スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お出掛けです。

12-31,2013

大晦日ですね~。
2013年もお世話になりました。

土曜日に仕事を終えて、
大急ぎで年賀状を作って投函し、
大掃除はほぼ手抜きで目をつぶり、
ちょっとお出掛けです。

快晴~。


雪~。


温泉~。
(画像は自粛)

一番星~。


東京と違って、日が落ちるとホントに暗い!
怖い(涙)。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ビンデンくん、いい感じに移行中?

12-27,2013

別居から10日が経過したビンデンご夫妻です。

初老(byけんけんさん(笑))のビンデン、いまさら背びれが伸びるのか否か。
伸びると期待しての実験です。

♂君を新しい水槽に移したわけですが、何やら大きくなってきた様に感じています。
元の水槽に残っている奥様と、サイズ差がついてきたような(汗)。

しかし、大きくなるのは良い徴、
これならザンバラもバッサバサに来てくれるんだろうか?


して、経過はいかに?
こんな感じですよ。

レンズに映る自分の姿にお怒りモード。
DSC_3829.jpg

おぅおぅ!
DSC_3834.jpg

バサバサ!来た!
しかし尾びれフレームから出た(汗)!
目ピンも外した(汗)(汗)!
DSC_3838.jpg

あら~ん、閉じちゃったし~。
DSC_3845.jpg

おお、また来た!
バサッ!
DSC_3854.jpg

こちら12月19日のビンデンくんです。
どう?伸びたかな?
DSC_3662.jpg

うん、微妙に伸びてるっぽい。
嬉しいなぁ~♪

けんけんさん、初老でも伸びますよ~(笑)。
やっぱり水なんですねぇ。

DSC_3865.jpg モヒカンにピン。
やっぱり伸びてる!

あぁん?
さっきから聞いてりゃ、なんだって?
DSC_3834.jpg

誰が初老だってぇ?
DSC_3855.jpg

まだまだやんちゃなビンデンくんです。
でも、本当のところ、どうなんだろう。
中年って感じなのかしらん。

怒れる中年アピストのビンデンくんです(笑)。

勿論いつもプンスカしているわけではありません。
平常モードは優雅です。
DSC_3885.jpg

とにかくまぁ速くて、ピントが合いません。
ビンデン好きだなぁ。

♀ちゃんの尾びれはまだ完全回復していません。
もう少し待って、同居させてみようと思います。

サイズ差が気になるが・・・なんとかなる。
きっと。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ ザンバラビンデンくんにぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ヒドラさん。

12-24,2013

苦手な方は是非スルーなさってくださいませ。
かなり好みが分かれるかと思います。

ヒドラ (Hydra) とは、刺胞動物のうちヒドロ虫綱花クラゲ目ヒドラ科に属する淡水産の無脊椎動物の総称である。



ウィキより。

花クラゲだって。
可愛い感じがしますね。

ウィキには、

まれに生き餌に混じって熱帯魚の水槽に侵入して嫌われることがある。

なんて記述もありました(笑)。
ブラインしか与えていない水槽では、「まれ」でもないかな。

面白いのでいても構わないのですが、
稚魚を刺すので、やはりNGです。

ハニーちゃんはコイツを食べます。
おいしいのかしらん?
中華料理のクラゲはおいしいですけど。

他の魚は、全く突こうとしませんね。
チョコグラはどうなんでしょう?

昨日の記事に、一部「可愛い」・・・と言うコメントを頂戴したので、
それならばヒドラ・ポートレートを載せましょうと思った次第です。

まさかこういう展開になるとは思わなんだ(笑)。
ヒドラ、今日はキミが主役だ!

では、まいります。

子持ちヒドラ。
DSC_3731.jpg

何とも言えない突起・・・。
DSC_3732.jpg

オーソドックスなスタイルかと。
DSC_3761.jpg

洋ナシ体型~。
DSC_3762.jpg

凸凹コンビ。
DSC_3763.jpg

これだけじゃ何なので、ビンデン君のヒレを。
赤がアクセントで素敵です。
DSC_3813.jpg

ビンデンくん全体像。
やっぱり好きです~♪
DSC_3786.jpg

以前、某お店のアドケタ水槽に、底床よろしくヒドラがわしゃ~と生息していましたっけ。
何でも食べてやる姿勢のアドケタさんも、ヒドラは食べないのね(笑)。
どうしてハニたんは食べるんでしょうね?

そうそう。
昨日記事にしたヒドラですが、今日はもうきれいさっぱり消えていました。
プラナリア0、お見事。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへヘンな記事でした、ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ボレリィがおとなしいなんて誰が言った

12-23,2013

12月と言うのは忙しいです。
今日はお休みだというのに、朝の8時頃、
以前の部署の上司から電話が掛かってきました。

へっ?なんで?
何でこの人から?
何でまたこの時間??

わからないけど応答する・・・何かしら緊急なのであろう。
はい、アピスタです(とは言いませんよ、勿論(笑))。

しかしなぜだか無言の、電話の向こう。
何だ、どうした?

しばらく「もしもし?」と言い続けると、
「すいませ~ん(汗)」と元上司の声、
「子供が携帯いじって~、すみませ~ん」。

チャンチャン♪

な~んだ、良かった。
それにしても、仕事用携帯を子供に触らせてはイカンでしょ~(笑)。
掛かった相手が私だったから良かったものの、ねぇ。

というわけで、素敵な休日が始まりました。
お休みの日には水槽のメンテナンスをします。
水草水槽の水換え、おさかな水槽のコケ落としガリガリ。

ボレリィ水槽は曲げガラスなのですが、
これがどうにも我慢ならず、前後を逆にしました。

歪んで見えるの耐えられない~。
それにガリガリもしにくい~。

できた。
DSC_3801.jpg

とにかく常にケンカしている方々なので、
水草もしゃもしゃで見通しを悪くしています。

おチビのうちはごちゃっと混泳でも良かったけど、
お年頃になってきたようで、そろそろ限界なのかなぁ。
もう序列がはっきりしてきてしまいました。

この水槽の♂で一番威張っているブルギラ君(虫付き)。
大抵真ん中辺で、ほかの♂をバシバシやっています。
DSC_3741.jpg

パープルがかったブルメタで全身ギラギラ、とてもきれいです。
しかし尾びれにプチッと虫が・・・(汗)。
やだなこれ。

付け根の柄が気に入っています。
面白いなぁと思う。
DSC_3779.jpg

♀同士も、常にブンブン、バシッ!とやっております。
丸っこい体におちょぼ口、赤いほっぺが可愛いです。
しかし気は強いよ(笑)。
DSC_3744.jpg

♂No.2。
この子弱い・・・大抵隠れていて見えない・・・。
DSC_3821.jpg

珍しく全身が見えました。
しかし微妙に顔が隠れた~。
DSC_3787.jpg

♀2♂1で、♂くんの目が行っちゃってます(笑)。
DSC_3740.jpg

楽しいな~♪とパシャパシャやっていたら、
ん?
DSC_3748.jpg

既に3枚目でお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
出ましたよ、例のおなじみのヤなヤツ。
しかもコイツ子連れだし(笑)。
DSC_3734.jpg

今日、ここの水槽をガリガリしたプロレイザーで、
次々と他の水槽もコケ落とししてしまいました。
あああ・・・うつるわぁ・・・(*´Д`)。

でもいいの、平気なの。
私にはプラナリア0があるもん。
一生分あるもん。

ボレリィはまだチビなので、薄目に溶いて入れます。
それでもよく効きます。
明日にはもう、触手がなくなってる、きっと。

ヒドラには気の毒だけど、消えていただきます。
小さな声で言いますが、ヒドラ退治、実は面白いです♪

お口直しに~。

おまけ:本日の、ちょっとマッチョになってきたよケタオ君。
DSC_3794.jpg

独身貴族でゆったりお暮し中です。
ブラインだけで赤虫もクリルも与えていませんが、
今日はミナミを投入しました。

ドスコイな嫁ちゃんに負けないくらい、
強く大きくなってね!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 水槽はいっぱい要ります、ぽち(汗)。
にほんブログ村

ビンデン、一足お先に♂君復活。

12-19,2013

子育て♀ちゃんにやられて、まずボロッた♂君の尾びれ。
次に、ケタオ登場に興奮して我を忘れた♂君にやられて切れちゃった♀ちゃんの尾びれ。

夫婦相討ちです(笑)。
いずれも軽症、めでたしめでたし。

尾びれはないと暮らしていけないので、治りが早いです。
だから切れてもあまり心配しません。

たまに、戻らないこともあるけど。

こちらのご夫妻はただいま別居中です。
次にそなえて、英気を養っております。

ビンデンくん、調子はどうだ~い?
一人暮らしは快適かな?

.......



おわっ(汗)。
いきなりなんです、膨らんで!
DSC_3684.jpg

顎下の隈取見せてやったって?
うんうん、確かにカッコイイよ♪

なんかこういう顔の人いるよなぁ(笑)。
DSC_3668.jpg

でも、課題は背びれなんですよ。
背びれ!
ザンバラ!

びよ~んと来て欲しいのよ。
それでこそビンデンでしょ~。

これでどうかって?
DSC_3662.jpg

ん~。
もうちょっとかなぁ。
まだまだだなぁ。
DSC_3673.jpg

ぶつぶつ言ってないで、水だ~!
水良くしろ~!
うぉ~!
DSC_3635.jpg


はい。
仰る通りです。

それが簡単にできたら、
今頃F1もワラワラしています~。

でも、ビンデン子は絶壁君にならないみたいです。
とりあえず(笑)。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ ケタオも独身貴族中♪ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村


揺れないよ、と、地味に来た~。

12-16,2013

昨日、3度目の網隔離の刑執行となったメンデジィ♂くんです。
本日もかなり不機嫌モード、頭を下に斜めポーズでじーっとしております。

やはりカワイソウだ・・・が、私は心を揺らさないのだ。
このまま、♀ちゃんがぷっくらクネクネするまで行くのだ!

産卵箱より水通り良いし、悪影響はなかろう。
つまらないだけで。
多分。

そして、お隣の水槽では・・・?
エリザベ♀ちゃんが流木下に潜っています。
DSC_3617.jpg

こんな感じのM水槽です。
DSC_3616.jpg

後ろにいる3号くん。
今度こそ・・・?
DSC_3614.jpg

昨日こんなことしてたし、
DSC_3570.jpg

♀ちゃんこんな風だったので、
DSC_3547.jpg

来るとは思っていましたが。

お約束の流木ペロン。
ん~、今回もイマイチだぁ~。
DSC_3619.jpg

またこの数字でした。
次は打開策に水槽移すかな(笑)。
DSC_3619 (2)

あの暑い日、3桁ワラワラは真夏の夜の夢だったのだろうか。
もう一度、見たいです。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 3号くん抜こうか抜くまいか。ぽち♪
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

懺悔の会番外編と、ミッションいろいろ。

12-16,2013

梨乃のパパさんから「餃子パーテー(原文ママ)」のお誘いをいただき、
行ってまいりました素敵な実験室。

2度目のお邪魔です。
一応仕事場と言う名ですが、正体は誰がどう見ても水槽部屋です(笑)。

パパさん、taketatuさん、ハマちゃん大先生、ヒロさん。
(時計と逆回りにご紹介しました。意味はありません)

ジェントルメンの方々と餃子をいただきつつ、
昼間からアルコールも入り(私は飲めないが)、
アピスト談義に花咲かせるという、
およそ一般の方には理解できない集まりを楽しんできました。

自慢のマクロを装備したデジイチを取りだし、
カシャカシャ撮って、「いいわ~」。

ネグロ河のDVDを鑑賞して、「行きたい・・・」。
何度も何度も、「行きたいなぁ」。

ケタオやせ過ぎ!
と、アドケタにクリル給餌の実演まであり、
いやホント、有難くも楽しいわ~♪
アピ友はいいなっ。

taketatuさんにウチのウィル子をまとめて嫁入りさせるという、
重要ミッションもコンプリート。
しかし運搬に使った保温バッグを置き忘れてしまうという、
トホホなオチ付きです(´・ω・`)。

taketatuさんは魚運び用に発泡スチロール箱ご持参でしたが、
時々開けて取り出すのは缶チューハイ(笑)。

行きは保冷用で帰りは保温、さすがに無駄がありません。
できる男は違うのだ。うん。

私はAnに行くため途中でおいとましましたが、
皆さんはもう既に何度もセール参戦済みなので、
多分まだ飲み続けているでしょう(笑)。

音羽では例によって「全部自分が悪い( ̄▽ ̄)」といじめられ、
これ良いわ♪と思ったペアは、
エリザベネグロ2ペアにボレリィオパールを足しても追いつかないような値段を提示され、
ブラインとAPサンドだけ買ってすごすご帰ってきました。
CO2ボンベ買うの忘れた~。

帰宅後、意を決して水槽に手を入れました。
メンデ♂くん、網隔離の刑再々執行!
DSC_3567.jpg

昨日まではかなり警戒していましたが、やはり言われるようにバカなのか(笑)、
今日は簡単に網に入りました。

メンデはこの尾びれがカッコイイ。
毒々しいくらいの、色と柄なのです。
モザイクじゃないの、全然違う、色っぽいラインなんだよね。
DSC_3574.jpg

それからビンデン、
次ですかねぇ?
「当然です。時間がもったいない」。
と言うことで、パパご乱心により減ってしまったビンデン稚魚を、ぽい。

・・・はできないので、移動させました。
1か月以上たっているから、大丈夫じゃないかな。

こちらです。
ビンデン兄ちゃん姉ちゃんと、エリザベ子がいます。
隠れ場所もいっぱい。
DSC_3595.jpg

いるいる。
DSC_3602.jpg

やけに丸顔だなぁ。
逆絶壁(笑)?
DSC_3598.jpg

残ったビンデン子は5匹でした。
体力と運が強ければ、育つ、はず。

♀ちゃんは尾びれの回復を待って・・・。
DSC_3542.jpg

準備ができたら、「次!」。

眠くて文章が冴えません(´・ω・`)。
また明日~。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 頑張った。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

まさか・・・のビンデンパパ。

12-14,2013

あ~今週もよく働いた!
やっと休みだ~♪

と、帰宅して水槽を見る。

・・・あれ?
いつも水槽前面で楽しそうにしているビンデンおチビさん、
何故か1匹も姿が見えません。

いやな感じ・・・何かあった?
おかしい。
本当に、1匹もいません。

胸騒ぎを抑えつつ、しばらくじっと見続けます。

ちょこ。

流木の下から、顔を出しました。
ああ、いた(ほっ)。

でも、何かにおびえるように、すぐ引っ込んでしまいます。
そこへ現れたビンデンパパ、稚魚を睨みつけ、
明らかに威嚇モードでぬお~んと迫っていきます。

流木の隙間に攻撃!

あわわ、これ、稚魚を子供認定していないよ。
まずい、まずいです。

♀ちゃんも隠れていましたが、
見ると尾びれボロボロ(泣)。
DSC_3484.jpg

どうやら♂くんご乱心のようです。
父親や~めた!ってことらしい。

なんでこうなった(泣)。

思い当たるのは、う~ん、ひとつある。

隣の水槽に、ケタオを入れたのです。
しばらくVIP対応で、マッチョ化計画です。

これしか考えられない。

ケタオ投入の直後から、ビンデン♂君は激しく威嚇していました。
DSC_3428.jpg

左ケタオ、右ビンデン家。
DSC_3479.jpg

ほほ~う、アドケタ相手に真っ向勝負とは、威勢がいいねぇ。
でもそれ無謀ですから~(笑)。

なんて、ぷぷぷと思っていたわけですが、
シャレにならない事態を招いてしまったようです。

チビたち食べられちゃったみたい(泣)。
ああもう悲しい~。
ビンデン難しいのに~。

可愛くなってきたのになぁ。
はぁ(溜息)。

このままでは、たとえ残っていても減る一方です。
♀ちゃんも危うい。

♂君抜き!

水槽足りなくても、しょうがない。
抜きました。

ちょうど、背びれ立て直し計画もあったし、良かったと思うことにします。
♀ちゃんが落ち着いて、お母さんモードを卒業したら、また一緒に住もうね。
かなり先のことになりそうだがな。

それにしても。

良きパパだったビンデン♂君が、
奥様ばかりか稚魚まで襲うようになってしまったきっかけは、
ケタオの登場しか考えられないわけですが、
それがどうしてそっちの方向へ行ってしまったのか?

推察その1:隣に強敵! ⇒ ぬぉ~家族護るぜ!オレが強くならねばっ!
⇒ ♂フェロモン全開 ⇒ 攻撃モードビシビシ ⇒ 何のために強くなったのか忘れた
⇒ アタック、アタック!オレ以外皆敵! ⇒ 結果的に妻子も標的に(泣)。ありそう。

推察その2:隣に強敵! ⇒ ぬぉ~デカいヤツ!こりゃもうだめだ玉砕!
⇒ やられるくらいなら俺がやる、潔く! ⇒ 無理心中を図る ⇒ 途中で忘れる
⇒ 結果的に妻子を攻撃しただけと言う着地点。これはないな。

推察その3:隣に強敵!ぬぉ~♂の血が騒ぐぜ! ⇒ 久々に燃えたら楽しかった
⇒ やっぱり男はこうでなくっちゃ ⇒ 勢いで家族も攻撃ランランラン♪ ⇒ 結果的に・・・以下略。
あるかもな。

わかりません。
わかりませんけど、何らかのきっかけを与えてしまったようです。

ビンデン稚魚さんは、4匹確認できました。
20くらいいたんだけど(泣)。
あ~ぁ(´・ω・`)ショボーン。

・・・ボク悪くないもん・・・(byケタオ)
DSC_3485.jpg

うん、悪くないよ、ケタオは可愛いいい子だよ~。

にん♪
DSC_3470.jpg

ケタオは本当に可愛い子で、今日も水温計を直す私の指をかじりに来ました。

じー。
DSC_3494.jpg

カプ。
(いたっ(汗))
DSC_3492.jpg

尻びれこんな色だっけ?
なんだかきれいに縁取りが出てきました。
DSC_3448.jpg

興奮状態(笑)。
DSC_3501.jpg

いろいろあります。
パワーバランスって、本当にデリケートなんですよね。

アピストは繊細なおさかなです。
それだけ高度ってこと。
だから面白いの。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 何があってもポチ。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

情と言う厄介なもの。

12-13,2013

アピスト飼育に際して、しばしば言われることです。

時間がもったいない。
鬼になれ。
次!

などなど。

感情に流されずに、理性を強くして、切るべき部分は切る。
そして、より良い結果を得るべく行動する。

小を捨て、大を取るのです。
わかっています。
わかっちゃいるけど~。

無理なものは無理だ。
どうしようもありません。

メンデジィ。
♂が巨大化するので、早めに子取りして吉、のアピストです。

どんどん広がる体格差・・・
しかも♂がバカ(私が言ったわけではない(笑))で、
とにかくバシバシ♀ちゃんをひっぱたく。

我が家のメンデ夫妻もまさにそれで、
オスはどんどんデカくなり、小さな♀ちゃんはいつも隅っこに追いやられています。
何度か産んだけど少なくて、残っていません。

そろそろ焦らないとまずいのです。
前回仕掛けた時は、クネクネして流木下に入ったけど不発と言う結果でした。

で、再度の網隔離の刑、執行~。
DSC_3360.jpg

ムッとしています。
DSC_3361.jpg

この後ずっと動こうとせず、
不機嫌オーラ全開です。

とにかくじーっとしています。
落差が激しすぎる。

♀ちゃんはと言いますと、伸び伸び~。
DSC_3357.jpg

色だってほら、こんなに黄色~♪
DSC_3378.jpg

このまましばらく待って、♀ちゃんがぷくぷくになって、
そしてクネクネしたら、♂くんをリリースして・・・。

そういうシナリオ。
そのはずでした。

でもねぇ。
♂君の様子を見ていたら、かわいそうでね~。
本当に、生きているのつまらない、って感じなんですよね。

いつも過剰に元気な分、その不機嫌な沈黙は大きく感じてしまい、
3日目にあっさり出所させてしまいました。

やっぱりシャバの水はいいねぇ。
(同じだけど)
DSC_3407.jpg

ハミハミペッペ、これよ。
(確かに網の中ではできない)
DSC_3401.jpg

おーや、お嬢さん♪
(げ、もう出てきたし)
DSC_3420.jpg

またひっぱたかれるのかなぁ(´・ω・`)。
黄色はどこ行った(泣)。
DSC_3426.jpg

今度は♀ちゃんがかわいそうなわけで。
もうちょっとクールになれ私。

やっぱり、もう1度入ってもらおうかしらん。
と思ったけど、さすがに警戒しております(笑)。

まぁでも、エリザベに比べたら全然です。
エリザベは本当に頭が良いと感じますね。

メンデはバカ、っての、両方飼うとわかる(笑)。
それでもアドケタよりはすくい難いけど。

アドケタなんて、自分からすくわれに来ますので~。
手乗りシクリッドとはアドケタのことよ。

みんなそれぞれ個性的。
みんなそれぞれ、可愛い。
可愛いな♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ コメする余裕がありません(ノД`)・゜・。
にほんブログ村

ケタ嫁と一緒に連れてきた子。

12-11,2013

ビタエニ祭りを横目に、全く違う子を連れ帰った私です。
勿論見ましたよ、しゃがみこんで、じーっと。

どんどん化けるだろうなぁと思いましたし、
ビタエニは完成されているというか、無駄なくかっこいいアピストで、
とてもワクワクさせてくれる良い子ですよね。

でも買わない。
水槽に限りがあるから、意中の子が来るのを待つのです。

1年生の時は、あれこれも素敵で浮き足立って、
お財布に余裕があったら(時には余裕などなくても)、
次々に買ってしまっていました。

それでいっぱい死なせた(泣)。
哀れなF1育てた・・・。

焦ってはダメですね。
相手は生き物、いろいろゆとりをもって迎えなくちゃ、と思います。

さてさて。
アドケタのドスコイお嬢さんと一緒に連れてきた子ですが、
なんとアドケタよりでかいのです!
体高は負けますけど、長さは楽勝~。

ハイご挨拶。
「ども~っ!」
DSC_3254.jpg

立派でしょ。
DSC_3253.jpg

かねてから、アドケタ水槽の黒ひげゴケ対策にフォックス君を導入したかったのですが、
お師匠様が首を縦に振らず、何度も交渉してようやくすくってもらいました。

しばらくはちゃんと飼ってやってくださいと言われたので、
ひと水槽あてがいましたよ。

多分、自分史上初のVIP待遇であったろう、フォックス君。
一人暮らしの証拠画像です。
DSC_2993.jpg

上に何やら浮かんでいますが、ラピュタごっこをしているわけではなく、
流木を沈めようとしているのです。
1週間経っても沈む気配がありません。
一度乾いてしまうと難儀ですなぁ。

フォックス君はしばらくここにいてアドケタ水槽に引っ越したわけですが、
もしょもしょとお仕事しつつ、元気に暮らしています。

紳士なので攻撃したりしませんよ~。
ケタオはわきまえています。
私の手はかじるがな(笑)。
DSC_3014.jpg

なんでもないけど、吠えているボレリ子くん。
背びれと尻びれの付け根にあるドットが可愛いと思っています。
DSC_3289.jpg

玄関水槽からリビングに移動させた子たちは、
このところ急成長しています。
かなり差がついてしまいました。

環境ではっきり違いが出るのだなぁと実感しています。
どちらも水草水槽なんですけどね。
ブラインの量なのかしらん?
割合的に、そんなに違うとも思えないのですが。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ まだまだわからないことばかり。ぽち。
にほんブログ村

お久しぶりカンディディ。

12-10,2013

今日は寒かったです。
もう12月も3分の1過ぎたんですものね、寒いのも道理です。

高山にいる友人が、「雪降ってる~」と言っていました。
飛騨高山、素敵なところです。
旅行に行って、いいなぁと思いました。
でも寒いのは辛いかな。

ずっと登場していませんでしたが、カンディディ・マニコレです。
トニナを切ったので見えるようになりました(笑)。

ごちゃごちゃした柄の子。
DSC_3307.jpg

ラウンドテールだから、♀ちゃんかな?
いったい何色持っているの~?
DSC_3308.jpg

尾びれブンブン、けん制中です。
DSC_3316.jpg

間違いなく♂。
スッキリ系の色柄です。
DSC_3311.jpg

全体的に白っぽい子もいるし(いわゆるジミーくん)、
結構色柄のばらつきがあります。

雌雄は・・・メスが多い感じです。
何ペア取れるかなぁ(汗)。

おまけ:本日の、ビンデン母子。
DSC_3233.jpg

もう、こんな風に集まることも少ないです。
ばらけて暮らしています。

ビンデンパパの尾びれは回復しました。
次は背びれビヨ~~ン作戦だからね!

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ また夜更かししちゃった。ぽち♪
にほんブログ村

エリザベ家リフォームと、ケタオくんその後。

12-09,2013

優しいアピ友の皆様。
デカ嫁にいじめられたケタオをご心配いただき、誠に有難うございます。

早速再別居させましたが、お陰様で、変わらずヤンチャで元気です。
嫁はど真ん中で威張っておりますが(笑)。

スネールとミナミが暮らしている水槽が玄関にありまして、
蛋白源としてスネールも有効ではないかと思うので、時々ケタオに与えております。
好きらしく、ぱく!と食べます。

昨日も何匹か捕獲できたので、
ワイワイ♪と寄って来るケタオの頭上に近づけたところ、
「カプッ!」と私の指に食らいつき(汗)、0.3秒ほどしっかりぶら下がっておりました。

勿論、こんなところのショットはありませんよ~。
流血騒ぎになどなりませんけど、普通に痛いです(笑)。

スネール対策にはトーマシーやアベニーパファーが有名ですが、
実はアドケタも行けますのよ(笑)。
貝だけで済むという保証は致しませんが~。

ケタオ君には、マッチョになれ~、キミは強いぞ~と、日々念を送ります。
思いは大事ですからね。

__.jpg 脈絡なく、ラ・クーアのクリスマスツリー。

街中がキラキラする季節になりましたね。

さてさて、58個の産卵がすぐ消えてしまったエリザベサエです。
こちらはスポンジフィルターのM水槽です。

消えたということはコンディション悪し、手を入れよう。
ピートのRO水で半分水換えして、底床をAPサンドにしました。

濃い目のベージュ色が基調、いい感じです。
サンディーゴールドのようなキラキラ感はなく、落ち着いた印象です。

細かいのでハミハミペッペが快適そう?
DSC_3146.jpg

ソイルの粉のようにスポンジを目詰まりさせないのは、嬉しいですね~。
もわ~と立ち上るソイル粉、あれ悩ましいんですよね。

このAPサンドはAnオリジナルなわけですが、洗うのにかなり手間がかかるみたいです。
サンディーゴールドも洗うのがめんどくさいなぁと思っていた私には、
既に洗い済みというのは実に、実に有難いことです♪

♂3号くんを投入~。
早速エラぶた広げて♀ちゃんにアプローチ。
DSC_3115.jpg

お腹に透けて見えるものの正体やいかに?
DSC_3123.jpg

エリザベはやっぱり良いなぁ。
洗練されている気がする。
DSC_3124.jpg

アドケタの強烈な強い個性が大好きです。
ビンデンの鋭くも愛らしい存在もたまりません。
ボレリィもキラキラして嬉しいし、
結局みんな可愛くて好きなんだなぁ~♪

ダータも愛しかった。
あの子のこの子も、となりますが、絞らなくちゃね。
もうすぐ冬のお祭りが始まると思いますけど、ぶれずに行こうと思います。
極力、はい。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ アピブログ人口増加中。ぽち♪
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

パワーバランス激変。

12-08,2013

このところずっと目が真っ赤で、変な生き物のようです。
あ、アドケタではなく、飼い主が、です。

仕事で1日パソコン、ちっこい画面で細かい文字を追うiPhone、
そして水槽をじーっと見ながらの夜更かし・・・。

目に良いわけな~い!
全部悪い~!

でも、眺めずにいられないのです。
帰宅後ずっと、水槽前にいます。

アドケタの新嫁ちゃんが、スペシャルセパレーター(鉢底ネットとも言う)
に寄って来てケタオを見るようになったので、
仕切りを外して一緒にしてみました。

初日はいきなりの噛み付き合いを演じたお二人さんでしたが、
今度はうまく行くかな?
どれどれ♪

ふむ、噛みつかない。
戦わない。
DSC_3029.jpg

でも、うまく行ってない(泣)。
ケタオが追われております。
ビュンビュン、追い回されております。
DSC_3087.jpg

あらら。
今度は嫁ちゃんが強くなってしまったよ(汗)。

にまっ♪
DSC_3047.jpg

追われるケタオを見て調子づいたのがトーマシーです。
尻馬に乗ってケタオを追う。
ここぞとばかりにアタック!

ヤな性格だね~。
なんつうかセコイ。
こういう、虎の威を借る狐みたいの、好きじゃありません。

ケタオ頑張れ!
これでは肩入れしたくもなります。

でも、ケタオ小さいのです。
なんだか不利になってしまいました。

ガチャピンみたい、こんな顔になっちゃった(泣)。
あんなにヤンチャだった君はどこだい?
DSC_3044.jpg

おデブいやふくよかですが、スッキリめに撮らせていただきましたよ、
奥様。
DSC_3039.jpg

小柄な旦那様ですが、立ててやってくださいまし。
イケメンだと思いますよ。

またセパレーターの登場かなぁ。
明日考えよっと。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 頑張れケタオ~。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ケタオ君のお嫁さん。

12-04,2013

お久しぶりのアドケタ・ケタオ君です。
ずっと元気でした。

相変わらず、ブラインのスポイトにはジャンプして食いつき、
水槽に入れた私の手にも噛みついてきます(笑)。

お嫁さんって・・・最初からいたよね~?
はい、そうなんですよ・・・。
はい。

懺悔の会のネタ提供です(泣)。
不手際で、ケタオをやもめにしてしまいました。

このところずっと、お星様になる子はいなかったのですが、
大物落とした(泣)。

いろいろ反省、水槽の余裕がないと悲しいな。

でも、死んでしまったものは戻らないので、新たなお嫁さんを連れてくることにしました。
敢えて大柄な彼女にした。
どうせひっぱたくから。
それに、後から水槽に入る子は不利ですからね。

だけど・・・袋浮かべた時点で、既に睨みつけています。
なんだコイツ?
DSC_2860.jpg

下唇突き出して、オゥオゥ!
DSC_2862.jpg

回り込んで覗き込み、
DSC_2866.jpg

しかし、♀ちゃんだって負けていませんよ~。
上からギロリ。
DSC_2869.jpg

あれ、怖いな~。
DSC_2872.jpg

恐る恐る、出してみました。
DSC_2954.jpg

ふたりはじっと見つめ合い・・・
DSC_2955.jpg

ハグハグ!
情熱的なkiss!
・・・ではありません(汗)。
DSC_2968.jpg

あわわ、ダメだこりゃ(泣)。
噛み付き合いは珍しくありませんが、
下手すると唇が取れてしまったりもするそうです。

これこれ、止めなさい。
タオル~!

勝った。
なんだか嬉しそうなケタオ。
そうじゃないでしょ~(泣)。
DSC_2977.jpg

即別居!
DSC_2979.jpg

水槽分けるのがベストでしょうけど、ないのでインスタントセパレーターです。
(鉢底ネットともいう)

水通りが悪くなるので、NGなのはわかっております。
でもしょうがないの~。
今はお許しを。

こうしておいて、時々仕切りを外して一緒にして・・・
を繰り返していたら、そのうち仲良くなるかなぁ。

♂が、相手を♀認定したら、OKなんだそうです。
お嫁さんだと気付くのに、ちょっと時間が要るらしい。
それまでは、敵に見えてしまうらしい。

こんなグラマラスなお嬢さんが、ケタオにはきっと、
自分の縄張りに入ってきたデカいヤツに見えるのね。

ケタオ君、大人になっておくれ~。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 可愛いヤツ。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

バトル!♂も♀も戦うボレリィ。

12-02,2013

ブログ村をふと見ると、アピストカテゴリ参加者が99人になっていました。
増えた!これは良いぞ。

私が来たときは74人だったような・・・?
あと一人で100人、なんかめでたい、誰か来て~。

アピストと言うのは喧嘩っ早いおさかなでして、
顔つき合わせれば目をまん丸く頬ふくらませ、背びれピンと立てて尾びれでブン!
ぬぉ~~っとパワーをためながら距離を縮め、ブンブン!

これがいいの。
いいのよねぇ。

アピストはハマり要素が大です。
本当に面白い。
他の熱帯魚(って知っているのはわずかですが)では味わえないドキドキがいっぱいあります。

1センチちょっとの小さいうちから、フィンスプ合戦を始めます。
いっちょまえで可愛いったらない(笑)!

ボレリ子は2センチあるやなしやですが、とにかくあちこちでバトルの日常です。
オスメスがわかるようになりましたが、♂同士でも♂♀でも♀同士でもやっとります。

M水槽で尾びれザックリやられたブルギラ♂君ですが、もうきれいに回復しました。
若いっていいです(笑)。

水草に紛れても隠せないブルメタ。
DSC_2705.jpg

尾びれもこの通り。
DSC_2715.jpg

すっかり復活です。
DSC_2725.jpg

お、やるか?
DSC_2747.jpg

斜め後ろをけん制中。
DSC_2765.jpg

こちら女子の戦いです。
左の子、黄色過ぎる・・・まるで、産んだ後の♀のよう。
DSC_2786.jpg

ここでは美しいのが正義さ~。
DSC_2810.jpg

水草水槽だと隠れ家が多いためか、バトルもあまりひどいことにならないようです。
尾びれ回復のブルギラ君はここでは新入りですが、結構威張っています。
サイズはほぼみんな同じくらいなんですけどね。

それにしても、♀ちゃん1匹やけに黄色いです。
見ていると、近づく他の子を追い払い、一定の場所に戻っていきます。

本当に、産んだかのような行動です。
でも産卵床入れていないし・・・まだ2センチないし・・・まさか、ね。
DSC_2788.jpg

こっち来ないでよ!って感じ。
それぞれに好きな場所が決まっているようです。
DSC_2789.jpg

まっ黄っきで、目の上にも黒ライン。
DSC_2792.jpg

もう1匹のブルギラ君。
DSC_2805.jpg

おまけ:本日の、心強い後ろ盾。
DSC_2818.jpg

母親を背景にしちゃったビンデンおチビさんでした。

次は誰のおチビが見られるかなぁ?
エリザベ(前回のは消えました~)?
メンデジィ?
それとも、ナイスニィかな?

12月、いよいよアピストのシーズンに。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。