スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラムナリス!?

01-03,2012

昨日の私でございます。


あわわわわわわわ・・・・(((゜д゜;)))

これってこれって・・・。


トニナ水槽のエリザベ♀ちゃんが、時々体を水草や流木にぶつけるような仕草をしています。

ねえ、痒いの?

そういえば尾びれがボロっているの、気になっていたのですよ。

$アピストグラマと水草と-尾びれが・・・(ノ_・、) 破れている・・・(/_;)

$アピストグラマと水草と-♀ちゃん こちら♀ちゃん

もしかして、もしかして、恐れていたあれ・・・カラムナリス((゚m゚;)??

来ちゃったの!?

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


わーん(>_<)、どうしよう。

黄色いお風呂でしょうか。


困った時の、師匠です(いつもすみません・・・)。

お忙しいのは分かっているので、メールでおずおずお伺いです。

昨日の夜です。

新年早々、帰京早々、セール準備中、その他諸々の中、まことに申し訳ありませんm(_ _)m 。


すぐお返事くれた(T-T) ウルウル

ありがたや(T-T) ウルウル


原因は、私の水換えサボリであったことが判明(とほほ)、

すぐに薬浴ではなく、水換えで様子見ということになりました。


ここで、私の無知さが明らかになります。

アピストは水換えが好きじゃないと思っていた 

⇒ しかし、トニナは水換え大好きなので、水換えは週2回!なのだそうです。


♂くん、尾びれはボロっていますが、元気です。

でも、♀ちゃん、ソイルの上で黒い・・・なんか苦しそうに見える(/_;)。


とにかく可愛いエリザベ♀ちゃんを苦しませている自分に、凹みます。

まだ早かったかな、エリザベ。

まずはトリファやボレリィにすべきだったかな。

ちょっと舞い上がっていたかな。

大体私、アピストのこと何もわかっていないよ・・・。


いろいろな思いが浮かびますが、えーい、もう家に連れてきちゃったんだもん、しょうがない!

オタオタしながらでも、やるしかないです。


普通、何かを始める際には、私はとにかく本を読みます。

何冊か読んで、知識を仕入れて、やります。


でも、アピスト本ってないんですよ。

探しても、ない。

良くてシクリッド本。


ネットで情報収集(これまた情報錯綜)、あとはその都度師匠に教えていただく状態です。

何とも心もとない。


トライ&エラーで分かっていくのでしょうけど、何せ相手は生きています。

エラーのたびに病気にしたり死なせたりなんてイヤです。


だからもう、ご好意に甘えることにします。

メールでも、緊急時は電話でも、と言っていただいたので、そのまま受け取ります。


それで、ここで情報発信して、

少しでもどなたかのお役に立つことがあればいいな、と思うことにします。


もっとも、私が一番初心者だって気がするんだけど・・・(^_^;)。

もしかしたら、これから飼おうという方も、見にいらっしゃるかもしれないしね。


早速、pH/KHマイナスを使用して水換えしました。

しばらく見ていましたが、痒そうな仕草は、とりあえずしていません。


師匠にいただいた宿題:

通常、換水時5リットルに1.5cc入れるpH/KHマイナスを、2cc入れる。

換水前、換水直後、1時間後、3時間後、5時間後、pHを測定する。


(`Д´)ゞラジャー!!


pH/KHマイナスを使っても、徐々にpHは上がってしまうのだそうです。

難しいものだな。


ここから今日の私です。


今朝起きてから、しばらくエリザベ水槽を見ていましたが、

痒そうな仕草はまったくしませんでした。


良かった(´□`。)

底に沈んでもいない。

ああ、良かった~。


pHデータです。

昨日の換水直後 - pH5.5

3時間後       5.7

今朝         5.7

外出して夕方帰宅時  5.4 CO2で下がったらしい?

換水直後       4.6 オトシンは大丈夫なのかしら

消灯

1時間後       5.0 上がるものですね

3時間後       5.2 また上がった


師匠にご報告メール・・・送信!

今週は1日おき、来週は2日おきペースで換水、とのご指示です。


再び、(`Д´)ゞラジャー!!


さて、水換え後のエリザベたち、快適そうです。

なんとなく、喜んでいる感じが伝わってきます。


♂ちゃん、ヒレに力がある!

特に尾びれ、きれいに張りがあります。

でもやはりボロっている・・・なんでだろ?

お、ちらっとフィンスプ(*^-^)!


♀ちゃんも、優雅に泳いでいます。

こっち見てる。ウフフ。

この子、本当に可愛い・・・(*・ ・*)ぽっ。


こんな可愛い子、辛い目にあわせるのはイヤです。

水がいかに大事か、よーくわかりました。

そうよね、お水に住んでいるんだもんねぇ・・・。


人間だって、空気がダメだったら病気になりますもんね。

ちょっと臭かったりしても、すごく辛いものね。


あとはTDSか。

クイーンズ伊勢丹の純水、貰ってきてあげるね!

あれ?でもトニナは水道水が好きなんだっけ。

うーん、ジレンマですね。

東京都水道水のTDSは、高すぎるのですよ。


それにしても、参考書が欲しいです。

皆さんどうしているんでしょう?

AnのNEWSは、実は知識と情報の宝庫だったりするのですが、

いかんせんバラバラに点在していて探すのが大変(^_^;)


誰かまとめてくださいな、(^人^) オ・ネ・ガ・イ♪

素敵な参考書が出来上がると思います。


おまけ:$アピストグラマと水草と-面白い顔! 面白い顔のエレムノピゲくん。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村 ← エリザベちゃん頑張れポチを(^人^)
 
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね
関連記事

COMMENT

今晩は,サエ良かったですね
飼育者的に“様子を見る”って言うの
辛いんですよね
トニナの森水槽って不思議とアピストは
落ち着くみたいですね
人間は忙しくなる?
2012/01/04(水) 00:09:44 |URL|Gimy #79D/WHSg [EDIT]
あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いいたします。
カラムナリスじゃなくてよかったですね~

うちはネグロの方ですが
水槽の奥のほうでコテッとしてました・・・
数少ない雌がぁつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

初売頑張る予定です( ̄ー ̄)ニヤリ
本日お会いしましょう~
2012/01/04(水) 01:24:11 |URL|カミユ #79D/WHSg [EDIT]
あけましておめでとうございます♪
今年も宜しくお願いします(@^^)/~~~

回復に向かってるようで
良かったですね!!


自分はネットからの情報を元に
独学・自己流→ネットを通じて知り合ったアクア友達からの情報&AnのNEWSを読んで って感じでした^^;
失敗から学んだ事も沢山あります。

なので初めてAnに行った時、
どんな飼育環境なのか
水流はどれ位なのか とか見れて
本当に良かったと思ってます。

未だに勘でやってる事が多いので
素敵な参考書、ぜひぜひ
作ってください♪
2012/01/04(水) 17:32:41 |URL|brian #79D/WHSg [EDIT]
おめでとうございます!
サエ一先ず元気になってよかったですね!
私はアピスタ様以上の初心者なので
ここでの記事がかなり参考になっています!
ホント助かります^m^
PH降下剤使用でコケとか出ませんか?
私も降下剤使用を考えているのですが・・・
今は溜め水にピート入れてPH下げてるんですが、中々上手くいかずで悩んでます
よって今はトニナ諦め中です・・・
私もいつかはサエを飼育したいのですが
水質維持の問題を何とかクリアしたです・・
やっぱ降下剤が一番なんでしょうか・・・
いつも長文すみません<m(__)m>
今年も宜しくです!
2012/01/04(水) 19:17:41 |URL|gupipapa7 #79D/WHSg [EDIT]
>Gimyさん

ありがとうございます。
とりあえず一安心ではありますが、しばらくは様子を注視します。ドキドキです(^_^;)

ところで、以前Gimyさんのブログにコメントを書こうとしたのですが、エラーになってしまいました(ノ_・、)
またトライしてみますね!
2012/01/04(水) 21:01:57 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>カミユさん

恐怖のコテッ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

あーそれだけは来ないで(>_<)!

今日はお会いできて楽しかったです!
戻った時には既に皆様のお姿はなく・・・遅過ぎました(^^ゞ
ブログでのお披露目楽しみにしています。
2012/01/04(水) 21:04:56 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>brianさん

やはりネットやら何やら参考に、手探りに近いですよね。
Anが近くて本当に助かっています。
というか、ないと無理です(^_^;)

あら?参考書、私が作るの!?
それは無理です~~~!
2012/01/04(水) 21:06:41 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
>gupipapa7さん

トニナ水槽立ち上げ時には、茶ゴケが出ます。これはオトシンが解決します。
その後、pHがぐっと下がると、黒ヒゲしか出なくなるそうです。
他のコケは生きられない(^_^;)

トニナ水槽には、pH/KHマイナスが必需品と伺っています。
スポンジフィルター水槽とトニナ水槽とでは、取り組みスタンスが全く違うようです。

水草水槽の立ち上げ・維持は、マニュアル通りにやればOKという感じがします。
手間はかかりますが、やることは決まっているので、その意味では簡単なのかもしれません。

エリザベを飼ってみて、やはりpHはすごく大事だと感じています。
明らかに、調子が変わります。
かなりの低pHで良いように見えます。
5より下で嬉しそうにしていますよ。

ネグロ川は信じられないような水質の川です。
pHが4.0や4.5、TDSは0とか15マイクロジーメンズとのことです。
ほとんど蒸留水のような川なんですよね。
2012/01/04(水) 21:19:33 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
サエ心配ですね。
出来る限りの事はしてあげたくなりますよね。
我が家のサエも毎日これでもかというくらい、観察しております。 早くアピスタさんのサエ良くなるといいですね
2012/01/04(水) 21:36:51 |URL|ももんが #79D/WHSg [EDIT]
>ももんがさん

調子が悪そうな様子を見つけてしまうと、
もうヒエーッって感じになりますね(^_^;)

相手が生き物ですから、失敗も経験・・・と割り切れません。

そうそう、ももんがさんの所に飛ぼうとすると、あら?別の方?にリンクしてしまうのですが・・・。

2012/01/04(水) 21:49:48 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]
小型魚と水草との共存は難しい場面がありますね。低pH低硬度では濾過バクテリアの定着が少なく水換えにも気を遣います。

アピスト類はpHの急変や低水温でヒレの外縁が白くなり粘膜が落ちます。擦りつけ行為によってここに何らかの菌が付くと感染し発症します。

普通は菌が特定できないのでカラムと呼ぶ前に外見で言うのですが、各ヒレ先端から徐々に無くなってしまう病気。
この症状と同様でも強力なヤツにかかると、尾びれは完全に無くなり再生は難しくなります。
水を多量換えて温度を上げると発症は止まりますが再発しますのでグリーンFゴールドを規定量以上入れて殺菌する必要があります。器具は熱湯消毒します。
2012/01/05(木) 14:55:36 |URL|afn #79D/WHSg [EDIT]
>afnさん

詳しく有難うございます。

怖いですね・・・病気を出さないように気を遣ってやりたいと思います。

故郷の川とは、水質が大違いですものね。
2012/01/05(木) 15:17:00 |URL|アピスタ #79D/WHSg [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。