スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無駄に広い玄関と、ミリタリーヲタなあいつ

06-28,2012

我が家は狭いマンションなのですけど、なんだか玄関は広々しています。

靴を着脱するスペースがあれば、私は満足なのですが。


その分、居住空間に回して欲しいと思います。

廊下ってのも無駄だよねー。

移動するだけでしょ、いらないわ。

ここもお部屋に使って下さいな。


広いならまだしも、本当に限られたスペースなんですから。

水槽だって置くの一苦労なんですから。


こんな感じの玄関です。

左が入り口ドア、右の扉はシューズクローゼットです(ここもまた妙に広い)。


正面鏡の辺り、水槽台置けそうじゃありませんか?

あ、私の足が写りこんでおりますね、はは。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-広い

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-玄関  それからこの子供椅子の場所。いいですね。


ああ、今日も一日よく働いた・・・。

疲労感を感じつつドアを開けると、美しい水草水槽がお迎えしてくれる。


素敵じゃないでしょうか?

うん、良いわ。癒されるわ。


ただ問題は、電源とCO2です。

ここまで延々と引っ張ってくるのは大変です。


もっと問題は、同居人の思惑です。

怒られそうだ。


もしやるとしたら、秘密裏に進めて、

まったく知らぬ間に設置が終わっていると言うスタイルですね。


同居人帰宅する。

ただいまー。ぶっ、なんじゃこりゃぁ!?

やらかしたな!?

って感じ。


だって、まともに話を持ちかけたら、絶対ダメだもん。

もうわかっているんだ。


だから周到に作戦を練らねばなりません。

事が発覚した際に、ダメと言わせないような状況が欲しいのです。


何だよこれ、んー。

まったくしょうがないな・・・。となるような、ね。


貸しを作る

弱みを握る


ふむ・・・ほとんどゆすりの域に入りつつありますね。

怖いですね。


やはり妄想だけで止めておきます。

ホントです。




えー、さて。

この迷彩柄、なんでしょう?


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-アップ  後ろのEHEIMが大いなるヒント



わかったかな?

確実に、約2名はわかる・・・はず( ̄ー ̄)ニヤリ。





これです!


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-りりぃ


リリィパイプ。

モスグリーンとブラウン、なんとも素敵な、迷彩色です。


ミリタリーヲタクなら、萌えますね。

うふふん♪


どういうコンセプトなんでしょうね、これ。

20周年記念グッズではないと思いますけど。


珍しいことは間違いありません。

うけけщ( ̄∀ ̄)ш


ん?ゴルァ!って聞こえた?

逃げよ ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ( ^O^)♪



「あほだね」 「そうだね」

「心配だね」 「なにが?」

「こういうひとがぼくらのお世話しているんだよ」

「・・・・・」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-あほだね

大丈夫よ、まっかせなさ~い。

取って食べやしないから。

ね。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  すみません、出来心です。もうしません。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

スポンサーサイト

ボレリィのボーちゃん、順調です

06-28,2012

ボロボロ状態から復活を目指し、

VIP待遇の下どんどんきれいになっているボーちゃんです。


突然色が抜けたりしてビックリするのですが、また戻ります。


アピストの発色システムって、どうなっているんだろう?

興奮すると濃くなるのはわかるのですが。

メカニズムを知りたいですね。


本当に興味深いおさかなさんです。

神様有難うございますと言いたいです。


この世界は、楽しい仕掛けでいっぱいだ。

どれだけ見つけられるかな?


さあボーちゃん、おいで~。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぱら  あら?


この子は違います。

クルズィ・パラレルくんですね。

ちょっと怒っていますね。


ボーちゃん?

「はーい」


ああ、草かぶった。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-背びれ


今度は顔に~。

でも、背びれのキラキラが伝わりますかな?

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-顔が


前ボケに草・・・。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-またかぶった


やっと見えた。

しかしピント甘いヾ(_ _ o)~ばたっ

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-スタイル


ぶれてるねぇ。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-見えた


ライトが暗いのです。13W。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぼー


やけに黄色い瞬間。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-きいろい


まだ小さいのですが、育ったら見ごたえありそうです。

鬼嫁ちゃんとの再会は、いつになるでしょう。

ゆっくり様子を見ます。


ボーちゃんは一応夫用水槽に入っていて、

夫が言うには、自分がお世話をしているからボーちゃんがきれいになったのだそうです。

そうなのか?


夫的アピストのお世話とは:


朝、ライトを点ける。

「ボーちゃん、おはよう♪」と言う。


以上。

これだけです。


そういうのは、お世話とは言いません。

そんなんでアピストがきれいになるのなら、

ウチの子たちみんな、宝石並みにキラッキラですわよ~。


まぁ文句言わないだけ良いとします。

あ、言うか。フンだらけで汚いとか、言っていますね。


でも、ボーちゃんきれいだね、可愛いね~と言うから良しとします。

基本的に生き物好きなので助かる。


バッチイのは、お掃除すれば済む話ですしね、うん。

例の、ぶちゃいくな「お掃除スポイト」で吸い取っています。

なんだかんだ言って、とっても使えるお方ではあります。


そうそう。

新たにお連れした子達は、理由あって只今公開保留中です。


もうそろそろお披露目できる予定です。

と、思いたい。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  ボクのことも撮ってよ!ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

赤い水草を赤くするには

06-27,2012

水草ゼミで、へぇ~!と思ったことのひとつです。

ポイントで赤いルドウィジアを植えているのですが、これがとってもきれいに赤くなっています。


どんなに赤いかと言うと、オトシンも寄って来ちゃうくらい素敵に赤いのです。

赤って目立つんですよね。

深くていい色。


ぴと。

オトちゃん可愛いね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぴと


自然界に存在する鉄の95%は3価鉄だそうで、

これは低pHの環境下で2価鉄になるのだということです。


そして、水草が赤くなるためには、この2価鉄が要るのだそうです。

よって、トニナ水槽などの低pH環境に、赤い水草は適するのですね。


面白いなぁ。


鉄で赤くなるって、なんとなく理解できます。

血と関わっているものね、鉄分。


余談ですが、私は鉄欠乏性貧血で、鉄剤を処方される体質です。

これも、3価鉄は吸収が悪いらしいです。


貧血でクラクラ~、と言う時にあかんべーをすると、まぶたの裏が真っ白です。

赤いほっぺは憧れです。


さてさて。

キューブトニナ水槽の稚魚たち、

過密状態に見えたので、ビタエニ中心にお引越しさせました。


ウィルヘルミーは低pHが好きなので、ここで育てようと思います。


こちらは居残り組です。

と言うか、隠れるのが上手ですくえなかったビタエニくん。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-居残り


異なる環境下で、どんな違いが出るかな?

こうしたことも興味深くて楽しいですね。


お引越し先は、2号棟屋上の60cmです。

ミクロソリウム・ナローとウィローモスが中心の水槽です。

こちらはトニナよりpHを高くしてあるので、ビタエニに合うと思います。


んー、ピントが甘い。

いけませんね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-引越し


あ~水草水槽作りたいな。

無駄に広い我が家の玄関を見て、いけない考えが頭をかすめました。


普段暗いし、ちょうど良いんじゃないかしら。

電源ありませんが。


ところで、ランキングを見ていたら、上のほうにいるの、私以外はお店ばかりですね。

リアルタイムで情報を流せて良いんでしょうね、きっと。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  ねー、またアホなこと考えてますよ、この人。ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

教えて水草、教えてアピスト

06-26,2012

Anのサイトに、こんなことが書かれています。

水草ゼミ、またの開催を模索しています。
もしやって欲しいテーマや、聴いてみたいお話しなどがございましたら、
ここはどうぞご遠慮なさらずご指摘ください。


あります。ありますとも!
ゼミを受けて知った新しいこと、そこから生じる新たな好奇心。

まだまだ知りたいことがたくさんあるんだよマリ♪
(これがなんだかピンと来た方は、ナカーマ( ^^)人(^^ )よ、うふ)

もっと知りたい、そしてやってみたい。
教えて師匠~。

ここでふと、私はこうなんだけど皆さんはどうなんだろう?と考えたわけです。
どうも、今まで生きていた経緯から、
私が求めるもの・ことは、あまり一般的ではないことが多いと知っております。

例えば私は今、水草絡みでこういうお話を聞きたいんですけどね:

日曜日のゼミで得た視点、水草には「ブライティK」好みのタイプと、
「pH/KHマイナス」好みのタイプがあるということ。

ここから、

1・「ブライティK好き水草水槽」  「pH/KHマイナス好き水草水槽」  の作成・維持方法及び、
それぞれの水槽に適するアピスト

このテーマ興味深いと思うのですが。どうでしょか?

もうひとつ、

2・水草水槽・スポンジ水槽、徹底比較。スポンジ水槽の作り方・管理維持方法。

ちょっと水草からは離れてしまうでしょうか。
まぁいいや。

水草水槽でアピストを飼育すると、自然にきれいになると教わっています。
ただ、取れるのは80点である、と。

水草が喜ぶ換水という作業が、アピストにはマイナスに作用するわけですが、
そこの所の兼ね合いで、満点は取れないのでしょう。

スポンジ水槽がある一定の状況を超えた時、
そこのアピストはすごいことになる、というお話。

これちょっと、ドキドキしますね。
この辺のことを、もっと知りたいです。

ずっと遠い先にある、未知の領域です。
大体まだ私のスンジ水槽は「立ち上がっておりません」。

でも知っておいて悪いこともなかろうかと思います。
いつの日かその、「すごいことになったアピスト」を見たいです。

10ヶ月程アピストを飼ってきて、やり方で顕著に状態が変わるのを見てきました。
短い経験ですが、そのことははっきりわかりました。

色の出方、仕草、短期間で大きく変化します。
思いを向けて手をかけた分だけ、応えてくれる。

やり方を誤らなければ、お世話しただけきれいになるのがアピストなんですね。
産む卵の数、孵化率、浮上からその後の推移まで、はっきり数字にも現れます。

試行錯誤して悩んで、ますます深みにはまる感覚を味わっています。
可愛い。
そう、可愛いのです。

その対象を可愛く思えるようになる方法は、可愛がることなんですよね。
可愛がっていると、可愛くなってきます。
これ結構深いよ( ̄ー ̄)ニヤリ

レイアウトコンテストにご参加の方々は、その辺りのお話に興味がおありなのかな。
確かに、素敵だと思います。
ああいうのがお部屋にあったら、それはそれは、「ヨイ!」と思う。

ただ、相当な気合いが要ると思われるので、私は手を出しません。
主婦業がひどいことになるのが目に見えている。

凝り出すと危険なのです。
寝ないでやってしまうタイプですのでね、マズイです。

だからまぁね、もう水槽増やせない状況というのが、
この場合幸いであるということにしておきます。

あーでもちっちゃいレイアウトならできるかな?
イヤイヤ自粛。


水草好きの皆様、皆様はどんなことが知りたいのでしょう。
ね?

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ シシタくんは、水草好きなのかなぁ?ぽちぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

水草育成法を教わりました

06-25,2012

今日はAnのアクアゼミナール水草編でした。

でも、これから書くのは私が個人的に教わったことです。


だから貴重ですよ( ̄ー ̄)ニヤリ


APAP2号棟屋上の60cm、水がなんとなく白いのです。

濁ったまま戻らない感じ。


ブリラントひとつじゃ足りないのかな?

せっかくのミクロソリウム・ナローが枯れたらどうしよう?


こういう時は師匠にお電話です。

あの、これこれこういうわけなんですけど。


「大丈夫じゃないですかぁ?」


なにやら投げやりなお答えです。


「さかな生きてるんでしょ?

濁った水はダメだと言う先入観は捨ててください。」


ミクロソリウムが心配です。


「では、これから言うものを揃えてください。

メモの準備はいいですか?」


あ、はい。お願いします。

いやな素敵な予感・・・。


「スーパージェットフィルターES-600、鏡面仕上げ。」


えっと、スーパージェット・・・と。


「スペリアと言う水槽があります。」


あの、水槽も変えるんですか?


「重要です。気合が違ってきます。」


スペリアって、まるでガラスがないかのように透明な、

確かお値段ゼロふたつ多い、とんでもない水槽じゃ・・・。


「ソーラー1ゴールド。」


メタハラ!?

ウチ、金属はシルバーで統一しています。

銀か、せめて黒にしてください。


「ゴールドですっ!ゴールドじゃないと、育ちが悪いです。

非常に大事です。」


そんなアホな。


「ADAウッドキャビネット。

色は・・・特注で、ピンクと紫のシマシマで行きましょう。」


・・・師匠、師匠に対する認識を改めます。


「これは最重要、ビックリマーク二つ!!

CO2!!タワー20鏡面仕上げ、20周年記念モデル!!

当然リリーパイプもです。」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あのぉ・・・私、何かいけないことでもしたのでしょうか。

うーん。


あ、そうか、わかった!


ADAの20周年記念アイテムを大量に仕入れ過ぎて、

伝票を見て、師匠壊れたんだわ。


ああおいたわしや。

(/_;)しくしく。


花柄のプロレイザー、今日も見ましたが、やはり美しくて魅力的でした。

ピンセットもハサミも、素敵でしたけど。


しかしなー、言われた品々全部揃えたら、

一体いくらになるんでしょう?


計算してみようかな。

イヒヽ( ゚∀゚)ノ



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  え、ぼくんちきれいになるの?ぽちぽち!
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

我慢できず・・・

06-23,2012

お迎えしてしまいました。
自粛期間だったはずなんだけど、まぁいいや。

消灯したので、後日お披露目します。
色が出てからにしようか考え中です。

あ、そんな珍しい!とか、
高い!とかいう子ではありません。

ごく普通の、かわいい子達です。
お店ではおとなしかったけど、どうかな?

カミユさんにはバレています。
なぜならお店で遭遇したからです。

閉店時間を1.5時間も過ぎていましたが、まだいらっしゃいました。
悪いお客さんねぇ。

ミクロソリウム・ナローリーフも追加購入しました。
なんて目に心地良い水草なんだ!
とても、きれい。

CO2を添加した方が良いそうです。
カウンターとデフューザーと逆流防止弁ね・・・今日は買いそびれた。

逆流防止弁、私が使っているのはテトラの安いのです。
300いくらだったかな?

師匠が良いと仰っていたのは、PISCOでした。
お値段2倍以上する。
それでもたかが知れていますが

見た目はさすがにカッコイイです。
高級っぽい顔をしています。
スピコン風にも見えますし、色が白くていい感じでした。
逆流防止弁に高級感を求めるのもおされですかね?

ちなみに、カウンターはADAのグラスカウンター!だそうです。
ミで始まるあれは、NGだって。
理由は、あれとこれだそうです。

グラスカウンターは今3個使っていますけど、さすがに良いですね。
分岐もスピコンも、安定感が素晴らしいです。

他のメーカーの分岐とスピコンも2カ所で採用していますが、
あまりに性能が違う・・・愕然とします。

初めに買ったのはこっちでした。
とにかくしょっちゅう調整が必要で、こんなものなのかしらと思っていましたが、
ADAのを買って、そうではなかったのだとわかりました。
結局、買い直しです。

ADAは、やはり良いよ、うん。
伊達に高くないです。

レギュレーターも2個目、最初からきちんとしたものを買うべきだった。
結果として安上がりだし、スムーズに事が運ぶというのは気分が良いです。

20周年記念のグッズ諸々も見てきましたが、チャーミングでした。
私の好みはシルバーのプロレイザーですね。
あのフォルムに花柄が、よく合っていると思います。
コケ取りが1ランク素敵になるわね・・・あれはきれいだったな。

ハサミも、きっちり花柄の柄合わせができていて、さすがだなと思いました。
実用品と言うより、コレクションとしての感覚でしょうかね。
誰がデザインしているんでしょう。
天野さん?

まーなんかすごいものもありましたよ。
一眼レフのカメラが買えちゃうようなお値段だったりね。
趣味って本当にアホな世界で、楽しいな♪

新しいおさかなさんは、恒例により夫に内緒にしようと思っていましたが、
袋を浮かべている間に帰宅されてしまい、見られました。

息子は無関心です。
夫が「どのさかなが好き?」と尋ねた所、
「んー、どれでもいい。金魚」だと。
金魚今いないし。

あとはマグロとイクラが好きだそうです。
それはお寿司のネタでしょーが。

でもいいの、放置しておいてくれたら、私は幸せよ。
下手に興味持たれてあれこれ口出されるのも良し悪しですわ。

どうぞ傍観して下さい。
それが一番嬉しいです。うふふん♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ オレの魅力がわからないってのは、まだ子供だね。ぽち!
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

雨の日は水槽と戯れる

06-22,2012

雨じゃなくても戯れるんですけど。

湿度がすごいことになっています。

プールサイドにいるかのようです。


手を入れ過ぎ!とご指摘いただいたトニナ水槽ですが、

実はまた手を入れてしまいました。


それには理由があって・・・言い訳しますが・・・

一旦整理して、脇芽だけ挿して育てよう!と考えたのがひとつ。

大きなエリザベ♂1号くんを単独飼育しよう!と思ったのがもうひとつの理由です。


トニナは、まずは脇芽だけにしておいて、成長を待とうと思いました。

今は幅広の派手大きな傘の株と、脇芽から育って繊細な感じになったものとが混在していて、

どうもスッキリしない印象だったのです。


だから丸刈りにしちゃったのよ~。坊主ですよ~。

もうこれで、ボサボサになるまで放置することを誓います。


やっぱりヒーター目立つ・・・エヴァリスさ~ん!

チャコールグレーか黒にしてください。お願いです。

R2D2(エーハイム2411)前にいるのが、ターゲットのエリザベ♂1号くんです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-丸見え


トニナの森が消え、ワイルドハニーちゃんも所在なさげです。

なんか落ち着かないよね~。

右下の黄色い子は、ノーベルティーの♀ちゃんです。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-短


それにしても、エリザベって、何でああ隠れるのがお上手なんでしょう。

ここまで刈っても、すくうのに非常に苦労しました。


とにかく、消える。

いなくなるんですよね。


他の魚はひょこひょこ出てくるのに、♂1号くんだけは見えないのです。

時間掛かった・・・まだまだですな私。


それでも意地ですくいましたよ、すくいましたとも、ええ。

1号棟2F-4に収容です。


先住民は、レッドショルダーホタルテトラ1匹。

まったく攻撃しません。カラシンは無視です。


でもお隣のエレムノピゲには、ぷんすか!

広げています。面白いです。

だけど写真撮れません。角度がダメだわ。



アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぷんすか  正面顔でご容赦。アニメキャラみたいですね。




こちらお隣のエレムノピゲ君です。

折れた背びれ、治りませんねぇ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-えれ



さてこちら、殴られ被害者のボーちゃんです。

黄色が濃くなって可愛いです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぼーちゃん

相変わらず臆病で、カメラを向けるとすぐ隠れてしまいます。

左の頬に、ちょっと赤い点が現れてきたように見えたのですが、撮らせてもらえませんでした。


尾びれはかなり回復しましたね。

もうちょっとね。


しかし、きっぱりと黄色が途切れていますね。

一旦切れて回復した部分には、色が出ないんでしょうか。

うむむむ。


時々、トーマシーに攻撃を加えています。

思わず、頑張れ!と言ってしまう。

いじめられっこだったから、ことのほか愛しい気持ちになります。


トーマシーには気の毒だけど、もっとボロッちくなった姿を期待しておりますのよ。

まだまだきれいなの。


扇風機も出して、エアコンも稼動開始して、いよいよ夏です。

それにしても、つくづく、四季が豊かで素晴らしいと思いますね、日本。


雪も降れば入道雲もモクモクするんだもの。

北に行けば亜寒帯、南沖縄は冬でも裸足で海に入れる。


ただ、沖縄は日本じゃなくなりそうな危険性も感じます。

ことによると、ありますね、このところの動きを見ていると。


いろいろあって、続いていくのだけれど。

なるべくなら、楽しい形で続くといいな。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  水槽も楽しくね~。ぽちぽちね♪
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

ランキングって

06-21,2012

元はと言えば、ランキングに参加していないからブログを探すのが大変だった、
と言っていただいたことがきっかけでした。

なるほど、そういうこともあるのか。じゃあ参加してみようかな。
去年の末だったと思います。

そして、発信することが、何らかのお役に立ったら良いな、と思いました。
今もそれは変わりません。

何しろ初心者が、あちこち頭ぶつけたり転んだりしながら、
リアルタイムで成長していく(行っているでしょうかね)記録ですので、
それなりに役立つ面はあろうかと思うのですよ。

お師匠様は例のあの方ですしね( ̄ー ̄)ニヤリ
情報の内容は確かですよ、皆様。

だから、別に1位を取ろうとか考えたこともなく、
ただただ楽しく記事書いていたんですけど(書くの好き~)、
一旦こういうことに参画して、しかも1等賞なんかになってしまうと、
今度はこれが私を縛り始めるのですよね。

順位が気になって見に行ったり、
たまに2位になったりすると、何となくつまらないような気持ちになったり。

なんなのこれ。
こういうの好きじゃない。
この自分は好きじゃない。

師匠の、「ブログなんか止めなさい」の意味の一つは、これなんですよね。
ずれてくるのです。立ち位置が。

こんなことのために水槽やっているんだっけ?
違うよね?

そうです違うのです。
単純に、ただただアピストを飼ってみたかったのよ私。

健気な子育てを見たかったの。
そして、きれいな水草を育てたかったのです。

そして、それは徐々に(でもないか、結構急激にかな)現実のものとなって、
毎日が楽しくてニコニコなんですよね。

その事実は事実として、そこにある。
で、一方でブログとランキングってのがある。

ブログって。
諸刃の剣かなあ。

ブログを通じてお友達ができたのは、すっごく嬉しいです!
本当にこれは実感です。

穏やかで優しくて、素敵な人ばっかりなんだ♪うふふ。
おしゃべりすると楽しくってね、感謝です。

だって、リアル友達で水槽趣味の人いないんですもん。
以前熱帯魚を引き取ってもらった友人もいるけど、
3.11で水槽がダメになって、それっきりになりました。

息子さんが水槽やっている友人もいます。
でも、全寮制の学校に行っちゃって、たまの休みに帰京してはメンテしているって感じです。

本人はまぁ、ニュートラルなんですね。
ウチ来ると喜んで見ていますが、危険だわ危険だわと言っています。

ずーっと見てしまうからだって。
そうでしょ、Ψ(`∀´)Ψヶヶヶ

そう。
危険な程、楽しいのだ。

楽しいからやっているのです。
昨日も今日も。

この場所にいたいの。
楽しいから、って言う所に。

でもね、1位にしていただいたことは、すごく有り難くて感謝の思いでいっぱいなんですよ。
それだけ、私のブログに来て下さって、読んで下さる方がいらっしゃるってことだもの。

ビックリですけどね。なんでだろ??って。
これはすごいことだと思うんですよ。

インターネットの威力ですよね、ベタないい方ですけど。
遠くても、面識なくても、つながっているんですよね。

不思議。
考えると不思議です。

ネットの普及で、世の中の動き方・動かし方も変わってきていますよね。
革命の蜂起も、ネットからだったりね。

ツイッターで呼びかけて、直接知り合いじゃない人たちが、共感という思いのもとに集まる。
そして、政府をひっくり返すような力を発揮したりする。
興奮するような出来事ではないかと思うのです。

だから、情報統制をガチガチにして体制を保っているどこかの国なんかも、
ネットから崩れて行くのではないかと思いますね。

いつまでも隠しきれるはずないもの。
そしてそれは、良い流れだと思います。

あー、話がずれてきました。
この辺で止めておきます。

まだブログは続けます。
ランキングにも参加し続けますので、ポチッと応援待ってます♪

なんだかんだ言って、1位ってやっぱりすごいと思うのです。
応援していただいて、とても励みになっています!

感謝です。
有難うございます。

食後の息抜きに、おヒマな電車での移動中に、
お役立ち情報と間抜けな話諸々を詰め込んだこのブログを、ちょっと。

あと、どうぞお気軽に絡んで下さいませね~。
コメントお待ちしておりますよん。
皆様の所へも、お邪魔させていただきます。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ ぽちぽちぷりーず by シシタくん
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ウィルヘルミー稚魚お引越し

06-21,2012

調子下降傾向と思われる水槽をひとつ、リセットしました。

プルクラ・アバカシス・ウィルヘルミーの稚魚がいたところです。


100匹以上ワラワラ泳いでいたのですが、このところどうも急激に減り始めた気がして、

どうも気のせいではなく実際に減っていて、まずいと思ったので。


師匠に相談してちょっと別水槽に分けてみたのですが、

もう移動しても大丈夫そうなので、全員引っ越させてしまいました。


お引越し先は稚魚水槽です。

アピスト幼稚園withトニナです。


先輩のビタエニアータ・シシタちびと、

エレムノピゲちびがいます。


ウィルちびはかなり小さいです。

個体差もあります。


ちっちゃいのは本当に小さい。

餌食べられなかったのかな?


ブラインが少なかったとは思えないのですが。

だって、恐らく餌が多すぎて水質が悪化したと推測されるので。



お、新入りだね。

ちっこいね~。


よ、よろしくお願いします。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ちびだな


おちびさんが来たんだって。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ちびちび


いたぞ。

隅っこに行かなくてもいいよ~。


仲良くしてね。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-すみっこに


引越し後の水槽はごみを掃除して、5リットル水換えしました。

特攻隊に選ばれたのはこの方。


レッドショルダー・ホタルテトラさんです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-特攻隊

とりあえず高級カラシンなんですけど、いいの。

今この子達、あまり厚遇されていないのです。


だってね~、色は落ちるしすっかりおでぶになっちゃって、

カラシンのくせに大き過ぎて可愛くないんだもの。


まぁ私のせいなのですけどね、うん。

とにかく食いしん坊で、餌の食べ方のがっつきっぷりはもう・・・品がないです。


この子たち見ていると、アピストは可愛いなぁと思いますね。

同居の小さい子は、餌取り合戦に負けてしまって痩せました。

混泳注意ですよ、このカラシン。


残りの子達は60cmに住んでいます。

今ここにはアピストを入れていません。

トニナを育てています。


おい、がっつき。


え?ボクたちのこと?

すごくきれいって言われるんだよー。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-くいしんぼ


確かに購入当初は感動の美しさでしたけど、色抜けたもん。

つまらん。


どうしたら元の色に戻るんだろうか。

あの、私を驚かせてくれた蛍光ブルーは今いずこ。

いろいろな水槽に入れて、実験してみようかしらん。



おまけ:本日の、働く方々、鋭意お仕事中。


おなじみ、オトちゃんです。

愛嬌があってかわいい。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-おと


フライングフォックス君。

確かに黒コケが激減しますね。

偉いぞ。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ff


ヒーターなし水槽でも、水温26度になりました。

いよいよエアコン稼動です。


夏が来る・・・東京の夏は苦行です。

アピストも心配ですが、私自身も夏は苦手です。


自分の汗でかぶれるんですよね。

どんだけ毒々しいんだ私の汗?


いえいえ、お肌がデリケートなのです。

ということにしておいて~。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  僕らの肌もお水で変わるよ、ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

座して見る光景

06-19,2012

リビングルームに導入してしまったAPAP水槽台2台なので、常時目に入ります。

楽しい。


台と向き合う位置に、ソファーがあるのです。

特等席ってわけです。


テレビは好きじゃないので、なくてもいいくらいなんですけど、DVDは観るので必要です。

水槽台と並んでいます。


座ると、こんな風に見えます。


1号棟2F


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-1-2


1号棟1F

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-1-1


天井を見るビタエニ・シシタ夫妻です


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-シシタ

2号棟2F


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-2-2b


2Fお隣

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-2-2


この部分結構好きです


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-よい


スターレンジ

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-スターレンジ


こちら1F

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-2-1


お隣は稚魚のお家

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-稚魚さんたち


エビ水槽に入れたチドメグサです。

水中化できるという噂を聞いたので、実験中。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ちどめ

元は近所からちぎってきて、植木鉢に挿したものです。

うまく行くといいな。


キッチンカウンターにはボーちゃん夫妻(別居中)の水槽があります。

そちらで使っていたライトを、エビ水槽に移動させました。

ボーちゃん家は、13Wに変更です。


今日は台風の影響で大雨、家からまったく出ませんでした。

そうでなくても出ないんだけど。


以前から家にいるのが好きでしたが、水槽が来てからますますその傾向が顕著になり、

玄関から一歩も出ない日が少なくありません。


もっとも、週に1度は自転車でAnに行きます。

ひどく偏った生活だわねぇ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 草ばかりじゃなくてさかなの面倒も見てよ!ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

トニナのトリミング・エビ水槽を別人に

06-19,2012

トニナの管理・トリミングについてです。

師匠は実のところ、アピストより水草がお得意なんだそうです。


あ、今度の日曜日は水草ゼミなんだわ。

遅刻しないようにせねばっ。


トニナさん、天井まで伸びたら、根元からカットする。

(抜くことによりソイルが舞いあがり、病気を誘発する恐れありのため、切る)

株の状態チェック。

倒れている魚がいないかチェック(ぎょ)。

状態によってはサンドクリーナーをかける。


切ったトニナは、脇芽を切り取る。

切った脇芽のみ、植えていく。

元の株は捨てる。


そうなのです、元の株は捨てるのです。

これがなかなか、モッタイナイ気持ちになるのですが、

脇芽だけ挿していくこと繰り返すと、傘が小さく葉が細く繊細になり、きれいです。


ウチのはまだならないのですが、お店のを見ると音楽的に感じます。

細くスッとした葉が、奏でているように見える。

楽しいです。


去年の10月末に作ったトニナ水槽の育ちが悪くなりました。

こういう場合、プロホースで耕すのだそうです。


すると、パワーサンドの効力が復活するのですって。

(゚〇゚;)おお、そうなのか!


本日早速やりましたよ。

外は台風の影響で、時折サーッと雨が降ります。

白く煙って見える景色も、悪くない。


こちらが、我が家最古参のトニナ水槽です。

これをトリミングしました。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-元株


コケコケのスポンジが丸見えだ。

エリザベ♂2号くんです。

黒髭対策のフライングフォックスも住んでいますよ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-こけてるね


稚魚水槽にも、ちょっと手を入れました。

みんな大きくなって、個体差も判るようになってきました。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-稚魚さんたち


斜め上から。

細い葉になった株も混在しています。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-稚魚水槽


そして、うらぶれた感じの2号棟屋上エビ水槽でしたが、


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-屋上


すっかり変貌。

ワイルドでしょ、ぷぷ。

こういう大きい流木入れてみたかったの。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ワイルド


13Wのライトが転がっていたので、つけました。

薄暗いです。

CO2添加していないし、枯れるかなぁ。

どうせならちゃんとやろうかしら。


ミクロソリウム・ナローの間を泳ぐボーちゃんです。

なかなか太りませんね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ボーちゃん


ソファーに座って、水槽たちを眺める。

ふむ、ライトと、CO2分岐とスピコン・・・。

また欲しい物が増えた~。


まぁでもね、ブランド物を買いあさるより、

ずっと安いしきれいだしいいでしょ、と思っているんですけど。

どうでしょう?


とりあえず、夫は文句を言っていません。

水槽の変化を見て楽しそうですよ、うん。


私はいい奥さんね。

イヒ(゚∀゚)


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  そう・・・なの?うん、そうね、ぽちぽちね。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

アピストさんの寿命って

06-18,2012

私の記念すべき初アピストグラマは、マクマステリ・レッドでした。
池袋東武の屋上で産まれた子。

とにかく、子育てするアピストとやら言うさかなを飼いたかった。
モリちゃんプラちゃんの、産んだ途端もぐもぐが、
私の繊細なハートに刺さって痛かったのです。

ペアかもしれないけど違うかもしれないと言われたその子たちは、
結局♂同士だったのですが。

初めて噛み付き合いの激しい喧嘩を見せてくれたり、
すぐ消えちゃったけど、卵や稚魚さんにも会わせてくれました。

喧嘩の時の色、その美しかったこと、忘れないよ。
病気ではなく、だんだんと背中が丸くなって(これが何とも切ないです)、
動きも鈍くなって、ブラインタイムにもどよ~んとして。

姿が見えないと思ったある日、流木の下で倒れていました。
まだ生きていたけど。
徐々に、違う世界に移って行くのを見届けました。

産まれてから2年半以上3年未満ってところでしょうか。
まだミリ単位のおちびの頃から、東武に行っては見ていた子たちでした。

現地のアピストは、鳥に食べられるか干あがるかして、
1年から1年半の命だそうです。

マクマス、いかにもおじーさんという風情になったので、寿命なんだと思っていました。
でも、生物としての寿命は、もっともっと長いらしい。

Anの師匠は、メンデジィを4~5年飼ったとのことでした。
すごーく大きくなったって。
このくらいになった・・・って示した指は、8センチ程だったかな?

8センチのメンデってすごいわ。
あの色彩、姿で8センチ。

ヌシどころじゃないですね、きっと。
迫力あるわぁ。
美しいだろうな。

8年飼ったという方の話もあるそうです。
すごいな。
錦鯉くらいになるのかな?
なりません。

でも、上手に飼えば、そんなに長く生きられるんですね。
ふむ。

ちなみにウチのマクマスは、赤虫で巨大化して8センチありました。
小さい方が6センチあった。
体高もあるので、それは迫力でしたよ。

飼い始めた当初は何もわからず、家にあったを食べないので困って、
あれこれ買い込んでは試したのでした。
赤虫は喜んだので、そればかり与えたわけです。

まぁいわゆる、おデブになっちゃった。
あはは。

ブラインのみに切り替えて、かなりスッキリしましたけどね。
赤虫は、言ってみれば肉ばっかり食べているような感覚らしいです。

ブラインはバランスが良いんですって。
1種類でバランスが良いって、すごいと思う。

世のアピストさんたち、最長不倒記録はどれくらいなんだろう?
世界一長生きのアピストは何歳まで生きたのかな?
ギネスブックに載って・・・いないだろうな、多分。

長く生きるのが幸せかどうかは何とも言えませんが、
やっぱり長生きして欲しいと思いますね。

まだまだ試行錯誤の日々だけど。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ アピストの魅力をもっと知らしめたい・・・ぽちぽち。
にほんブログ村

ミクロソリウム・ナローリーフ

06-18,2012

水草をバックにしたアピストが好きです。

トニナ水槽と、スポンジフィルターおさかな水槽と、両方やってみてよくわかりました。


水草がないと、つまらない。

かなり、つまらないのです。


スポンジ水槽には、流木に固定する水草を入れます。

CO2も添加しないし、入れられる種は限られます。


定番、ミクロソリウムの小ぶりのものと、ナナを入れていました。

新たに、枝状の流木と、ミクロソリウム・ナローリーフを買いました。


このナローリーフはトロピカ社の古いタイプで、今はもうないのだそうです。

わお、貴重!


Anの大きな水槽に入っていたものを買ってきました。

細長い葉が水槽の空間を不規則に区切って、いい感じ。


もっと入れたい。

やっぱり水草はいいな~。


パラレル♀ちゃんも嬉しそう?


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-パラ♀

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-引いて  白いヒーター目立ち過ぎ( ´Д`)


エヴァリスさん、どうかチャコールグレーか黒にしてください、お願いします。

GEXは濃いグレーだよ・・・でも火事はいやだから、買うならエヴァリスが良いみたい。


アマゾンチドメグサの新芽、だと思う。

きれいだったので撮りました。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-アマゾンチドメグサ


すくっと立っておりますグロッソ!

這ってくださいな。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-グロッソ

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-とまし  はいポーズ、トーマシー。何気にカメラ目線。


トニナの花、まだ咲いています。

時間が経つとオレンジ色になるのね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-トニナの花

関係ないけど芍薬です。

きれいだったので特別出演です。

立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は百合の花、ね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ピンク

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-しゃくやく

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-しろ

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-芍薬

木曜日にはまあるいつぼみでした。

もう散り始めています。


花の命は短くて。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  アピストの命は・・・?はい私次第です、精進します。ぽちっと応援お願いしま~す。


にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

順調に減っています・・・。

06-17,2012

3月23日に、154個の卵で私を歓喜させてくれた、プルクラ・アバカシス・ウィルヘルミーです。

その後もなかなかいい感じにワラワラしていたのですが、

どうもこのところ、稚魚さんが少なくなっているような・・・。


パッと見、どう見ても100どころじゃない。

以前は100以上いるのが明確にわかったのですが。


50いるだろうか・・・?

それくらい急に、減ってきた感じなのです。


まずいです。


師匠にお尋ねすると、

「稚魚が育ってきたのにつられて、ブラインの量増えていませんか?

アンモニア出ますよ。水槽の状態が下向きになっていると、

徐々に減り続けて消えるかも」。


がーん( ̄□ ̄;)


まずいです。


どうしましょう?


相談の結果、試しに何匹か、2号棟屋上に置いたエビ水槽に入れてみましょうか、

と言うことになりました。


トニナがついに立ち上がらなかった、曰くつきの水槽です。


ソイル ⇒ アフリカーナ使い古し

水草 ⇒ 以前プラティなどで使っていたものの残り

フィルター ⇒ 懐かしの水作

ヒーター ⇒ なし

ライト ⇒ なし


いいのかこれで!?

アピストなんですけど。メダカじゃないんですけど。


水温は24度でした。

行けそうではあります。


金曜日の夜、5匹お引越ししました。

今日現在、2匹ははっきりと生存が確認できております。


やっほー


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-いた


リスク分散を意図し、稚魚水槽にも昨夜5匹投入しました。

シシタ子とエレムノピゲ子が住んでいる25センチキューブのトニナ水槽です。

こちらも無事です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ちび


36センチおさかな水槽の水質管理は、簡単ではないなぁ。

水草水槽は楽なんだと実感しています。


本当にきれいなアピストは、水草では無理みたいなんですけどね。

これは、ハマる人はハマるわね、わかります。


難しいから、面白い。

簡単だと飽きちゃいますからね。



ウィル子です。

在りし日の姿・・・なんてことになりませんように(-∧-)

斜めに画面を横切るぼんやりした線は、アオミドロです(爆)


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ウィル子


トニナは姿が変化します。

これは脇芽を植えた状態です。

葉が細くなっています。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-脇芽


元の株はこんな風。

カールカール。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-元株


で、結局この屋上エビ水槽にも、おさかなさんが入ってしまう結果となりました。

ヘンですねぇ。こんなはずではなかったのですけど。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-屋上


致し方ありません。

だって、師匠のご指示ですからね、師匠の。


あ、アンカーホッキングは、まだ空ですよ。

もしかして、これなんか良いかもしれない!?なんて思っていますが。


⇒ はじめての水草レイアウト水槽 ||| ADA - アクアデザインアマノ


はじめての水草レイアウト水槽セットは、

ろ過装置やCO2添加をしなくても佗び草の根が伸びてプラントフィルターの働き によってメダカやエビが飼育できる初心者向けの手軽な水草水槽セットです。

メダカ・エビ・タニシがセットになっており、簡単に水草レイアウトをはじめることができます。


と言うものです。

面白いかも?



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  あほー、と言っておこう。呆れたらポチポチしてね♪
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

ボーちゃんを威張らせる

06-16,2012

鬼嫁さんから解放されて、急にきれいになってきたボレリィ♂のボーちゃん。

ゆっくりご飯を食べられる環境の次は、心を満たす段階です。


おなかもハートも、豊かにね。


男の子ですから、プライドの生き物でしょう。

殴られる日々でボロボロに傷ついたちっちゃい心を、

元気にして立ち上がらせる算段です。


以前、ビタエニのシシタくんが水草混泳水槽でいじめられ、

すっかり痩せて色あせた時に教わった方法です。


まずVIP待遇で手厚く扱う。

次に、当てのトーマシーを入れて威張らせる。


この通りにやったら、見事に復活しました。


実は危なかったらしい・・・後から言われた。

ぞぞ(^_^;)


今回のボーちゃんも、「2日遅かったら危なかった」と言われました。

ぞぞ、もう1回(^_^;)


ボーちゃんは小さくておとなしいので、ウチにいるトーマシーでは逆にやられてしまいそうに思えました。

だって奥さんにボコボコにされたんですから。


奥さんが大きいと言うわけではないのですがね。

ボーちゃんのほうがちょっと大きいんですけど。


そこで、Anに行って買ってきましたよ、おちびトーマシー。

さあボーちゃん、威張りなさい殴りなさい。


なんかヘンだけど、これで良いのだ、アピストは。

トーマシー投入して、ブラインタイムです。どうかな。


お、やってる!

ちゃんと追っています。

いいぞ。


もう消灯してしまったので、画像なしです。

また撮ります。

チェイスの現場を撮れるかな。

多分無理。


トーマシー、使える子です。

当て馬役は勿論、水槽の立ち上げ時の特攻隊としても優秀です。

やや気の毒な立ち位置のシクリッドでありました。


画像がないとつまらないので、すみだ水族館の写真です。



とっても水族館らしい一枚。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-水族館らしい


すごくヘンなやつ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-へんなやつ


わけわかりませんが、大きいエビの頭部です。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-えび


こちらは適度なサイズのエビです。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-エビ


かめ。つまらなそう。
小さい水槽に入れられて、ぼーっと浮かんでいました。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-かめ


また水槽見に行こうっと。

重いけど、一眼持ってって撮ろうかな。


引いたのと寄ったのと両方欲しいので、安直にズームでしょうか。

昔はカメラバッグにカメラ2台、レンズ数本詰めて出かけたものだが・・・若かったです。

あはは~。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  アピストのいる水族館はないのか!?ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

反省日記

06-16,2012

反省って言うとなんか抵抗ある・・・いや、あった。
でも今は、反省って素晴らしい♪と心から思っています。

これはすごいよ、すごい発明だ。
神様の慈悲です。

悪いことしたなぁと思うのが反省ではなく、
自分を責めるのが反省でもなく。

そうです自虐はいけません。
反省は建設的な行為なのです。

何かやらかした → へこむ → 原因を探る → 突き止める → 再発防止策を考える → 知恵獲得
→ 次の段階へ行けちゃう → 成長したワタクシ → えっへん(威張らなくてよろしい)

反省なくして悟りなし。
(by 仏陀)

悟りというのは大げさですが、気付きというのは言ってみれば、ひとつの小さな悟りなんですよね。
ああ、そうか、こういうことなんだ!って得心することは、人生の喜びの一つです。

なんか物々しいな今日は。
でも、こういうのを見つけて行く作業は楽しいです。

生きていて面白くない人もいるみたいだけど、
面白いことはいっぱい転がっている。
そこにもここにも、持ちきれないくらいある。

見つけるか、否か。

見つけたもん勝ち。
そして、感謝したもん勝ち。

だと思っています。

で、今回何を反省したかというと、足し水の水温でした。
白点だか何だかわからない病気が出て、悲しい目に遭いました。
スポンジ水槽にのみ出たので、水草との違いを考えると、
足し水に思い当たりました。

水温が低かったんだな・・・。
室温に戻しても、26度にはなりません。
たぶんこれ。これしか思い当たらない。

そこで、「ピタリ適温」に乗せて、26度にしてから足すことにしました。
この一手間が命運を分けるのだよね。
ものぐさな自分への一言です。

いっぱい泣く
たくさん殺す
お金掛ける
(何度か登場、上達のポイント by 師匠)

アクア趣味をしていると、反省の機会が多いのです。
いろいろ考えるのは良いことです。
有り難いことです。

だからねぇ、みんな水槽やろうよ~。
リアル友達誘っても、誰もウンと言わないのよ。
すごいねぇ、きれいだねぇって言うだけで。

やろうよ~。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  水換えがイヤだって言う声多し。ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

ボーちゃん、色が出てきたみたい

06-14,2012

まだ頭陥没のかわいそうなボーちゃんですが、

急に色が出てきたように見えます。


ヒレに黄色が強くなってきた。

いい感じですよ、ボーちゃん♪


やはり、鬼嫁さんと一緒は辛かったのね・・・。

ぐすん(/_;)

一人でゆったりしたら、きれいになったのです。


この顔、可愛いなぁ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-かわゆ


黄色が急に濃くなりましたね。

メタリックブルーも出てきました。

尾びれはまだボロっているね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-もひとつ


体色は淡いパープルです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ボー


このままふっくらして、頭の陥没も治ってくれますように。


6月3日は、こんなでした。

顔色なし、ぼろぼろだった・・・ゴメンネ(T-T) ウルウル


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぼー


うーん、やっぱり愛情なのだわ。

再認識致しました。


本当に反省したよ、ボーちゃんのおかげで。

ゴメンネの次は、有難うです。


大好き♪


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  ボクも一時危なかったもんね~。おとぼけ飼い主さん!ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

せっかくだから海水魚水槽画像も貼る

06-14,2012

すみだ水族館は水族館なのでね。

天野氏の大水槽のギャラリーではないのでね。


他の展示水槽も貼りますよ。


いってみよ!


大水槽の次にあるのは、これです。

クラゲです。

クラゲいいです。好きですクラゲ。

でもこれは、池袋サンシャインのクラゲトンネルの勝ち!


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-クラゲ


そうそう、大水槽横のストックコーナーに、

地味に展示されているヨシノボリです。

ゲンゴロウもいたけど速過ぎて撮れず。

絶滅危惧種なんですってね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-よしのぼり


クラゲには力を入れていると見た。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-くらげ


いいわ、クラゲ。

 
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-くら


餌まで展示してあるんだもの。

ブラインと似てますが・・・。外にエア?



アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-クラゲの餌


こんな風に水槽が並んでいます。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-並ぶ


愛嬌があるね、この子。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-かわいい

お疲れ?ハリセンボン。

魂抜けてる感あり。


「ジロジロ見られてさ、疲れちゃったの。ぱふ~」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ハリセンボン


一気に行きます。


チンアナゴ、元気ににょきにょき生えています。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ちんあなご

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-えび  エビって派手なのよ。



ウツボ、ここ定位置みたいです。

前回も同じポジションでした。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-うつぼ


あまり変な顔なので撮った。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-変な顔


はい、ラッセン!

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-えい


ペンギンのプールは特大です。

これも売りのひとつなんでしょうか。


あの子達、陸上と水の中とでは、まるで別人ですよね。

岩の上のよちよちくん、泳ぐと魚雷みたい。

流線型ですっごく速い。


ペンギンの羽は、とても力強いらしいです。

水面をたたいて、岩の上に飛び上がるから。


ひっぱたかれると、人間は骨折すると聞きました。

怖いんだよ、ペンギン。


まぁ、ペンギンに殴られるシチュエーションは普通ないので、

心配するには及ばないと思いますけどね。


うーん、やっぱり天野氏の水槽のほうがチャーミングですね。

また見に行こうっと。


お勧めは、夜です!

独り占めよ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  アピストは凶暴でも、人間には危害が及びません。ぽち!
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

すみだ水族館、大水槽の画像を淡々と貼る

06-14,2012

せっかくいっぱい撮ったので、貼ります。


実物を見たくなる、きっと。


以下、7メートル水槽を切り取った画像です。

いくら見ていても飽きないよ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-8

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-9

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-10

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-7

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-6

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-5

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-4

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-3

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-2

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-1


こちらは4メートル水槽です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-i

歪曲がすごいです^^;
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-j

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-h

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-f

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-g

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-e

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-c

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-d

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-a

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-b


ここの前で撮影していたら、閉館ですと促されて出口に向かいました。

白っぽく写るのを避けるには、どうしたら良いのかな。


分厚いアクリルに、実際やや白い水。

難しいです。

一眼で撮ってみようかしらん。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ アピストがいたらいいのにねっ!ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

すみだ水族館2回目

06-14,2012

行って参りました。

閉館間際が空いていて狙い目と言う情報を得ていたので、

8時頃を狙って到着です。

(けんけんさんに感謝♪)


電車が遅れて8時過ぎた・・・入れないのかしら?

なんて交渉しようかとあれこれ考えつつ、入り口へ。


あっさり、「9時まで開いてますよー」。

で、入りました。


空いてる・・・。

ガラガラなんですけど。採算大丈夫なのか?


階段上ります。

誰もいない!わーい。


独り占めです。う、嬉しい・・・。

ジャーン!
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-無人

カッコイイなぁ。

きれいだなぁ。

いいなぁぁぁl!


右を見る。

7メートル水槽です。
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-7メートル

いいなぁぁぁ!

丸刈りのグロッソは伸びたかしら?

緑色なので、伸びたのですね。


ハイ、斜めから。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-斜め


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-左

真ん中

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-真ん中



アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-右


ラムちゃん
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ラム


おさかなさんたち。概して大きいです。
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-おさかな


天野氏がぷんすか怒っていた海水のパイプはどうなったんだろう?
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-パイプ

りのさんのリクエスト、ユウゼンを探しました。

おお、いたいた。

本当に、お着物の柄みたいで素敵です。
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ユウゼン


しかしこの子、すごくちょこまか速いの^^;

シャッター切った時にはフレームから出ている。
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-はや


予測変換ならぬ、予測シャッター。

うまく行ったぞ。
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-うん

いいんじゃないの~。

フフフ、私の勝ちね、ユウゼンちゃん!
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-いいね

イマイチシャープさに欠けますが、これが限界でした。

りのさん、いかがですか?


入り口の階段、上から見たの図。
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-階段


夜のスカイツリーです。
アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-スカイツリー  写真はいっぱい撮ったけど、こんなところで。


楽しかった♪

また水槽見に行こうっと。


私が見ても、「きれいだなぁ」で終わってしまうのですが、

詳しい方と一緒だと面白いんでしょうね。


草の説明とか聞いてみたいです。

グロッソはちょっと茶色い感じでしたけど、おおむね水草は元気で大きく育っていました。


魚もとても大きいのです。

のびのび、って感じ。

良いわ、うん。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  広いお家・・・いや、なんでもありません。ぽちぽちしてね。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

トニナ水槽の効果を最大限に発揮させる方法

06-13,2012

ドジ話だけではありません。

とても役に立つお話も、あるのです。


教わったことですよ。

勿論、by師匠です。


私のトニナ水槽は、「手を入れ過ぎ」だとのご指摘をいただきました。

もっと育つまで放置!だそうです。


天井までトニナでいっぱい。

水槽中がトニナ。


そういうのをひとつ作りなさい、と。


すると、水草の効果が発揮されて、水槽の状態が変わるのがわかるのだそうです。

そうなのか。


それに従い、魚の状態も良くなって、表面の粗さがなくなって、

「突き抜ける」きれいさが現れる・・・のだそうです。


もうアピスト始めて9ヶ月目になるし、

そろそろ実験段階に入るべし!との指令でありました。


(`Д´)ゞラジャー!!


心の底に静かな興奮が生じるのがわかります。

一人でドキドキできるって素敵。


楽しい・・・。


やってみるっきゃないでしょ。

放置、です。


ぎっしりもしゃもしゃになるまで、手を入れない。

どれかひとつ、そうする。


私が几帳面すぎるのがいけないんですね?と問いましたら、

言下に否定していただきましたが。


まとめると、


トニナをどんどん成長させる。

限界まで育ったら初めて、トリミングする。

脇芽だけ残して、親株は捨てる。9割がた廃棄。

脇芽だけを挿していく。

株の頭が小さくなる。


かな?


45センチをひとつ、トニナぎっしり水槽にしてみようっと。

右をもしゃもしゃにするかな。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-上段



おまけ:本日の、オリーブ開花状況


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-olive

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-オリーブ  5ミリくらいの可憐な花です。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  ボクももっときれいにしてね、ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

ドジ踏んだ

06-13,2012

テーマに「ドジ話」ってのは作っていませんが、あっても大丈夫かもしれません。

ネタには事欠かない、素敵な体質です。


あえて書くこともないんですけど、自分自身への教訓覚書と言うことで。

いちいち落ち込みません。慣れています。

自分との付き合い方ですね、あはは。


昨夜、やり残した水換えをしようと、愛用の赤いバケツとプロホースを準備しました。

ターゲットは、APAP水槽台1号棟屋上の、32センチ(変なサイズなのよ)です。


これ。一番最初に作った、記念すべきトニナ水槽です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-32センチ


病気が出て大変だったなぁ・・・遠い目。

こういう経験もまた、楽しい思い出になるんですね。


さーて、やるぞっと。


iPhoneに挿したイヤフォンは、スピッツの曲を流し込んでくれます。

カナル式イヤフォンですので、外の音はほとんど聞こえない。

マサムネクンの声でいっぱいの世界、何て幸せ♪♪♪音符三連発~。


暖めるための火を絶やさないように

大事なものまで燃やすところだった


マサムネくん天才。

もう大好き。詩も曲も声も、みんな好きです。


あと、スピッツはドラムスが上手なのがいいですね。

のったり重いドラムは苦手ですが、崎山さんはうまいな~。


うふふふん♪

・・・あら?冷たい・・・?


げっ、ホースの先端バケツの外に出てる!

見る見る広がる水溜り。なかなかの惨事であります。


あわわわ、こりゃ大変。

まずプロホースを水槽から抜く。

冷静な判断だわ。うん。


そして高吸収機能のダスターを、水溜りを囲むように設置して、被害を最小限に食い止める。

ここでも的確に動いているぞ、私。


そして、もうひとつのダスターで、せき止めた水を吸い込んではバケツに絞り、

を繰り返して床の水はなくなりました。


やれやれ。


ただ問題は、APAP水槽台の下に入り込んだ水です。

床との間に隙間がない構造なので、びしょびしょではないかと・・・。


フローリングがめくれる、木にかび生えるなどの嫌な妄想が頭に浮かびます。

乾かすのだ、なんとか。


頑張れ扇風機。


「はーい」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-扇風機


本日の学び:

作業をするときは集中しましょう。

注意力散漫は事故の元。


工場の壁に貼ってありそうな標語です。

でも大事ですね・・・はい。


次回から、水換え時のスピッツはCDプレーヤーにします。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  頼むから、致命的なドジはしないでね、お願いよ、ぽち!
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

ボーちゃんを太らせたかったのに/ビタエニ・テフェ・ブルー

06-13,2012

今日はプール開きだ、と息子が嫌そうに体温を測っていました。

彼は泳げません。水が怖いのだそうです。


しかし、息子にとってはラッキーなことに、泳ぐには涼し過ぎる今日の東京。


リビングの温度計は22度です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-部屋


外は・・・15度!秋みたい。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-外


水槽の中は常に26度です。

でも多少の誤差はありますね。

手を入れると、結構違うのが感じられます。


鬼嫁にいじめられて頭がが凹んだボレリィ♂のボーちゃんを、

VIP待遇で単独飼育しています。


ブラインもちょっと多めにして、太らせようとしたのですが、

コケのほうに栄養が行ったらしく、黒コケがわんさか茂りました。

で、それを食べたフライングフォックスが太った。


おなか、ぽっこり。

ブラインタイムの後ではありません。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-となりのこ


うふふん♪

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぽっこり


なかなか思うように行かないものです。

あせらずやります。



さてこちら、ぺろ~んと冴えないビタエニアータのテフェくんです。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-さえない


お、広げた!

いきなりカッコ良くなる。

背びれの前のほうがブルーメタリックに光りました。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-前だけ


わぁ、キラキラになった~。

何を考えているのかな。

ちなみに、鏡は使っていません。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ブルー


しなやかボディ。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-しなやか


変顔だってお上手です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-変顔


あら、笑ってるわ。

いい子ね♪

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-笑


お父さんになる気配は、ありません。

こちらもまた、気長に待ちます。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  子供は可愛いぞ~、俺に似てないんだけど。ぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

稚魚水槽のトリミングと、パラレルくん

06-11,2012

「○月○日~△月△日のなう」なんて日記が勝手に投稿されるので、

何じゃこりゃと思っていたのですが、設定で止められる事がわかりました。


これで2度目でしたが、それ以前にはこんなことなかったので、

いつの間にかできた機能ではないかと思います。


これ、誰か欲しいと言ったのかしらん?

書いてもいない記事を投稿されて、私は何かイヤなんですけど。


アメブロさんのすることは、よくわからないことも多いです。

マイページも、以前のほうが好きでした。まぁ仕方ないですね。


さて、すくすく伸びるトニナはトリミングが必須です。

いっぺんにやるとオオゴトなので、ちょっとずつチョキチョキしています。

稚魚育成水槽も、かなりトニナが伸びていたのでスッキリさせました。


切った株からカットした脇芽は、元の水槽に挿します。

この、脇芽のみ挿していくことを繰り返すと、

繊細な葉のトニナだけで森ができるのですって。


傘が大きいと、小さな水槽はますます狭く見えてしまうので、

何度かトリミングと脇芽挿しを繰り返して、いい感じのトニナの森を目指します。

まだまだ先は長いのよ。


切り取られた本体は捨ててしまうのですが、私は60センチをトニナもさもさにしたいので、

そちらに植え込んでいます。

まずはたくさん植わっている状態が欲しいのです。


はい、こんな感じにできました。


右が稚魚水槽です。

左が只今もさもさ目指し中の60cm。

植えただけ感炸裂。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-下段


赤い水草。

このこきれい♪


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ルド


おまけ:本日のパラレル♂くん。


もっときれいになるはずだと師匠に言われておりますが。

難しいですねぇ。

水、水、すべて水なんでしょうね。


腹ビレ先端は、黄色です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぱらちゃん


尾びれ上下で色がちょっと違う。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぱら


お隣の♀ちゃんを見ると、ガラスに向かって突撃~。

ちょっとかわいそうなの。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  いつになったらカップル成立でしょうか?ぽちぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

60センチをまた偏向いや変更

06-11,2012

偏向は日本のマスコミ報道ですね。
こちらは水槽のレイアウト変更のお話です。

しかしある意味、偏向で良いかも知れません。

トニナに偏向です。偏っています。


前回余り物を植えただけと言う悲惨な水槽を作り、

ダサいとコメントして自虐ネタにしていましたが、

度を超えたダサさに耐えかねて、トニナはすぐ抜きました。

見てらんなかった。


そして、他の余っていた水草も、ミナミヌマエビ水槽に放り込み、

水草ほぼなし状態で数日放置していました。


今日、45センチでトニナが天井突き抜けそうだったのを切って、

ついでに60cmに植えました。


before画像は自粛します。

本当にダサいので、あれは黒歴史です。

これもダサいけど、茂ればまぁそれなりになる、と思うことにします。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-after


師匠からのアドバイス:


まず、トニナで周りを作る。

そして中に入れていく。

赤い水草はポイント使い。


うふふん♪


トニナ提供水槽はこちらです:

切ってスッキリの後。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-提供元


6月5日に、こんなもしゃもしゃでした。

今日は・・・推して知るべしの状況です。


上の画像、スターレンジがはっきり伸びてる。

グロッソがちっとも成長していませんね。

光量足りないのかな・・・。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-45左


60cmにはまだ余計なものがありますが、トニナの茂り具合に従い、目障りになったら取り除きます。


水草水槽をやるなら、単独で台に載せて、オープン形式が良いそうです。

APAP水槽台では、メンテナンスし難いので。


確かに、棚の天井は、作業にマイナスにはなりますね。

ライトも水槽に乗っているスタイルだと、これまたやりにくいです。


じゃあ、あれなの?メタハラ吊るして、台と水槽(90以上ってことでしょ)準備してってこと?

だから言ったじゃないのよ、って聞こえた気がします・・・。


やはりそうなのね。

まぁ無理です。うん。


今は無理。

そういうわけなので、トニナに偏向が正解なのでした。


水草レイアウト水槽の作成及び維持って、

それはすごいエネルギーその他諸々が要ると思います。


だからね、すみだ水族館の4メートルと7メートル、

あれは尋常じゃありませんよね。


水抜いて、足場組んで、トリミングする(した)のでしょうか。

植栽は、逆さにぶら下がっていましたけど。


水草と付き合うには、気力体力あとなんだ?

お金かな?


大変な趣味でございますわよ。ぷぷ(゚m゚*)。

トニナはどんどん増えるから、安上がりな良い子です。


提供元のお隣さん水槽です。

ここから、カラシンを抜くのに苦労したのです。

(罠を仕掛けたらノーベルティーご夫妻が入っちゃった件)

一応リンク貼っておきます ⇒ http://ameblo.jp/apista/entry-11273464572.html


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-となり

でも、頑張って全員抜きました!

引越し直後の色は、こんなもの?


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ホタル


結構邪悪な顔なんだよね。

レッドショルダー・ホタルテトラ。


「大きなお世話よ。ムキー!」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-変な顔

きれいになってくださいませね。



おまけ;本日のぷんすか。

ノーベルティー♀ちゃんです。

えらぶた開けちゃっています。

尾びれは、旦那さんに追われているためです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぷんすか


ポイント使いのルドウィジア。

赤いおリボン着けたみたいに、ピシッと赤。


派手な色はおよそ周囲に置きませんが、深みのある赤は好きな色です。

都会に置いても、山の中でも、赤はなぜか馴染むと思う。

ピンクハウスの赤が好きです。

(あーわかる、って言ってくれる方いらっしゃるでしょうか)


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-アクセント


トニナの花は、稚魚水槽で7つ見られます。

ちょっと、たんぽぽみたいです。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-トニナの花



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  1号棟上の水槽水換えサボったね~?ぽち!
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

アクアゼミ「中級者への上手なステップアップ」

06-10,2012

初心者なんですけど参加してしまいました。

良いのです、ハイレベルゼミにも今度出てしまうのですから(多分わけわからない)。


聞いておいて損する事はないのだ。

他じゃ聞けませんよ。


朝から用事があって、出先より直行です。

女性のたしなみとしては、メイク直し云々など行くべき局面でしょうが、

何しろずぼらなので、化粧ポーチなるものを携帯しておりません。


・・・終わってる?

まぁいいや。


開始直前、ブロ友カミユさん 登場。

やはり、知った顔が見えると嬉しいです。


その後、やはりブロ友ビービーアクア さんもすぐ横に。

ご多忙らしく更新が止まっていますが、お元気そうで何よりです!


ちゃんとメモ取っていますよ。

あえて白めに飛ばした画像は羞恥心の証。



アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-めも



ブラジルの地図も付いています。

テッフェ、サンタイザベル・・・よく耳にする名前が並んでいます。

こんな所から連れて来られたのね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-地図

アピストの飼育をちゃんと始めてから、9ヶ月目になるのかな。

自分自身、悩ましいゾーンに入っているのを感じるので、

こうしたゼミは非常に助かります。


勿論、師匠にはいつも個人指導をいただいていますので、

改めて感謝の言葉もないくらいですが、

やはり体系的なお話を聞けるのはまた、

個々のアドバイスとは違った気付きがあって有難いです。


普段は、上手に質問しないと引き出せませんのでね。

ゼミの場合は、こちらから働きかけなくても出してくれるので、そこが素敵なんですよね。


来るべき恐ろしい東京の夏に対処する方策を、しっかり頭に入れました。

夏は本当に怖いわ。

さかなもそうですが、私自身の機能低下もはなはだしいものになります。


電気って、偉大だわよ。

暑くて毎年死人が出るんですからね。

ちゃんと、皆さんエアコン稼動できる夏になりますように。


さてさて、APAP2号棟屋上のミナミヌマエビ水槽です。

コケまみれの流木を放り込みました。


じゃん!


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-コケ流木

程なく集まってくる、エビさんたちです。


ツマツマ

あら、くりくりおめめ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-つまつま


つまつま

この子の黒目は小さいぞ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-えび


ライト無しなので、荒い画像で失礼します。


昨日は朝から雨の東京でした。

ゼミの後チラッと立ち寄ったAnで、

皆さまにsee you laterのご挨拶をし、

傘を差し、スピッツの「花鳥風月」に浸りながら歩きます。


9曲目の「コスモス」を聴きつつ、家のドアを開けました。

こういう主婦でも文句言わない、有難い家族です。


散らかっていましたけど、ね。


幸せモンよ。


( ̄∇ ̄*)>えへ♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  学んだら実践してよね、ぼくらのためにね~。ぽち!
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

罠!わな、ワナ。

06-10,2012

人生にはいろいろな罠があります。

思い起こせば、あれも罠だったのか・・・とか。


でも、掛かって楽しい罠もある。

お心当たり、あります?


さて、今回語る罠は、ブロ友さんのところで目にした、

アピストを捕まえるためのものです。


ペットボトルを加工して、中に誘い込もうと言う仕掛けです。

カラシンを2匹取りこぼしたので、やってみました。


何故カラシンを移動させたかったかと言いますと、

ノーベルティーを成長させるためです。


師匠から、もっときれいに大きくなるはずだとのご指摘をいただき、

「餌2倍で大きくしよう!プロジェクト」を開始しました。


いきなり、ブラインの量を2倍にせよとのご指示です。

これには驚きました。


とにかく、「餌やって殺してる」、「餌は少なく、多いとアンモニア出ますよ」

など、小食の勧めは多々耳にしていましたが、今回は逆です。


でも確かにちっとも大きくなっていませんので、やってみることにしました。

何事も経験です。


それにはまず、同じ水槽の大食いがっつき部隊、

レッドショルダーホタルテトラを抜かないことには、話になりません。


とにかくこのカラシンは餌取りが速い!

ちょこまかと動きながら、すごい勢いで食べるのです。


他の魚に餌を行き渡らせようとして、多めに与えていた結果・・・

アピストではなく、ホタルが巨大化しました。


ペットボトルをチョキチョキ切って、もうできた。

水槽に沈めます。


入れー、レッドショルダーホタルテトラ、入れ~。

しかし、なかなか入ろうとしません。

じっと入り口を見てはいるんですけどね。


ありゃ、ちっとも入って欲しくない子が入ったわ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-見てはいますが


ノーベルティ♀ちゃんではありませんか!

オトシンはまぁ、いかにも入りそうな子たちではあります。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-へんなとこ来た


かわいそうなので、出してやりました。

気持ちを新たに・・・カラシン入れ~。


あれ?

今度はノーベルティ旦那さんじゃぁありませんか!


アナタのために組まれたプロジェクトなんですけど。

主役が罠にかかっちゃ、だめでしょう~!


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-あほです


こちらのご夫妻、おばかさん決定ですね。


で、結局、カラシンは入りませんでした。

諦めの境地です。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  罠には甘いのがあるの?ねえ、どんなの?ぽちラブラブ
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

APAP2号棟屋上/アンカーホッキング

06-09,2012

元はといえば、空いてしまったアンカーホッキングのジャーを何かに使おうと始めた、熱帯魚飼育でした。


何度かブログにも、その不純な動機については書きました。




米びつを失業した、7.5リットルのガラスジャー。


アカヒレを入れて、新しいおい仕事を開始したのです。




それから何を間違ったか、アピストに夢中になってしまったわけで、


人生とは誠にわからないものです。




米びつからアピストへ。


ね?わかりませんね。




端っこにちょっとひびの入った、60cm水槽があります。


水は漏れません。




使える・・・と思いましたが、夫に、捨てて!と言われていました。


もう水槽は増やすな~、って。




それでも、捨てるのも手間なので、APAP2号棟の屋上に乗っけました。


すると、「これ、何するの?」と聞くので、植物でも植えようかな、と答えました。




そしたらなんと、エビ入れようか、と言うのです。


あら、良いの?(゚∀゚)にひひ。




エビ、ビーシュリンプではありませんよ、ミナミヌマエビです。


いるのです、密かに。




以前はプラティ水槽で増えていたのですが、


この子達はコケを食べるよい子です。




しかし、アピストと一緒にすると、自分たちが食べられる側になってしまいます。


それで減ってしまい、アンカーホッキングに入れていました。




晴れてこのたび、水槽に住めることになったミナミ。


きっとまた抱卵して増えると思います。




おちびアピストの水槽だったら、大丈夫かも?


本当にコケがきれいになるので、入れたいんですよね。




禁じ手の屋上水槽設置。


とうとう、1号棟2号棟とも、乗っかってしまいました。


余った水草と、ミナミヌマエビが何匹か入っています。




アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-屋上





あーあ。


屋上には置かないはずだったのにぃ(このセリフ2度目)。




そしてまた失業してしまった、アンカーホッキングが隣にいます。


きれいでしょ、このデザイン好きです。




以前、これでボトルアクアリウムをやろうと、師匠に相談しました。


師匠はかつて、主婦向け雑誌「オレンジページ」でボトルアクア解説をしたそうなのです。




得意ですよ、と言ってくださいましたが、


「めんどくさいですよ。B型には無理です」。




ちなみに師匠もB型だそうです。


だからわかるのね、きっと。




・・・めんどくさいのか。


生態系があの中で完結して、手間要らずなんだとばかり思っていましたよ。




めんどくさいのとゴキ○リは、とっても苦手です。


即刻止めることにした次第です。




どうしようかな。


このガラスジャー、何か良いアイディアはありませんかね~。






おまけ:本日のテフェくん。




ピント甘い・・・。




アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-テフェ





もひとつおまけ。オリーブの花です。


水槽とは無関係です。






アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-オリーブ





オリーブは、異なる種類を近くに植えないと、実がならないのだそうです。


ウチは1種類しかないので、なりません。






にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
 テフェもいいけど、シシタもいいよ、ぽち。

にほんブログ村
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ


にほんブログ村




ペタしてね

ボレリィ鬼嫁ちゃんvs.トーマシー、壮絶バトル

06-07,2012

殴り合っていましたぞな。

激しかったです。


あまりに激しくて、ピントが合いません!

ボケボケご容赦です。


2匹ともおちびなんですけど、ほぼ互角の体格です。

どちらも気が強いわ~。


いやはや、すごかったです。

ブラインタイムが修羅場になってたよ。


にらみ合っています。

向こう側の鬼嫁ちゃん、ほっぺがぷぅ~!


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-にらみ合い


ぷんすか!

目が真剣ですよ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぷんすか~


ちっこいおさかなさんとは思えません・・・獰猛な面構え。

トラっぽい。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-目が怖いよ


トーマシーの攻撃!


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-トーマシーの攻撃


鬼嫁ちゃん、すぐ反撃体勢に。

ぶれた画像が、身のこなしの素早さを物語っています。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-反転


流木の陰からこっそり見ているハニーちゃん。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-こっそり


完全に野次馬です。


「すごいねー」「そうだねー」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-やじうま


それにしても、この子きれいだな~。

ちょっと顔が辟易気味?

鬼嫁ちゃんの方が優勢でしょうか。


「うへー、まいったね。この奥さん強烈だわ」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-きれい


大変な奥様ですね、ボーちゃん!


「え~?なあに?」

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-え?


そして鬼嫁ちゃんの攻撃だ!

トーマシー、目がうつろです。

だけどきれいだな~。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-鬼嫁攻撃



おまけ:本日の、杉の木みたいなウィローモス

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-モス


と、平和なトニナ水槽の住人たちでした。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-平和


トーマシー、抜いたほうが良いかしらん。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  ウチの奥さんはあんなじゃないよ、良かったぁ。ぽち!
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね

流木にウィローモスを

06-06,2012

木綿糸でモスを巻き巻き。

家にあったミシン糸です。

主婦らしく、手持ちのものを活用しました。


溶けるように、木綿糸なんですけど、案外ないんですよね、これ。

ほとんどがポリエステル製で、これだと溶けませんね。

絹のミシン糸もありましたが、絹もまた溶けませんのでNGです。


ただね、木綿の糸、番手が太いの・・・しかも白!

目立つことまぁ・・・。自己主張し過ぎです。


そのうち汚れるからいいか、ぷぷ。


ウィローモスを巻く時は、「ビンボったらしく」巻くのがコツだと言われました。

セレブ巻きはダメよ!(by師匠)。


要するに薄々と、重ならないように、ライトが当たるようにと言うことですね。

ビンボは好きじゃないけど仕方ありませんね。


丁寧にやる性分ではないので、適当に乗っけてくるくる巻いて、できた!

やはりすごく目立つわ、糸。


まあいいや。

私の水槽だ。


緑色にモスモスした流木を思い浮かべて喜びます。

先取りして嬉しくなってしまうのだ。


もっと長くて、くねった枝振りの流木を入れたいなぁ。

水槽のてっぺんから、はみ出すようなのがいいなっ!


今度買ってこよう。

この水槽はふたがないから、やるもんね。


さて、水に入れました。

早く活着しますように。


あれ、カッチャクって変換できないんですね。

そんなにマイナーな言葉なんでしょうか。

それともIMEがバカなんでしょうか

(案外バカですよね。外国人だから割り引いて考えてあげないといけないかな)。


んん?ワイルド・ハニーがやたらと寄ってきます。

あら、つついてる・・・食べちゃうの?


つんつん。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ツンツン


これ、やめなさい。

ツンツン。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-つんつん


来るのはハニーだけです。

面白いね。


こちらノーベルティ、ちっとも気にしないひと。


んなもん、食えるか!

オイラ肉食よ~。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-(゚ε゚)キニシナイ!!


モスが食べられませんように。



おまけ:本日のおちびさん


プルクラ・アバカシス・ウィルヘルミーの稚魚です。

1センチあるかないか。



アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ウィル稚魚


おなかのオレンジは、ブラインです。

あら、何か出てる・・・シツレイシマシタm(_ _)m


もひとつ、やっぱりパラレル♂くん。

きれいなんですもの。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぱらちゃん


うろこが七色だ~。

背びれも伸びてきた~。

楽しみです!


この子とノーベルティを会わせたら、どうなるかしら。

殴り合ってすごいことになりそうですね。


おもしろ・・・いや、やりませんよ。



にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  何だかんだ言って、気の強い子好きね?ぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ペタしてね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。