スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲は身を亡ぼす。のか?(閲覧注意)

12-06,2014

引っ越しに備えて、水槽を徐々に解体中です。
2本にまで絞りました。

1本は、アドケタ。
もう1本は、アドケタ以外。

そうです当然ながら、アドケタは他のアピストとは同居できません。
消えてしまいますので~。

エリザベさんのお家だった60センチに、今やアピたちがどやどやと雑居中です。
見ていて面白くはありますが、デリケートなエリザベにはきついらしく、
弱ってきています(泣)。

引っ越し耐えられるかなぁ。
ちょっと心配です。

雑居水槽を眺めていると、エリザベサエと言うアピストは、実に美しいです。
できの良くないF1でも、他のアピとは一線を画したものをまとっています。

しなやかなライン、青光りする体、スッと鋭角な先端に収まる尾びれ、
揺らめく腹びれ・・・そして朱色の頬、挿し色。

はぁ・・・きれいだわこの子。
やっぱりエリザベは特別だわ。

もう、エリザベだけ飼おうかな、なんて気にすらなりました。
青みがいい。とても良いです。

でも写真には再現できないの(泣)。
腕がね(泣)。
実物を見て感心するしかないのです。

で、欲ってのは、エリザベじゃなくてですね。
ミウア君です。

これです。
DSC_0559.jpg

ほげほげ・・・イエロー稚魚を丸呑み中。
口は開きっ放しで、全く動きません。

このまま詰まらせてチーン、なんてことになるんだろうか。
あり得ます。

生きとし生けるもの、生命の存続には欲が不可欠です。
例えば食欲がゼロになったら、1か月は持たないんじゃないかしらん?

でも、その欲も過ぎると、逆に身を滅ぼしかねませんよね。
あれやこれや・・・ね。

ミウア君も、いただき~♪と頬張った対象がデカ過ぎた。
さあどうなる?

あ~あ。
DSC_0560.jpg

前から見た。
お前はハゼか!
DSC_0564.jpg

このまま消灯しました。
ミウア君の運命やいかに?

エリザベ。
やっぱり再現できない。
ちっともできない。
ピントすら合っていない。
DSC_0569.jpg

水槽の中で、ひときわ青ざめているのがエリザベなのです。
それがきれいなんだよねぇ・・・。

蒼い、って感じね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ さぁどうなる?ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

サテライトの功罪。

12-02,2014

かつてはよく使っていたサテライト、久々に引っ張り出したわけですが。
ミウアご夫妻を、引っ越し時にすくい易いようにと入れてみたのです。

しかし。
入れた瞬間から尾びれ閉じてぺショ~ン、
病気か!?と疑うような意気消沈っぷりになりました。

丸見えで落ち着かないのかと投入したココナッツシェルターに潜りこみ、
♂君は全く出てこようともしません。
ブラインも食べない・・・これはダメですな。

以前はよく使ったサテライト、水音がポコポコうるさいのでしまい込んでいましたが、
♂を抜くのに便利ではあるのです。

大抵、DV亭主の独房として使うので、
多少懲らしめ要素があって良いのですよね。

適度に凹んでもらっている間に、♀ちゃんを太らせます。
そして、頃合いを見て一緒にする・・・産卵♪

こんな感じに便利なサテライトです。
ただ、独房なので、デリケートな子は本当にガックリくるみたいです。

ミウア君がここまでしょんぼりするとは。

もういいや、エリザベ家にリリース!
私でも見分けは付くし・・・引っ越しまで同居だー。

すると、途端に元気になりました。
ぐい~ん。
手ブレじゃないのよ、右側の奥様は止まってるでしょ?
DSC_0542_20141202013734a2d.jpg

フィンスプ!
尾びれは見なかったことに・・・武士の情けってことで・・・。
DSC_0546.jpg

闖入者にお怒りのエリザベさんです。
この目が好きだ~。
DSC_0538_20141202013738dcd.jpg

アルパフアヨも入れた。
こちらの尾びれも見なかったことに・・・喧嘩っ早いんですよ(汗)。
DSC_0553.jpg

おチビたちは元気にしています。
DSC_0535.jpg

ふと思い出しましたが、この子たちは二腹目だったんですよね。
最初の稚魚は父ちゃんが食べたのでした。

で、三腹目のチビチビが25キューブにいると。
やはりよく産むのだ、イエローミウア。
きれいだし元気だし、楽しいいい子です。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 12月になったんだねぇ。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

笑う、産卵。

05-21,2014

笑う出産と言う漫画がありますが、
私の水槽では、笑う産卵です。

ミウアのミウア、DV夫が強くて網隔離の刑に処していましたけど、
数日前に釈放していました。

網隔離しても、♀ちゃんがちっとも変化しないんですよねー。
それで、もういいやって。

でも何かしらやってみたくて、
ココナッツシェルター(改良バージョン)を入れてみましたところ・・・

入っております。
帰宅すると、♀ちゃんが亀状態で、首を出したりひっこめたり。
DSC_8374.jpg

近づく旦那を横目でにらみ、
盛んに尾びれであおって、一応威嚇している模様です。
DSC_8382.jpg

しかし旦那は全く意に介せず(笑)。
♀ちゃんは強くなくて、バシッとやりません。
DSC_8384.jpg

黄色いし、条件は揃っております。
やっと産んだらしい。

めくってみる・・・ぷ。
はい、ここ笑うところですよ。
16個~(笑)。
DSC_8373.jpg

点々打ちも不要のぱらっと感が、
脱力系の苦笑を誘います。

見ると、底床上にピンクの粒が落ちているんですよね。
これ卵だよなぁ・・・?

優しくこすって次!って所ですが、
自然に消えそうでもあるし、
とりあえず今回は触らず、で行きます。

ご夫妻の力関係を見てみたいですしね。
備忘録の日記でした。

さてこちらお隣さん、イエローミウアの稚魚です。
負けず劣らずのパラパラでしたが、育っています。
DSC_8368.jpg

やっぱ可愛い♪

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ エリザベF1はすっかり大人です。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

なり損ない卵。

04-15,2014

ブライトビンデン・ヤワウィーラ、イエローミウア、ミウア・ミウア、メンデジィ・サンタイザベル。
我が家のAPAP1号棟1Fの住民です。
左から、この順で並んでいます。

いいでしょう?
うふふ♪

101号室ビンデン家には、父ちゃんと子供たちがいます。
父子家庭です。

お母ちゃんは2Fで一人暮らし中。
父ちゃんを攻撃して、かっこいい尾びれを短くしてしまったので、
被害者を避難させました。

102号室イエローミウア家は、
2腹目を狙って(いや、待って)いるところです。

1度目はワラワラ浮上していい感じだったのに、
途中で父ちゃんがトチ狂って子供たちを食べてしまいました(泣)。

103号ミウア家。
今回の主役です。

ある日、帰宅して水槽を眺めていると、
お二人さんが仲良ししていました。

ふむふむ。
これは素敵な予感と思っていいのかしらん?

オレンジ色の♂くんです。
DSC_7733.jpg

♀ちゃんが先に流木下に入る・・・。
DSC_7737.jpg

何やら進行中。
DSC_7744.jpg

♂くん出てきた。
DSC_7745.jpg

また入った。
DSC_7746.jpg

出て行った♂君を目で追う♀ちゃんです。
DSC_7748.jpg

尾びれであおっております。
DSC_7750.jpg

まぁこんなことを繰り返していたので、
産んだのかな~♪と思いましたですよ。

でも、産んでいなかったの。
メンデの時みたいに。
肩すかしだったのですね~。

そして、こんなのを見ました。
DSC_7761.jpg

コロンと、鮮やかピンクの塊です。
ウッシーさんのところで何度か見た、あれです。

水槽の一番奥には、こんな風に・・・
DSC_7762.jpg

これは、要するに、準備した卵を産まずに、
排出したということなんですよね。

その後も、お二人さんは仲良しです。
DSC_7840.jpg

ふむ。
ま、いっか。

今回は、何かしらかみ合わなかったのでしょう。
ミウアはミウアなりに、いろいろあるんだよね。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ メンデ系はいいぞ~、ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

手ぶらでは帰れない。

02-24,2014

やれやれ。
結果は見えていたのですが。
あはは~♪

とりあえずサルピンクションを見ようと思いまして、行ったわけです。
黄色い子を連れてきたばかりで、さすがにねぇ?

でもお財布にはしっかり諭吉さんを仕込んでいる。
Anではカードを使わないのだ。

ユルエン待っているけど来ないし、サルピンクションもいいかな~と思って。
そしたら既に残り1ペア。
ん~、ちょっと違う、うちの子ではない。

目が留まった水槽は、やっぱりこれ、青いアピスト。
尾びれのモザイク柄がくっきり際立つ、可愛いおチビさんです。

時々他の水槽も見てみますが、すぐ戻ってきてしまう。
そして、あの子かこの子か?と見方がシフトしております。

どこを見るのですか?
「これこれ。ここはずっと変わらないんです。
あとはこれ」。

なるほど!
じゃあ、あの子が一番だな。

「これこれ」が知りたい方は、お店で聞いてみてね。

「すくいますか~?
ヒレが擦れたのがいいとか、片目が白いのがいいとか、ありますか( ̄▽ ̄)?」

いえ、オーソドックスにイケてる子をお願いします。
私の嗜好は極めてノーマルです。

で、お任せで一番いいのをすくってもらいました。
これが一番安全、私のような初心者にはね。

連れ帰って水槽に入れると、いいな♪と思って見ていた子だったので、
ちょっと嬉しかったです。

ちっちゃいなぁ。
可愛いなぁ。
きれいだなぁ・・・。

隣のイエローミウアが大きく見えます。
あ、隣に入れちゃいましたよ。
ふふ♪

左から、ビンデンF1水槽、イエローミウア水槽。
DSC_6358.jpg

その横がミウア新居、右にメンデ・バカップル宅です。
DSC_6359.jpg

お嬢ちゃんはとってもおチビ、結構黄色い。
来てすぐ、隣に向かって怒っておりました。くすくす。
DSC_6375.jpg

♂くんです。
来たばかり、割引いて見てやってくださいませ。
DSC_6378.jpg

斜め後ろからだってイケメンだ!
DSC_6380.jpg

♂君、早速追っております。
焦ることはない、時間はたっぷりあるよ~。
DSC_6377.jpg

あらら~、いいわぁ♪
DSC_6367.jpg

イエローミウアがとても大きく見えます。
育ったのね。
青年、って感じになってきました。
DSC_6394.jpg

また、こんなことしています。
DSC_6364.jpg

色っぽいねぇこの目!
DSC_6362.jpg

いいことあるかな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ こうなると思ってたよ~、と言うあなたはポチですよ。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。