったですね。強制的に水槽空かなくて良かったです^^;
空いた水槽がどうなるか楽しみです♪
2012/05/05(土) 23:35:27 |URL|りの #79D/WHSg [EDIT]
久しぶりにアピスタさんのドジっ子ぶりが
みれて満足です( ̄ー ̄)ニヤリ

でもヒーター事故は結構あるので気をつけましょうね
うちは真冬に壊れて16度とかだったので(汗
リセット中でよかった・・・

空いた水槽には多分並行なら子が入るのでは?w
もしくは新種?w
どっちでしょうかね~?
2012/05/06(日) 04:38:57 |URL|カミユ #79D/WHSg [EDIT]
>梨乃のパパさん
ふふふ・・・乞うご期待!
でも、パパさん程じゃありませんから~。
水槽の数も落ち着きましたし、ね。
2012/05/06(日) 13:18:43 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>りのさん
まず、師匠より伝言を預かっております。
「『様』はやめて!」とのことでした。
シシタくんをお褒めいただき、有難うございます!人なつこくて可愛いヤツなんです。
強制的に空く水槽・・・怖いですね。ぞぞ。
2012/05/06(日) 13:21:37 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>カミユさん
あぁ~、ドジを期待しないでくださいませ・・・全部言っていないんです、これでも。
水温計はオブジェじゃない、ちゃんと見なくちゃ、と思いました。
お連れした子は・・・( ̄ー ̄)ニヤリ、おいおいご紹介しますね。
2012/05/06(日) 13:24:04 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。