スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生体は買わない!はずでしたが。

04-23,2012

でしたが・・・なぜか増えてしまいました。


てへ。




昨日は雨も降りそうだったし、歩いてAnに行きました。


すっかり緑色になった桜並木の下を通り、咲き出したつつじを眺め、テクテク。




30分くらいです。


Anに到着、万歩計を見る・・・あれ、5,000歩行かないのね。


往復しても、1万歩に達しないのだわ。


1日1万歩歩くと良いそうですが、なかなか大変ですね。




ずっと、ビタエニアータのテフェくん@やもめに、新しいお嫁さんをと思っていたのですが、


まず、♀単独と言うのは難しいですよね。


それで、ペアで新規導入して、♂1匹は犠牲と言うか当て役になるという話になっていました。




でも、そこで師匠からひとくさり。


やもめはやもめとして、単独で余生を送らせるべし!


そもそも、♀を落としてしまったら「終わり」である。


雌を「殺した」自分が悪いのだと反省せよ。




などなど、私はしばらくいじめられいや、御指導をいただいておりました。




居合わせた梨乃のパパさん、一部始終をご覧になっていましたが、


厳しかったですよね~?


(ヤシャブシの実、有難うございます!)




殺して・・・。


勿論、能動的に殺したわけじゃないけど(そんな人はいませんよね)、


危険を知らせるサインを見逃したというか、


対応が遅れて死に至らしめてしまったのは、紛れもない事実です。


雄を抜くのが、1日、遅かった。失敗です。




それだけ、雌が大事だと言うことなんですよね。


肝に銘じるため、敢えて厳しいお話をされたのでしょう。




ペアで飼育する場合、とにかく、♀ちゃんを落としてはいけないのです。


多くの場合、本当に「終わり」になるようです。




なぜなら、入ってくる♀は、小さいのですね。


大きく育った♂にあわせても、やられてしまうのがオチです。




そこで、梨乃パパさんの提言もいただき、


もう仕方ない、テフェくんはやもめで60cmに・・・と決意し、


大威張りでみんなを攻撃する巨大マクマスあぴこ♂を特攻隊にするか、


と言う算段に傾いていたところ、


「出せますよ」といきなり言われて、♀ちゃんいただいてきました!




いろいろ、無理してくださったようです・・・m(_ _)m




この子です。


「あの、初めまして。テフェ♀です」




アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-・・・
 おずおず。




まぁ可愛い♪


でていらっしゃいな~。




アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-テフェ♀
 はーい。




うん、いいですね。ふっくらやわらかい感じ。。


♀ちゃんは、「女らしい」子が良いんですって。




極力大きな子にしましたが、それでもやはり小さいです。


♂くんが4センチくらい、この子は2.5センチって感じかな。


尾ビレなしで、です。




まずは単独で、ゆっくり育ってもらいましょう。


追いかけてつつく、ハニーちゃんも抜きます。




テフェくんは、お隣のボーちゃんちへ。


♀ちゃんの隣の水槽に♂くんを入れると、


「ギラギラします」(by師匠)んだそうで。




ギラギラ・・・いいすね。


フフフ。




で、隣に入れてみたところ、


ありゃりゃ?ちょっと違う展開になっているみたい。




ボーちゃんがやられとる。

「おい!」「は、はい」




アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-いじめ





「うりゃ!ブンブン!」「きゃ~」


ボーちゃんだけに、棒立ち・・・失礼しました。




アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-およよ~




「うぉ~っ!ぺっぺっ!」「あわわわ」




アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-うりゃ!




テフェくん、隣の♀ちゃん見てよ~。


可愛いでしょう?




まだ女の子より喧嘩なのかしら。


仕方ありませんね。




ボーちゃん心配ですが、さほど追い詰められてもいない様子です。


それに、反動なのか?ボー♀を追い始めたので、いいかも?


今まで♀ちゃんに追われていましたのでね。


しばらくこれで、様子を見ようと思います。




さてさて。


お師匠様。




かなり厳しい。すごく、優しい。




本当にもう、師匠、「××××!」




さあ、××××に、なにがはいるかな?


すきなことばをいれてみよう。




にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
 テフェくんおめでとうぽちぽち~♪

にほんブログ村
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


にほんブログ村




ペタしてね
関連記事

COMMENT

昨日はどうもです。
だいぶ昨日は言われてましたね~(笑)
散々ダメだと言っても最後には.......良かった
ですね♀♪早く大きい雑水槽お作り下さい(笑)
2012/04/23(月) 18:42:41 |URL|梨乃のパパ #79D/WHSg [EDIT]
いつも拝見させていただいています。
ビタエニ・シシタでたどり着いたsatocというものです。
アピスト初心者ですがブログを細々とやっています。
リンクさせていただいてもよろしいでしょうか。
2012/04/23(月) 19:11:31 |URL|satoc #79D/WHSg [EDIT]
>梨乃のパパさん
とにかく♀を確保!と、何度も繰り返し言われています。
エリザべも、♀ちゃんやられた経緯ありで…。
この子はVIP待遇で大きくします!
2012/04/23(月) 20:29:53 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>satocさん
きゃー嬉しいです!有難うございます!
シシタくん、ベビーがいっぱい…新米パパです。
遊びに行きますね。
2012/04/23(月) 20:35:38 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
今日アンさんのホームページ確認したところ北海道6やはり厳しいみたいでした泣購入する気マンマンだったんですけど。色々考えてみます(笑)
2012/04/23(月) 20:49:04 |URL|コーラ #79D/WHSg [EDIT]
>コーラさん
ごめんなさいです~!!
期待させてしまって・・・師匠に確認したら、ダメとの事でした。それで、NEWSに載せてくれたのだと思います。
規制がかかってしまったようですね。飛行機にカイロがダメって・・・なんだかな。
夏場は行けるみたいですね。北海道なら、アピストには鬼門の夏も、安心でしょうね。
2012/04/23(月) 20:56:41 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
メス良かったですね~(^^)
アピストはペアで無くなると、楽しみがガクッと減りますからね。
オス、イイ感じになりましたね。
しかし、師匠「エスすぎ」です(笑)
2012/04/23(月) 22:39:26 |URL|りの #79D/WHSg [EDIT]
>りのさん
師匠、「エスすぎ」!いただきました~。
ぷぷ。
この♀ちゃんは、世間の波風から隔離して箱入り娘として育てます。
♂くんがギラギラしても、2~3週間は待たせます!
2012/04/23(月) 22:59:29 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。