スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さして変化のない日常だが楽しい

04-05,2015

毎日ブラインをわかして、一定量をスポイトで落とす。
できれば同じ時刻にしたいけど、時々待ちくたびれたアピたちのダンス姿にゴメンと言う。

毎度毎度、ブラインを目でやり過ごし、
これじゃないだろ〜、と訴えかけてくるのはアドケタです。
クリルの容器を見せると、フンガー!と激しく上下に踊ってくれます。

愛いヤツじゃ♪
でもブラインも食べてね。

アピスト飼育を始めて3年半・・・。
今までに2回、ブラインをわかすのに失敗しました。

一度は、塩を入れ忘れた。
なんか変な様子になっていました。
結構ショックですこれ。

もう一度は、ブラインを入れ忘れた。
これでわいたら、魔法です。
あるいは、別のものがわいたって事です。

勿論、何もわいていませんでした。
24時間塩水あっためて回していたかと思うと、
自分が不憫と言うか滑稽と言うか。

でもありますよね・・・?
皆さん、一度はありますよね?ね???

間抜けな日常もまた、愛しいものです。
ってことにしておこう。

そして吸盤というヤツは、日常の中で日々劣化して硬くなり、
機能しなくなります。

要するに、くっ付けていたものが落ちるようになるのです。
主に水温計で起きます。

よって、ニッソーMでも、無理矢理ADAの引っかけ式を使っています。
どうやっているかは内緒。

しかし45センチには同じ技が使えず、水底に横たわる水温計を放置していましたが、
ソイルに挿してみる事にしました。

水中のなるべく真ん中の高さ辺りが、水温の平均値ではないかと思うので、
逆さに挿したわけです。

左隅ね。
DSC_1040.jpg

こんな風にね。
DSC_1052.jpg

そしたら、引力の法則に従い、液体部分が引っ張られたらしく、隙間が開きました。
ニュートン様は偉大なのだ。

なので、上下を戻しました。
DSC_1068.jpg

お湯につければくっ付くと思いますが、
特に困っていないので放置しています。

ソイルの中は、多分低めの温度になっていると思うので、
上の方はもっとあたたかい筈です。

こんなアバウトな飼い主で災難だね、エリザベちゃん♪
それでも君たちは美しいよ、私を喜ばせてくれるよ・・・。

週に一度の水換えも含まれる日常です。
DSC_1079.jpg

そして、アルパフアヨの日常には、ちょっとした変化を加えてやりました。
DSC_1082_20150405153454d0f.jpg

DV亭主に網隔離の刑です。
奥様元気にブライン食べて、太っておくれ〜。

突つき回されつつのご飯じゃ、可哀想ですもんね。
のびのびしてね。

春休みの息子を連れて2回目のベイマックスを観たり(これ大好き、何度も観たい!)、
ヒルズで開催予定のスターウォーズ展をスケジュール表に入れたり、
やっぱり楽しい日々です。

花見は電車の窓越しにした。
徒歩で移動中に見上げた。
それでもきれい、桜は特別。

皆既月食は見られなかったな〜。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 吸盤買えって?ですよね。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村





スポンサーサイト

注目されると張り切る

01-02,2015

お花って、見てあげてほめてあげると、
長くきれいに咲くのです。

きれいねぇ♪
って言ってあげると、本当にきれいに咲き続けるんですよね。
すごいね。

水と光と栄養だけじゃないんですよね。
その辺が面白いところ。
機械とは違う(あ、機械も語りかけると直ったりするな)。

昨日、アルパちゃんを良く見て写真撮っていたわけです。
そしたら、今日は盛んにアプローチしておりました。

もしや、やる気になった?
ふふ♪

コケむしって食べているの図。
んん~、いい青だ。
DSC_0627.jpg

♀ちゃんを見つめ、
DSC_0632.jpg

追いかけています。
DSC_0631.jpg

迫る時の目。
なんかやらしぃ(笑)。
DSC_0639.jpg

尾びれ惜しいなー。
初めから切れていて、くっ付きませんでした。
水が良いと1日で治ったりするらしいのですけど。
DSC_0634.jpg

背びれに欠損がないのは貴重です。
大抵、何でそこ折るかな(泣)ってとこやられますんで。

このままキープしておくれ。
あまり手荒なまねはしないで、ね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ やっぱ体高系も良いね。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

アルパちゃん

01-02,2015

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。
あまり目新しいネタはありませんが、ぼちぼちのんびり更新します。

さて元旦。
朝は青空で、清々しい新年の幕開けだなーと出かけた所、
電車を降りたらまさかの雪!

天気予報はそんな事言ってなかった・・・。
傘持たずに出た。

素敵な1年になりそうな予感が致しました。
洗濯物干してきちゃったけど、
このくらいの雪なら大丈夫だろ〜。

雪はなんか嬉しい。
雪国にお住まいの方にとっては、
とんでもない事かとは思いますが、
東京もん(あ、神奈川県民になったんだった)には雪って楽しいんですよね。

チラチラ空から降って来る。
あんなきれいな結晶の形して、不思議だよねぇ。

子供の頃から、雪が積もると遠回りしてザクザク足跡付けて歩いたものです。
今回は積もりませんでしたけどね。

帰りには、雪は止んでいました。
雨にならなくて助かった。

さてさて、引っ越したおかげで水槽は新規立ち上げに近い状態なので、
ブラインは控えめにと心掛けています。
今さらカラムッタなんて嫌ですからね。

特に新しいのが30㎝キューブです。
正しく新規です。

ナイスニィやもめくんと、ボレリィ生き残りで立ち上げました。
しばらくして、アルパフアヨご夫妻を投入〜。

アルパちゃんのお家にするのです。
ここだけ弱酸性で行きます。

様子を見ていると、ナイス♂くんが威張っている。
アルパ旦那より強いです。
これではいけません。
抜いて隣の60センチにボチャンです。

ナイスやもめは暴君で、他のアピをいじめて困るので、
一時、アドケタ水槽に入れてみました。
いい遊び相手になるかもな、と思って。

以前、ノーベルティ未亡人などはアドケタをものともせず、
実に強気で暮らしていたので、
もしかしたらナイスニィも行けるかも?と考えたのですが、
普通に攻撃されて泣きそうな顔をしていたのですぐ抜きました。

それでもちっともダメージはなかったらしく、
他の水槽に入った途端、威張り始めました。
ナイスニィは強いね。

アルパちゃんは腹びれのブルーがきれいです。
青に弱いんだよ私。
画像には再現できませんけど、ホントきれい。
キラキラじゃない光り方の、透明感。

尾びれは相変わらず破けとる。
DSC_0603.jpg

こうすれば見えない。
いいぞ♪
背びれの三条目オレンジが効いてるな〜。
DSC_0597.jpg

顎下の隈取りがチャーミングね。
DSC_0622.jpg

水槽ができてきたら、もっときれいになる予定です。
今年はあまり新規導入はせずに、
今いる子たちとじっくり向き合う・・・つもり。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ あけおめぽちっとね。
にほんブログ村 
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ユルエンちゃん。

07-20,2014

ユルエンシスっていい名前だよねぇ。
○○シス、ってのがカッコイイです。
何となく、ギリシャの哲学者っぽいです。

対してアルパフアヨって響きは・・・まぁいいや。

でも、名前って大事だと思うのですよ。
イメージが全然違いますからね。

ビンデンもしかりですが、ブライトビンデンがメガプテラになった時は悲しみを覚えました。
その後ほどなく、ビンデンはビンデンと言うことになったのでホッとしましたが。

と言うわけで、我が家のアルパフアヨ君は、ユルエンちゃんです。
紫色になる、予定。

まだまだこれからですが、ちょっとブルーが出てきました。
でも、かなり、まだまだなんですよね。
長く楽しみます。

ご挨拶。
ガラスばっちぃですね(汗)。
DSC_8964_20140720100037894.jpg

変顔。
DSC_9096.jpg

梨乃パパさんの真似をして、鏡を置いてみました。

「お?」
DSC_9013_20140720100042dca.jpg

おお?
DSC_9017.jpg

ナンダオマエ。
DSC_8988.jpg

ガン飛ばしております。
しかし可愛い(笑)。
DSC_8998.jpg

背びれ立てましたが、さらに可愛い。
この口元が何とも・・・。
DSC_9033.jpg

口の両端にオレンジがあるんですね。
変わったリップの入れ方(笑)。
DSC_9082.jpg

ハスに構えて威嚇中。
微笑ましいんですけど。
DSC_9110.jpg

目元はちょっと怖いかな?
DSC_9120.jpg この体色きれいだわぁ。

興奮すると色が抜けてしまうというのも面白いです。
メンデなどはギラギラに濃く発色しますが、
ユルエンちゃんはひよこ色になるのね。

やっぱりアピストは面白い。

ちなみにこの子、かなりのヤンチャ君です。
お嫁さんはひっぱたかれています。

あまりひどいと、網隔離の刑だよ~。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ ユルエンいいなと思ったらポチですよ♪
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

待ちアピ来たりて

06-23,2014

去年から待っていた子がやっと来ました。
ので、買いました。
先週の月曜日です。

ユルエン、紫のユルエン~。
カッコイイ、ヴィエジタ~。

ずっとそう言っていたのですが、
途中で黄色くて素敵なイエロ―ミウアとか、
やっぱり本家も行きたいミウア・ミウアとか、
寄り道しつつ楽しんで、
ついにユルエンシス来た~♪

カカトとよく似ていますね、好きです。
黄色いのじゃないカカト系が好み。

ユルエンだけど、名前はアルパフアヨです。
ヘンな名前だなぁ。
憶えにくいよこれ。

なんか空気が抜けちゃいそうな響きだし、
ユルエンシスの方が好みです。

アパフアルヨ?
アルパフアヨ?

最初がアでヨで終わるってのは忘れないけど、
間に挟まるカタカナの順番が怪しい。

南米には、アルパと言う楽器がありますね、確か。
ハープです。
それにひっかけて憶えよう。

紫になりますか?
「青くなります。顎にえんじがにじむ。
楽しめますよ」
との事です。

しっかし、超地味なんですよ(笑)。
これがどう変わるのか楽しみですが、
水が悪くてこのまんまだったり?

ナイスニィをどかして入れたのですが、
スポンジがカチカチだったので、結構派手に握ってしまいました。

それもあってか、お店の水との差異が激しいのか、
避難土管に入ってしまった♂君です。
DSC_8692_201406222356355c3.jpg

2日ほどここにいたので心配しました。
まさかこのまま逝ってしまったり・・・(汗)?

換水したら、正解だったようです。
降りてきました。
DSC_8697.jpg

ん~、色がない(笑)。
DSC_8700_2014062223564376f.jpg

よーく見ると、確かに頬にえんじがある。
しかし地味だ~(笑)。
DSC_8701_20140622235645d2e.jpg

尾びれもザンバラで、これ治るかなぁ。
背びれのザンバラは歓迎ですが、尾びれはくっ付いていて欲しい。

奥様も結構ボロいです(笑)。
しかし元気でピントが合わない(汗)。
DSC_8740.jpg

スポンジ握ったので、ブラインは抑えています。
今日はちょっとヒレにブル―が出てきたように見えました。
画像ないけど。

なぜ写真がないかと申しますと、
突然、同僚が退職してしまい、私の仕事が1.5倍になりまして。

ぎゃはははは!
もう笑うしかない。

一昨日は帰宅したら11時でした。
さすがにヘロヘロ・・・。

音羽方面では変○さんたちが、「懺悔の会」と言う名目で、
○態話で盛り上がっていた頃でしょう。

くそっ。
自慢じゃないけど、私だって懺悔ネタいっぱいあるんだからね!
威張ってどうする。

会社の人たちには、
変○のおじさんたちと時々遊んでいると言うと、
とんでもない誤解をされる恐れがあるので、
熱帯魚友達と言っております。

アピスト友達って言っても「??」でしょうから。
ね。

こんだけ地味な子を導入したのは久々な気がするので、
変貌が楽しみです。

つか、変貌してくれぇ。
すごく変わるよ~、って、言ってください。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ きれいになぁれのポチですよ。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。