スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さして変化のない日常だが楽しい

04-05,2015

毎日ブラインをわかして、一定量をスポイトで落とす。
できれば同じ時刻にしたいけど、時々待ちくたびれたアピたちのダンス姿にゴメンと言う。

毎度毎度、ブラインを目でやり過ごし、
これじゃないだろ〜、と訴えかけてくるのはアドケタです。
クリルの容器を見せると、フンガー!と激しく上下に踊ってくれます。

愛いヤツじゃ♪
でもブラインも食べてね。

アピスト飼育を始めて3年半・・・。
今までに2回、ブラインをわかすのに失敗しました。

一度は、塩を入れ忘れた。
なんか変な様子になっていました。
結構ショックですこれ。

もう一度は、ブラインを入れ忘れた。
これでわいたら、魔法です。
あるいは、別のものがわいたって事です。

勿論、何もわいていませんでした。
24時間塩水あっためて回していたかと思うと、
自分が不憫と言うか滑稽と言うか。

でもありますよね・・・?
皆さん、一度はありますよね?ね???

間抜けな日常もまた、愛しいものです。
ってことにしておこう。

そして吸盤というヤツは、日常の中で日々劣化して硬くなり、
機能しなくなります。

要するに、くっ付けていたものが落ちるようになるのです。
主に水温計で起きます。

よって、ニッソーMでも、無理矢理ADAの引っかけ式を使っています。
どうやっているかは内緒。

しかし45センチには同じ技が使えず、水底に横たわる水温計を放置していましたが、
ソイルに挿してみる事にしました。

水中のなるべく真ん中の高さ辺りが、水温の平均値ではないかと思うので、
逆さに挿したわけです。

左隅ね。
DSC_1040.jpg

こんな風にね。
DSC_1052.jpg

そしたら、引力の法則に従い、液体部分が引っ張られたらしく、隙間が開きました。
ニュートン様は偉大なのだ。

なので、上下を戻しました。
DSC_1068.jpg

お湯につければくっ付くと思いますが、
特に困っていないので放置しています。

ソイルの中は、多分低めの温度になっていると思うので、
上の方はもっとあたたかい筈です。

こんなアバウトな飼い主で災難だね、エリザベちゃん♪
それでも君たちは美しいよ、私を喜ばせてくれるよ・・・。

週に一度の水換えも含まれる日常です。
DSC_1079.jpg

そして、アルパフアヨの日常には、ちょっとした変化を加えてやりました。
DSC_1082_20150405153454d0f.jpg

DV亭主に網隔離の刑です。
奥様元気にブライン食べて、太っておくれ〜。

突つき回されつつのご飯じゃ、可哀想ですもんね。
のびのびしてね。

春休みの息子を連れて2回目のベイマックスを観たり(これ大好き、何度も観たい!)、
ヒルズで開催予定のスターウォーズ展をスケジュール表に入れたり、
やっぱり楽しい日々です。

花見は電車の窓越しにした。
徒歩で移動中に見上げた。
それでもきれい、桜は特別。

皆既月食は見られなかったな〜。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 吸盤買えって?ですよね。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。