スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こら~、トーマシー!

03-05,2012

大きくなって、自由に泳ぐようになってきたシシタ稚魚たちを、

今日もニマニマと眺めていました。


あ、ほっぺにはキラキラが出てきましたよ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ひとりで泳ぐよ  ライトブルー♪


好奇心いっぱい、水槽のあちこちに泳いでいきます。

すると、なんと目の前で「当て」役トーマシーが1匹捕獲(゚〇゚;)おおっ!


もぐもぐしながら、素早く後ろに泳いで行きました。

気付いたお母さん、猛追撃しましたが、トーマシーのお腹はポンポンに。・゚・(ノД`)・゚・。


息子、どすの効いた声で、「殺そう」。


いや、あの、そこまでしなくてもいいからね(^_^;)

早速すくって、出してしまいました。


早く気付いて良かったです。

お母さんから離れて泳ぎだすと、危険ですね。


ボーゼンとするシシタお母さんです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-シシタ母子  ショックだわ。


こちらは、捕食事件を目撃してしまった、お隣のエレムノピゲ母子です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-エレ母子  離れちゃダメよ。


どアップで迫るオトシンくん。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-おと  私は安全です!


そして、いい感じに見えるんだけどなかなか決まらないテフェ夫妻です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ダンス~  お誘い



アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ダンス  ダンス


なんか♀ちゃんがつれないんですよね。

流木が気に入らないのかなぁ。

換えてみよう。


稚魚を食べたトーマシーは、トーマシー水槽に入れました。

先住民にひどく追いかけられていましたが、なんででしょ。


おさかなさんの世界は、厳しいですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ オレの子を食べるヤツは許さ~~~ん!
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

関連記事

COMMENT

お魚さんは基本的に口に入ればなんでも餌って感じがありますよね。自然はもっと厳しそう。
しかし、気付いて良かったですね~。
それにしても写真お上手です。
(°∀°)b
2012/03/05(月) 22:48:50 |URL|ぶっしゅ #79D/WHSg [EDIT]
>ぶっしゅさん
現地では卵の何パーセントが成魚になれるのでしょうね。
あまたのショップや飼育者の水槽で育ったアピストたちは、
何処へ行っているのでしょう。
そして、ウチの稚魚たちはどうなるのでしょう。
水槽足りません(^_^;)
2012/03/06(火) 09:45:36 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
うわー、稚魚いいな~。
楽しそ~、お魚さんも楽しそうですね、
2012/03/06(火) 12:18:39 |URL|どら #79D/WHSg [EDIT]
相変わらず写真撮影が上手いですね。

一眼とコンパクトの違いはありますが、自分の写真とはかけ離れた綺麗さ美しさですな。

子供が順調に育っているようで何よりですね。
2012/03/06(火) 20:25:39 |URL|Xingu #79D/WHSg [EDIT]
>どらさん
子育て感動しますよ~!
お母さん、本当に健気です。稚魚の愛らしさは格別です。
アピスト飼うなら、外せない要素だと思います。
2012/03/06(火) 22:01:06 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>Xinguさん
お褒めいただいて嬉しいです(#^.^#)
機材のお陰です。特にレンズ。
コンデジも最近のはすごく綺麗ですよ。
リンクさせていただいている「りの」さん、シャープな画像がいつも美しいのですが、機材をお尋ねしたらなんとコンデジ!
負けていますよ私。
2012/03/06(火) 22:05:14 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。