スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディープに絡みつく、水草水槽とおさかな水槽

01-31,2012

甘ったれ息子を連れて、コミュニティバスに乗りました。
(cf. お店に行きたいって
区内を循環する、一方通行のバスです。

自転車で10~15分で行ける場所まで、何十分も掛かるよ。
乗り物に乗っていること自体が楽しい人には、これも幸せなひと時なんですね。

講談社前で降ります。
Anはすぐそばです。
息子は、今日から150円になっている、某ハンバーガーチェーン店のポテトを食べるんだそうな。
店内はカラスの集団でいっぱいでした。日大豊山ね、多分。

私は、先日のゼミの後聞きたいことがあったので、あれこれ質問していました。
特に気になっていたのが、
「水草水槽は80点取れる」と言う一言でした。
残りの20点は何なのだ?
気になりますね。

そして、スポンジフィルター管理のおさかな水槽は、90点以上取れると。
何故?理由は何だろう。
気になりますね。

水草(トニナ)水槽でアピストを飼うと、自然にきれいになる、と教わっています。
水草水槽で飼うと言う行為が、プラスに働いているわけです。

それが、ある時点を境に、阻害要因になる。
ここのところが興味深いのですよ。
他の事柄でも、これはあるのでね。

それまでうまく回っていて、物事を進ませる方向にプラスに働いていたものが、
ある時マイナス要因となる。
考え方を転換しないといけない瞬間です。
こういうの面白い。

水草水槽とおさかな水槽(スポンジフィルター管理)とで、一番の違いは「換水」でしょうか。
水草に換水は不可欠ですが、スポンジでは足し水が基本です。

換水が盛んだと、アピストの体表が荒れるのだそうです。
ねっとりとした色が出ないんだって。

スポンジ水槽の内、ある一定のレベルを超えた物の中で、
アピストさんは、それはすごいことになるそうなのです。

ゾクゾクするなー。
こういうディープな話好きです。
うひょひょ。

恐らく、換水だけではない複雑な要因が絡み合って、
アピストを極上の美しさに仕上げるのでしょう。

そういう個体(固体じゃありませんよ、ぷぷ)を見たいですね。
雑誌の中にはいるけど、やはり目の前で泳ぐ姿を見たいです。

さて、ここで現実に戻りますと、一番古い水槽が、立ち上げて3ヶ月の私です。
それがトニナ・エリザベ水槽です。
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-トニナエリザベ 毎度おなじみ、これです。

スポンジはもっと新しいのばかりです。

立ち上げに半年はかかると言うアピスト水槽、まだまだ先は長い。
お楽しみはこれからだ。
ゆっくり行きます。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-トニナ いつ見てもきれい、トニナさん。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-上から 上から見てもきれい。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-3本移植 こちらの水槽はイマイチ。下の3本はエリザベ水槽から移植しました。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-出して~ チェッカーボードくんが、「ボクも出して~」って。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村 アピスト深い!とうなずくアナタはぽちですよ。
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

関連記事

COMMENT

ほっほー!
深いですね。
そして3.20 QAでそれをまさに聞こうとしてた私がそこにいた・・・。
違うネタでQしようっと(*^▽^*)
2012/01/31(火) 18:15:26 |URL|ビービーアクア #79D/WHSg [EDIT]
>ビービーアクアさん
質問すると、さらにディープなお話が聞けると思いますよ。
一線超えた水槽って、どんなんだ⁉
実体験した時に、わかるのでしょうね、きっと。
2012/01/31(火) 19:56:57 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
いやはや非常に刺激になりましたねーゼミ(*^^*)
Anさん風に言うなら点と点を繋げて線にする。
今までは点と点の間隔が広かったのがちょっと小刻みになった感じですー
2012/02/01(水) 21:04:06 |URL|おたかぽっぽ #79D/WHSg [EDIT]
>おたかぽっぽさん
教わった内容を体感できるところまで行きたいものだな、と思いました。
アピストって本当に面白い!ですよね。

2012/02/01(水) 21:31:38 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
一線を越える水槽、
ちょっとでもそれに近づけて
アピ達を綺麗に仕上げてみたいものです(^-^)

なんかとても深そうなお話のようで、
楽しそうですね♪
2012/02/01(水) 21:46:36 |URL|brian #79D/WHSg [EDIT]
>brianさん
現時点では、そういう世界があるのだな、としかわかりません。
遠い話に思えます・・・いつの日か、ああ、これね!って思えるといいんですけど。
でもワクワクしますよね。
2012/02/01(水) 21:51:48 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。