スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベ・トニナ水槽のコンディション

01-13,2012

定期的な換水が功を奏してきたらしく、エリザベ・トニナ水槽の状態が落ち着いてきました。
換水直後はpH4点台に下がり、徐々に上昇しますが5.4で止まります。
安定するようになりました。

Anの師匠に教えていただいたこと(いつもありがとうございますm(_ _)m ):

・エリザベの現地はpH4.0~4.8ぐらい
・水槽の中の環境での目安は5.5以下ぐらい

とのことですので、とりあえずセーフ!です。
ヨカッタ。

エリザベちゃんたちも元気です。
尾びれはまだボロっているけど・・・。

追いかけているから、ある程度は致し方ないのかな。
チビトーマシーを「当て」に入れてあるのですが、全然追わない(^_^;)
♀ちゃんばかり追いかけられています。


さて、経過はこうです:

1月3日、カラムった!? 痒そう・・・危険なサイン発見:(;゙゚'ω゚'):

⇒ 師匠に泣きつく(毎度のことで)

原因は、トニナ水槽なのに水換えを怠っていたためでありましたヾ(_ _ o)~ばたっ。


与えられたミッション

⇒ 1日おきに換水。5リットルの水道水にpH/KHマイナスを2cc(通常より多めです)
  換水直後、1時間後、3時間後・・・とpHの値を測定すべし

(`Д´)ゞラジャー!!
これを1週間やりました。
もちろん、ご報告。

⇒ 2日おきに換水。条件は上記と同様です。

今日で10日目です。
来週からは、週1回の換水にしていって良いそうです。

だんだん、尾びれも治るかな。
アピストは、なんたってヒレですもんねぇ。

そもそも、私はかなり無理をしているのです。
初心者が、いきなりエリザベ行ってしまったわけです。

いわゆる初心者向けと言われるのは、
トリファ、ボレリー、アガシジィ、ビタエニあたりでしょうか。
その辺すっ飛ばして、あの、憧れの、エリザベです(ビタエニはいるけど)。

よく、途中を飛ばして結論に飛ぶと言われるB型ですが、
ここでも本領発揮してしまった感があります。

しかもコンディション十分とは言えない水槽で。
トラブル多発で当然と言えば当然です。

まぁ言ってみれば「あほ」です。
後から気付くのですが、もうちょっと賢くやりなさいよ自分、と思いますね。

師匠が仰るには、ウチのアピストたちは「特攻隊」なんだって( ̄□ ̄;)!!
エライスマンコッテ。

苦労をかけるねぇ、アピストさんたちよ。
何の因果かウチに来てしまったおかげで、ね。

コンディションの安定した水槽を得るには、時間の経過が不可欠なのだそうです。
バクテリアが働く環境になる、と言うことですよね、おそらく。

アンモニアを亜硝酸バクテリア(ニトロゾロモナス)というバクテリアが亜硝酸に変える。
亜硝酸を硝酸バクテリア(ニトロバクター)が比較的無害な硝酸へと変える。

これはネットで拾った情報です。
憶えられないので気にしないことにします。

とにかく、バクテリアは偉いんだ、大事なんだってことで(いいのかね)。

餌は少なめ、水槽に対して一定量(これが難しいのですよ)。
アピストに限らず、大抵失敗は餌の与えすぎですね、経験上。

金魚も飼っていましたが、尾腐れ、松かさ、いろいろやりました。
転覆も何度も。あれ何なんでしょうね?なす術ナシ、でしたね。

適量の餌をきちんと与えられるようになったら、アピスト検定昇級するかな。

去年からずっと、師匠のお手を煩わせてばかりなので、
今年は何とか自立したいと思っていたのですが。

自立するには、まずは現地で水質検査をしないといけないのだそうで、
他にも諸々いっぱいあるのだそうで、
とてもとても無理なので、さっさと諦めて開き直って、お世話かけ続けることにしました。

(* ̄ー ̄)"b" チッチッチ、甘すぎるよお嬢ちゃん!
アピストゼミに参加したくらいじゃダメなのよ!ってところですかね。
お嬢ちゃんはン十年前に卒業しましたがね。

アピスト飼って、泣いたり笑ったり、
でもとにかく楽しいし嬉しいし幸せなので、
私はとっても恵まれているんだと思います。

いっぱい、いっぱい、感謝しています!


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-トニナの中 トニナの中は

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-落ち着くの 落ち着くの


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村 いろいろあるけどアピスト最高!のポチお願いしまーす
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね
関連記事

COMMENT

師匠がいてうらやましく思います。私は完全独学なので手探り状態で不安だらけです。色々な方のブログが私の教科書です。皆様ありがとうございます。これからもアピスタさん含め更新楽しみにしております
2012/01/13(金) 23:25:17 |URL|ももんが #79D/WHSg [EDIT]
そのうち、そろそろあやつが入荷するから
今一番調子の良い、この水槽を空けておこう
みたいなかんじになりますよ!
僕もミムーも昨日あたりから、そわそわ、やりくりを思案中。
エリザべ導入時も、帰ってくるなり家の水槽のPhを全部測ったんですが、一番よかったのが、息子の部屋に置いておいた、60CMでした。
半年くらい、適当にやってた水槽・・・・
人の加える手は紙一重だと実感します。

2012/01/13(金) 23:30:34 |URL|RioNerima #79D/WHSg [EDIT]
>ももんがさん

いやホント恵まれています。申し訳ないくらいです。
ただ、師匠(勝手にそう呼んでいるんですけど)は半端じゃなくご親切&お優しいので、メールで質問すれば何でも答えてくれますよー。

画像を添付して聞くのがコツです。
水槽全体が写っているものを。
一目瞭然、なのです。
2012/01/13(金) 23:41:33 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>RioNerimaさん

もしやNEWSに載っていた・・・( ̄ー ̄)ニヤリ

奥様にはどんな「当て」をご準備ですか(^m^*)?

私は次は基本に戻ろうかな、と考えています。
ボレリィとトリファ、セール前は、これ行くつもりだったんですけどね。
すっ飛んじゃいましたね(^^ゞ
2012/01/13(金) 23:44:56 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
急激な変化もあれなのでちょっとずつの換水で落ち着いてくれると良いですねー

いかに時間をかけれるか・・・これがなかなか難しいですよね(;´Д`A
2012/01/14(土) 08:27:17 |URL|おたかぽっぽ #79D/WHSg [EDIT]
>おたかぽっぽさん

時を待つ、って難しいです(´・_・`)。
でもかなり重要ですね、アピストに限らずいろいろな場面で。

師匠いなかったら無理、絶対無理~(^_^;)
皆さん偉い、尊敬しますm(_ _)m
2012/01/14(土) 12:15:51 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
ゼミに出られないので
皆さんのブログ等見て参考にさせてもらってます(^^ゞ

特にCO2添加水草水槽は
AnのNEWSを見ながら見よう見まねで
昨年の11月位から初めて挑戦してるので
興味津津でございます(^-^)
2012/01/14(土) 13:07:08 |URL|brian #79D/WHSg [EDIT]
>brianさん

お住まい遠いですもんね・・・。

水草水槽は、やることが明確なのでシンプルです。
換水換水でトラブルも回避できますし。

私は全部水草水槽にしたいのが本音です。
ただCO2のことを考えると・・・止めとこう。
2012/01/14(土) 13:52:47 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。