スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリザベサエが来た模様・・・。

05-27,2014

気難しいアピスト代表、エリザベサエ。
ベテランさんには楽なのかもしれませんが、
私には手強い子です。

美しいので、なんとか増やしたいのですがね~。
なかなかね~。

ビンデンみたいに頻繁に産まないし、
産んでも消えるし、近くに引き寄せられない感覚です。

ココナッツシェルター改良版を入れておいたところ、
♀ちゃんが潜っているのを確認しました。

近くを盛んに旋回して、おそらく護衛中の3号くんです。
DSC_8415.jpg

この子は子供運がなく、
何度かの産卵も、残らず・・・。

3匹いた♂の中で一番小さくて、ずっと日陰者だった子で、
でもスッキリきれいで好みです。

今水槽内でケンカ相手になっているのは、
1号ブルメタギラリくんの忘れ形見です。

今度こそ父親になれるだろうか・・・?
心配そうに見つめております。
DSC_8419.jpg

しかし追い払われ、
DSC_8421.jpg

怒られ。
DSC_8493.jpg

ナンダヨ~、まったく!
DSC_8427.jpg

抗議のしるしに可愛く吼えてみました。

シェルター内にいくつの卵があるのか、不明です。
また、笑う産卵かなぁ?

敢えてめくらず、浮上(すればの話ですが)後に笑うことにします。
育ったF1が常にフィンスプ合戦している、
稚魚とお母さんには敵だらけの45センチですが、どうなりますか。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ ←3号くん若い頃。ポチ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

イエローと本家、両ミウアのその後です。

05-26,2014

16個という「ぱらっと産卵」で笑わせてくれたお茶目なミウア・ミウアですが、
翌日帰宅すると、見慣れた光景の水槽に戻っていました。

威張る♂くん、いじめられて隅っこに追いやられた、
既に黄色くない♀ちゃん・・・。

はい、あっさり食べられちゃいました~。
やはりメンデ系の♂は、○○です!

子育てには全く不向きどころか迷惑な存在のようです。
そして♀ちゃんは、もっと鬼嫁になっていいのに、
飼い主に似たのか、おしとやかすぎる!

大事(であろう)卵に迫られていても、
遠慮がちに尾びれをフルっとするだけで、
斜めってアタック何てこと皆無なんですから。

これ、ボレリィだったらすごいことになりますよね。
♂が殺されるとこまで行きますので~。

♀ちゃんには、もっとドスコイになってもらわにゃ。
ということで、DVダンナ、再びの網隔離です。
DSC_8408.jpg

グレーになっていた♀ちゃんも、ちょっと黄色が戻りました。
DSC_8410.jpg

この子、お腹が平らなのが気になっています。
いつもこんな感じで、ぷくぷくしないんですよね。
こんなんで、卵いっぱい抱えられるのかなぁ?
DSC_8412.jpg

こちらは、10匹くらい残っているお隣さんです。
イエローミウアご夫妻は別居中~。
DSC_8406.jpg

おチビのアップ。
既に目が据わっている(笑)。
将来は大物か?
DSC_8404.jpg

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 次はワラッと行きたいですねぇ。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

笑う、産卵。

05-21,2014

笑う出産と言う漫画がありますが、
私の水槽では、笑う産卵です。

ミウアのミウア、DV夫が強くて網隔離の刑に処していましたけど、
数日前に釈放していました。

網隔離しても、♀ちゃんがちっとも変化しないんですよねー。
それで、もういいやって。

でも何かしらやってみたくて、
ココナッツシェルター(改良バージョン)を入れてみましたところ・・・

入っております。
帰宅すると、♀ちゃんが亀状態で、首を出したりひっこめたり。
DSC_8374.jpg

近づく旦那を横目でにらみ、
盛んに尾びれであおって、一応威嚇している模様です。
DSC_8382.jpg

しかし旦那は全く意に介せず(笑)。
♀ちゃんは強くなくて、バシッとやりません。
DSC_8384.jpg

黄色いし、条件は揃っております。
やっと産んだらしい。

めくってみる・・・ぷ。
はい、ここ笑うところですよ。
16個~(笑)。
DSC_8373.jpg

点々打ちも不要のぱらっと感が、
脱力系の苦笑を誘います。

見ると、底床上にピンクの粒が落ちているんですよね。
これ卵だよなぁ・・・?

優しくこすって次!って所ですが、
自然に消えそうでもあるし、
とりあえず今回は触らず、で行きます。

ご夫妻の力関係を見てみたいですしね。
備忘録の日記でした。

さてこちらお隣さん、イエローミウアの稚魚です。
負けず劣らずのパラパラでしたが、育っています。
DSC_8368.jpg

やっぱ可愛い♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ エリザベF1はすっかり大人です。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

イエローミウア、ちょろっと浮上。

05-12,2014

えーと、ご無沙汰しております。
ほぼ毎日更新だったブログが週末のみになり、
そろそろ月刊誌化してしまいそうな勢いですが、
さかなたちは元気です。

イエローミウアの産卵、2度目は成績悪くて・・・。
初めの時のようにワラワラとは参りませんでしたが、
とにかく何でもとりあえず、稚魚さんを見たかったので放置しました。

流木下から稚魚を避難パイプに移動させたお母さん。
あまりお世話せず、水槽内を好きに泳いでいることが多いです(笑)。

ここなら安心だからいいのよ~♪
って感じなのかしらん。

ぺっ!
口にくわえた稚魚を吐き出した瞬間です。
ヘンな顔(笑)。
DSC_8251.jpg

稚魚たち、雁首揃えてこちらを見ております。
DSC_8292.jpg

フライング浮上を狙うおチビもちらほら。
DSC_8314.jpg


しかし母さんはそれを許さず、
すぐに回収して避難パイプに「ぺっ!」。
としていました。

そして翌日、流木上でピコピコする稚魚です。
DSC_8328.jpg

見慣れた光景だけど、
いつだって嬉しい♪
DSC_8329.jpg

ちっちゃいなぁ。
何倍になるんでしょうね。
DSC_8334.jpg

そしてこちら、お隣さんの現状です。
DVが激しいため、ミウア・ミウア旦那さんは独房に収監されました。
DSC_8236.jpg

ここから出せ!
切なる訴えですが、却下~。
DSC_8239.jpg

目が怒ってる?
DSC_8238.jpg

まぁ、近いうちに出します。
あまり長くこういうことできないんですよね・・・。
なんかカワイソウでね。

それと、♀ちゃんが準備万端まで待って一緒にして、
すぐに産卵した場合、なんだかうまく行かないように思うのです。
少ない経験なので何とも言えませんが、消えるんですよね。

それこもれも、「水!」って言われそうですが。

そうそう。
あまり記事を書けないので書いちゃいますが、
本屋さんに行ったら、アクアライフの隣にアクアプランツがあったのです。

パラパラ見ると、わ!この方はあの方ではありませんか!
Anで時々お見かけする!

もうみんな当然知っているとは思うけど、
ほんとカッコイイので紹介しちゃう。

うわぁ、すごいお部屋だ~。
いいなぁぁぁぁぁ。

こんな風にはできないけど、
玄関水槽をもうちょっときれいにしようかなぁ・・・。

アオミドロで悲惨な状態なのです(泣)。
せっかくのウェルカム水槽が・・・。

前回のレイコン、私はグランプリの作品より、
こちらの方の水槽の方が絶対良いと思っていました。
ど素人に言われてもなんつう事ないと思いますが。

立ち読みで帰ってきちゃったけど、
やっぱり買おうっと。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ エリザベは産みません(笑)。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

お引っ越し

05-05,2014

May the force be with you!

そうです、今日はSTAR WARSの日ですよ。
May the 4thってわけですね(笑)。

私の好物は、アピストとスター・ウォーズとあれとこれです。
R2-D2が好きです。
何でも直せるし、可愛くて便利で、ウチに欲しい。

会社のパソコンのデスクトップには、ベイダー卿が腕組みして、
控えめに睨み効かせております。

見た人は必ず「ぷっ」と笑うのですけど・・・
怖いんだよ~、この人。
ねぇ?

さてさて、そんな素敵なSWの日に、私は頑張りました。
何を頑張ったかと申しますと、お引っ越しです。

私でもブログでもなく、おさかなさんのお引っ越しです。
エリザベとアドケタを入れ替えました。

書くとたったの1行ですけど、結構な手間でしたよ~。
でも、夏前にどうしてもやらなくちゃと思っていて、
本日決行致しました。

あれは忘れもしない去年の夏・・・暑かった・・・。
3桁産卵してワラワラ浮上したエリザベサエ・トゥッカーノ、
それはもう嬉しくて、ニコニコ見ておりました。

しかし、喜んだのも束の間、
とある事情により浮上直後の水槽が30度を超え、
まずい!と思った時はすでに遅く、哀れ繊細な稚魚たちは・・・(泣)。

エリザベ水槽はAPAP上段で、水温が高くなるのです。
こんなに違うのか、ってくらい、上下で差があるんですよね。

だから、どうしても下段にしたかった。
アドケタは強いから、きっと、ちょっと暑くても大丈夫・・・であってくれ。

さかなだけ引っ越させたのではなく、水もフィルターも入れ替えました。

まずアドケタ水槽の水を容器に移し、水槽をちょっと洗って、
エリザベ水槽の水を移動させ、フィルターも流木も持ってきて、
そして魚たちをすくって入れました。

その間、アドケタたちは発泡スチロール箱で待機です。
容器(バケツだが)に移した水を張り、流木を入れて新居に~。
45センチでちょっと狭いですが、奥行きはあるので許してね。

早速探索。
DSC_8226.jpg

フォックスも一緒です。
DSC_8227.jpg

今日はほかにもいろいろやりました。
できる時に何でもやっておかなくちゃ。

卵を食べた疑惑のイエローミウア父ちゃんは、
ビンデン子水槽に放り込んでいたのですが、
そこで威張り散らしてビンデンをいじめるので、
ナイスニィの隣に移しました。

そしたらずっと怒っています。
やっぱりメンデと似ているなぁ(笑)。
DSC_8161.jpg

角度的にうまく撮れない~。
しかし尾びれすごいわ。
DSC_8158.jpg

贅沢に一人暮らしです。
あ、オトシンはいるけど。

あまりデカくしないように気をつけよう。
やはりメンデ系らしく、既に体格差が出てきていますので。

気が強い上に巨大では、後々問題ですもんね。

ん~、ビンデン、メンデ、可愛いなぁ。
このヤンチャたち、好きです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ フォースと共にあれ。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村




ラブラブ・イエローミウア

05-04,2014

ちっともカレンダー通りに生活していない一人です。
働き者ですよ~(笑)。

このところ平穏無事な日々が続いている
(要するに停滞気味の)わが水槽たちですが、
昨日、イエローご夫妻がアプローチ合戦していました。

クネッ、ふるふるっ!
そうです、あれです。

なかなかに色っぽい、素敵な光景です。
アピストの魅力の一つだなぁ。

モーリーなんかは、ね、そういうのないでしょ。
♂がひたすら追いかけて・・・とにかく一方的に・・・
で、産んだ稚魚はパカパカ食べると。

アピストのペアは、やり取りがいいんですよね。
精神活動があるように見えますね。
見ていて嬉しい感じ、ね。

可愛いお嬢さん~。
ウフフ♪
DSC_8057.jpg

実際には、「オラオラ」系のキャラです。
メンデと似てますねぇ。

ちゅ♪
おっ♡
DSC_8058.jpg

角度的にチューに見えますが、
見えているだけです。
でもまぁいいじゃないですか、可愛いショットだと思います!

アプローチは、クネクネ、
あくまでクネクネ。
DSC_8060.jpg

♀ちゃんのお腹はちっとも膨れていない・・・。
DSC_8073.jpg

だけどアプローチ、今がその時なのかしらん。
DSC_8083.jpg

ダイナミック。
DSC_8092.jpg

右から、左から、とにかくクネクネ、ブンブン!
DSC_8104.jpg

そこはもう、二人の世界です。
思わず遠い目したりして。
あはは~。
DSC_8106.jpg

で、結果は流木下に。
DSC_8116.jpg

すくなー。

♂君が流木下に潜りこんでいるのを目撃しました。
何やら悪さしているのかもしれない・・・。

このまばらさ加減、怪しい。
DSC_8117.jpg

♀ちゃんが小さくて弱いようで、
♂を防ぎきれない様子なのです。

産卵しても黄色くなりきれず、押し切られています。
前回も途中で稚魚をパクパクやられたっけなぁ。

というわけで、父ちゃんは隣の水槽に放り込んでしまいました。
ビンデン稚魚の家です。

ちょっとの間だけ、サイズ半分くらいのビンデン子に威嚇されていましたが、
やはり体格で勝るイエロー父ちゃんが威張る展開になりました。

ご亭主がいなくなって伸び伸び♀ちゃん、
黄色くなってお隣のミウア旦那さんを威嚇していました。

数は多くないけど、このまま様子を見ることにします。
夏を乗り切れるか・・・。

もうこれ以上、気温上がらなくていいわ~。
(無理)。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ やはり産卵は嬉しいです。ぽち♪
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。