スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽引っ越し、超絶めんどくさい

11-30,2014

めんどくさいと言わない。
かつて、めんどくさいばかりが口をついて出る自分に課した戒です。

どうです、なかなか感心ですね。

しかーし。
ちっとも守れません。
しょっちゅう破っています。

ああまた守れなかった・・・と思うたびに軽く自己嫌悪の念に駆られもしましたが、
あまり度重なると、いっそこういう自分を受け入れて愛した方がいいのではないかと思うようになりました。

だってねー、自分のことを嫌いだったら、他の人の事も好きになれない気がするし。
まぁそう悪いやつでもないよね、ってね。

長所と付き合えばみんないい人だって言いますが、
それは自分にも当てはめて良いわけですよね。

めんどくさい!と言いつつも、結局やるんだから偉いんじゃないかな~?
とか。

大体、自分のことを嫌っていたら、世の中に何人かは存在するであろう、
私を好きでいてくれる人に申し訳ないじゃないですか!
ねぇ?

と言うわけで、めんどくさい水槽の引っ越しを進めています。

まず、Anに行きました。
とにかく頼れるのはAnのお師匠様です。
タイミング良く、誰もいなくなったのであれこれ教えて貰いました。

さかなの運び方、タンクを効率よく空にする方法。
必要なグッズをいただき・・・煽られ、
帰宅後頑張って作業しました。

何しろ週に5日は拘束されている身ですので、集中してやるっきゃない。

おさかなさんをすくい易いように、まとめます。
ベアタンクがよろし、とアドバイスいただいたので、
トニナ水槽じゃないエリザベ家を利用します。

しかし、ただ放り込むと後が大変です。
よって、こんな風にしました。

これはイエローミウアのひと腹目です。
引っ越しにも耐えられるサイズだと思いたい。
DSC_0512.jpg

こちらはミウアご夫妻、サテライト(久々~)です。
DSC_0514.jpg

ミクロソ付きの流木を取り出したエリザベサエ水槽は、こんなにガランとしているんだねぇ。
DSC_0516.jpg

モスモスだったアドケタ家も、スッキリ。
DSC_0517.jpg

ミクロソリウム・ナローとモスは、濡らしたキッチンペーパーに包んでジップロックに入れました。
冷蔵庫に収納すれば、1週間くらい平気なんだって。

水草とモスをむしり取った流木をポイポイ積み上げたの図。
なんかこんなのが水槽のど真ん中にあったら面白いな。
DSC_0515.jpg

引っ越したらΩ型レイアウトにしてみようかなー。

明日はトニナ水槽をやります。
根元で切って、ジップロックね。

45センチ。
DSC_0518.jpg

25キューブの「長さん」ことイエローミウア亭主です。
相変わらずフィンスプしまくっています。
DSC_0510.jpg

下唇は、穴あきじゃなかったみたいです。
ケガじゃないか?ってことでした。
穴あきだったら、ただれて口が開かなくなるんだそうで・・・コワ(泣)。

こちら可愛いお母さん。
子育て中の母って、実に幸せそうな充実した表情なんだよねぇ。
DSC_0506.jpg

ちびちゃん。
右側にぼやけている母さんの顔がめちゃデカイ。
DSC_0496.jpg

この子らは、引っ越しでダメになっちゃうと思う・・・
せめて画像で。
DSC_0501_20141130222745557.jpg

めんどくさいことも、ひとつずつやって行けば終わります。
そして次に行けます。

それの繰り返し。
ね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ ねぎらいぽちっとな。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

連投だ!

11-24,2014

かつては当然だった、毎日投稿。
勤め始めてからは全く無理~。

久々の連投です。
ネタは同じで、新鮮味ゼロですが許してね。

画像は今日のものです。
撮れとれでございますよ。
DSC_0424.jpg

既にグイグイ泳ぐおチビたちです。
DSC_0457.jpg

目ぇ据わっとりますな。
DSC_0451.jpg

相も変わらず、映るご自身の姿にフィンスプしまくるお父様です。
尾びれは当然、奥様にやられました。
DSC_0466_20141124214409fe2.jpg

これは嵐の前の静けさです。
この後ひと悶着ありました。
DSC_0471.jpg

勿論、勝ったのはお母さんです。
ど真ん中の流木占拠中。

一番被害受けているのはオトちゃんだな~。
コケを求めてホヨホヨ出てきては、
バビューンと隅っこまですっ飛ばされています。

別の水槽行く?
その方がいいかな?

45センチトニナ水槽の藍藻が退治できない(泣)。
消えたかに見えても、また出てくる(泣)。

臭いよ~。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 藍藻嫌い。そう、ヤツには寛大になれない。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村


趣味ですか?イエローミウアを飼っています。

11-24,2014

趣味は何ですか?
熱帯魚を飼っています。 

⇒ アピストグラマと言う、南米の熱帯魚を飼っています。 
⇒ イエローミウアと言うのを飼っています。

ってなことになりそうな勢いです。
ニッチ過ぎる。
恐らく、こんな話をして「あー、知ってる!」と言ってもらえる確率は1桁パーセント。

なんだかねぇ、とにかくイエローミウアばかりが増えていきます。
他のが産まないだけって話なんですけどね。

トニナの森で産卵したイエローちゃん、
孵化したタイミングでしたが、いつも通りしっかり換水しましたよ。

もう増えなくていいと思ったの。
既にM水槽を2本、イエローミウア稚魚のために使っています。

しかし、流木下で黄色いお母さんは頑張り続け、
DSC_0329.jpg

旦那さんの立派なまぁるい尾びれには亀裂が入り、
DSC_0345.jpg

昨日は流木下から出てトニナの森に潜み、
あぁ浮上したに違いない・・・と、嬉しいようなそうでないような、
複雑な気持ちでおりました。

そして今日。

見てよ!と言わんばかりのお母さんの姿が~。
こういうのを「ドヤ顔」って言うのかしらん?
DSC_0379.jpg

どやっ!
DSC_0393.jpg

斜め上からでピント合いませんが、
なかなかに稚魚っています。
DSC_0394_20141124012756425.jpg

産卵数は多くありませんでしたけど、ほとんど浮上したようです。
デリケートなはずの稚魚たち、半分換水したけど平気だった。

ふむ。

消える時は消えるし、
乱暴にやっても残るときゃ残るんだわ。

それとも、イエローちゃんは頑丈なのか?

今回は消えてもいいと考えての換水でしたが、
やはり稚魚はとっても可愛いものです。

しかしどうしようかな。
ちょっと困っています。

実は、来月引っ越しを控えていましてね、
APAPは1台に減らす予定なんですよね。

水槽やりくり、どうしようかなぁ。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 可愛いからひとまずポチ。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村


またか。またお前か。

11-17,2014

ちーっとも産まない、この子はミウア・ミウアの奥様です。
常に、鍛え上げたアスリートのように、ぐっと引き締まった腹をしています。
DSC_0276.jpg

本当に、なんだろこの子??ってくらい、お腹が直線的に平らなんですよね~。
全く産みそうにないたたずまいです。

まぁね、それもこれも、水のせいなんだろうけど・・・。

それにしてもなー。
今までこんなにお腹が真っ平らな子はいませんでした。

それに引き換え、あちらのご夫妻ときたら。
スポンジ水槽は子供たちに譲って、トニナの森に居住中なのに。
しかも旦那さんは口に穴あきを患って闘病中だというのに。

数日前から、やけにクネクネやっとるなぁと思ってはいたのです。
ご夫妻とも非常に元気で、生き生きと色つやも良く。

今日、ブラインタイムに奥様が出ては引っ込みしているので、
ペロンとやってみますと、
DSC_0260.jpg

もう白い部分がある。
昨日あたり産んでいたのか?

明日水換えするつもりなんですけど(笑)。
どうしよう。

とりあえず、お約束の点々打ちです。
DSC_0259_20141117013322667.jpg

落第!
あはは。

えっとね、もういいのよイエローちゃんは。
スポンジ水槽二つ使って、おチビたち育っているのです。
DSC_0273_20141117013332269.jpg

背びれに赤が出てきたね。
DSC_0270.jpg

そうそう。
本屋さんでアクアライフ見ました。

デスモさんっ!

顔が出てない!
ブログも紹介してない!

何でっ!?

しかし、やっぱり○態だったのだ。
今更ですが。

ぐふふ。

次に出るのは、そこの変○さん、アナタよ( ̄▽ ̄)。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 産んだんだし褒めてよ~、ぽち。
にほんブログ村

その後の穴あきと、仲良し?アドケタ夫妻。

11-10,2014

穴の開かない穴あき病が口にできたイエローミウア君です。
口に出ると、ブラインを食べられなくて痩せていくらしいのですが・・・

食べてます!
DSC_0231.jpg

普通にパクパク食欲旺盛です。
相変わらず、ど真ん中の位置取りで威張っています。
DSC_0215.jpg

見ていると、口は開きっぱなしではなく、
ちゃんと開け閉めできています。
ブラインもしっかり食べて、吐き出されていません。

悪化しているようには見えない・・・このまま治ったり・・・?
しないかな?
天然ブルメタ・アイシャドゥ(笑)。
DSC_0218.jpg

お薬食べられそうな気がする。
聞いてみよう。

それにしても、「穴あき病」で画像検索すると、
【閲覧注意】的なのがいっぱい出てきて怖いです。

こんなの出たらイヤだぁぁぁ!
どうか出ませんように。

水質悪化がいけないんですよね?
とにかく水、水です。

スポンジ水槽での水作りは簡単じゃないので(私にはね)、
トニナ水槽メインにしようかなと考えています。

手間はかかるけど、水質維持は楽な気がして。
アピストをきれいにするという面でも、80点は取れるって教わっているし。

どうしても、水草水槽のアピストの方が、見ていて嬉しいんですよね。
きれいだなって思う。
トニナとアピストは、本当にお似合いです。

そんな中、トニナ水槽で飼うのが無理だったのがこちらです。
アドケタ!

トニナさんが植わっている状態を維持できませんでした。
毎日ガンガン抜けまくりました。

あの巨体がグイグイ泳いで暴れるんだもの、無理ですよね。
諦めました(笑)。

さてさて、緊張緩和役だったデカフォックス君がぱたりと逝ってしまった後、
DVがひどくなった♂君を追い出していたアドケタご夫妻ですが、
そろそろいいかな~と、元の水槽に戻しました。

何となくいい感じに見えなくもない。
DSC_0242_2014111012510843d.jpg

♀ちゃんは、どちらかと言うと青ざめた色合いです。
DSC_0194.jpg

しかし♂君は、時に10円玉のような赤銅色になっている。
DSC_0163_201411101256273a6.jpg

長い腹びれはターコイズ色です。
DSC_0170.jpg

赤の発色にはグラチャン、青にはスピルリナが効くらしい。
ウチはどっちもやっていないので普通の色です。
ちょっと赤虫与えています。

優しく紳士的に後を追います。
アドケタが悪魔だなんて、誰が言ったの?
DSC_0186.jpg

この怖い顔は、これは、隣を威嚇しているんだからね!
DSC_0190.jpg

あら?
♀ちゃんの事、脅しているんじゃないよね?
気合入れたアプローチなんだよね?
DSC_0189_20141110125633273.jpg

目の表情まで変わるところがすごいよねぇ。
あぁ可愛い♪

これで、性格は子犬のように人懐こいんですから。
シクリッド中、網ですくうのが一番簡単なお魚であるのは間違いないと思います。

寄って来て自分で入る。
忍者のように身を潜めるエリザベとは対極です。

自分の身に危険が及ぶなんて発想は、
微塵もないみたい。
やっぱり可愛い。
くすくす。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ そうだよ可愛いんだよ、ぽち。
にほんブログ村

穴あかない穴あき、しかしとても元気できれいです。

11-02,2014

イエローミウア旦那さんの下唇が、
なんだか出ているなぁと思っていたのですが。
翌日にはそれが顕著になりました。

明らかに異常です。
こういう時はお師匠様です。

画像を添付してお伺いメール・・・お返事来た。

口に穴あきが出た、との事です。
お薬を食べさせれば治るけど、
口に出ているのでそれが困難。
よって、治癒方法ナシだって(泣)。

そっか。

割り切って、楽しく暮らさせてやろう。
病気の時は餌切りが大原則ですが、普通に与えます。

奥様とアテ君と、これまで通りの日常ね。
きれいで可愛い、ヤンチャ君。

さて、元気がないかと言いますと、まったくそのようなこともなく、
むしろ以前より元気いっぱいで、完全躁状態のようにも見えます。

やたらにフィンスプを繰り出しております。
なんだろね?

後ろ向いて、吠える。
DSC_0003.jpg

下唇・・・。
DSC_0006.jpg

こういう種族いたなぁと思って調べたら、
ムルシ族って方々ね、下唇にパネルみたいの入れて、大きくするの。

でも、もっともっと強烈でした。
なぜああなった。

穴の開かない穴あきイエローくん、
正面ガラスに向かって、吠えまくっています。
DSC_0040.jpg

うぉ~!
DSC_0048.jpg

フィンスプ~!
DSC_0113.jpg

♀ちゃんにもアプローチを欠かしません。
とにかく、やたら、元気なのです。

これは穴あきの症状のひとつなのでしょうか。
アピストってわからん。

きれいだね。
DSC_0097.jpg

頻繁にフィンスプが見られるのは嬉しい。
DSC_0102.jpg

大きな尾びれ。
DSC_0114.jpg

奥様もきれいね。
DSC_0111.jpg

いつの間にか治っちゃったり・・・しないかな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ お見舞いポチ。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。