スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンデの子はメンデ。と、カンディディ稚魚その後。

04-09,2014

メンデジィって、カッコイイ。
ギラギラして、ちょっと悪そうで、いい。

でも、バカって言われる(笑)。
なんでかって、当たり構わず殴っちゃうからです。

他にも、ウチのメンデジィ君の場合は、
いろいろ、「やっぱりバカと言うのは本当かもな」
と思わされることがいくつかありましたが。

でも可愛くて魅力的なのに変わりはありません。
尾びれの柄が特徴的で、色っぽいんですよね。

ただいま母子家庭のメンデジィ家ですが、
3月2日に産卵だったので、1か月ちょい経ったことになります。

チビたちも、1センチくらいになっています。
血は争えないというか、やっぱりメンデだなぁと思うのは、
既にこのサイズでケンカするのです。

睨みつけて、
DSC_7682.jpg

アタック!
DSC_7685.jpg

斜め後ろにガン飛ばしてます。
DSC_7697.jpg

後方から迫りくる2匹・・・
そんな膨れ過ぎたお腹で戦えるのか?
DSC_7700.jpg

お互いに牽制中。
DSC_7705.jpg

おりゃ~、うりゃ~!
DSC_7708.jpg

あはは可愛い♪
もう背びれが赤いです。
すくすく育ってね。

そしてお次は、カンディディの稚魚です。
流木めくってパチリ~。

ワイルドだった親たちは、稚魚のそばでふわんふわん運動をしたので、
あ、産んだな、と言うのがすぐにわかりました。

♀はぎらぎらヘビ模様になったし、
♂は逆に地味色になりました。

しかーし。
F1たちは違う。
なぜだ?
水槽育ちで、野生の本能忘れたか?

ほとんど、ほったらかしです。
いいのか?母よ!父よ!

いいのか?
めくっちゃうよ?

わ―目玉ができている。
正直、あまり可愛くありません(笑)。
DSC_7723.jpg

ヨークサックが痩せて、なんだかイチゴみたいな形です。
こんなにとがっていいんでしょうか。
DSC_7725.jpg

ああ、つくづくヘンテコな生き物だわ。
果たして浮上するでしょうか。

する?
しない?

どっちかな。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ とりあえず浮上して消える?ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

趣味の、いろいろ。

03-31,2014

ペットを飼うというのは、趣味のひとつです。
時に、趣味を超えたものでもあります。
家族、友達、いろいろ。

アピストを飼うのは、素敵な趣味だと思っています。
かなり、楽しいです。

広さと深さがある。
それに、高さもある。

向き合い方は人それぞれです。
多種多様に楽しめます。

美しい個体を仕上げるのに喜びを感じる。
見事なF1を育てて満足感を得る。
水槽と言う世界を眺めて日常の雑多なことどもを忘れ、
しばし浸れる幸福感・・・。

特にアピストは駆け引きを必要とするので、面白いんですよね。
飼育者の腕が、かなり結果を違ったものにします。

アピ友さんたちのと交流もまた、楽しいものです。
ブログ上でも、リアルでも。

だから本当に、アピストやって良かったなぁと思うわけですが、
自分自身、一番嬉しいのがどんな時か考えると、
どうやら稚魚たちを見ている時らしいのですね。

大抵何をしていても楽しいんですけど、
おチビの群れを眺めていると、
ただただ可愛くて愛しくて、本当に幸せな気持ちになります。

失った時の感覚で、そう思いました。
♂を落とした時、♀ちゃんが死んでしまった時、
いずれも、あああ失敗した、と言う思いが強いのですが、
今回のように、ある程度育った稚魚たちをアクシデントで失って感じたのは、
ちょっと違う感覚でした。

日本語が未熟で、言葉にできない。
悲しいでも残念でもなく、ごめんね、だけでもなくて、
う~ん、やはり表現する術を持ちません。

酷く落ち込んだということはなくて、もう「次!」に思いは行っております。
昨日は♂君を戻してアテを1匹増やし、観察していました。

当たり方はどうかな?
行けそうか?
或いは網隔離の刑執行(水槽ないからこうなるんだけど、有効です)?

産ませて増やしてどうこうと言うのではないのですが、
ただ見ているのが嬉しいんですよね。

と言うわけで、メンデジィの稚魚ちゃんです。
DSC_7523.jpg

稚魚の内は、種差がわかりません。
見る人が見ればわかるのかなぁ?
DSC_7526.jpg

カメラ目線ありがと♪
DSC_7528.jpg

いつもダンナにひっぱたかれて小さくなっていたけど、今や堂々たる母。
貫録を感じさせるようになりました。
DSC_7539.jpg

メンデも苦労しました。
ペアリングも大変だったし、産んでも消えるし・・・。

諦めかけていましたが、最後にプレゼントをもらったみたいですね。
この子たちは消えないでほしい。

昨日、スポンジフィルターのエア噴出量が少ないので、
各水槽のパイプを掃除していました。

ブリラントの場合、スポンジが詰まる以外に、
緑色のパイプにコケがついて詰まっちゃうんですよね。

歯ブラシと激落ちくんで掃除します。
劇的ビフォーアフターみたいに、エアの出方が変わりました。

全部やりたかったけど、メンデ稚魚水槽は手を出しませんでした。
何かあったら怖い。
後悔する。

エアはちょぼちょぼでよろしくないとは思うのですが、
いじって環境を変える方がリスキーな気がする。

産卵が3月2日でしたので、まだ1か月経ちません。
触らないのが吉、ですね。

お隣のミウアに突撃しちゃうよ。
DSC_7546.jpg

稚魚に対して初めて、執着に近いものを感じた(笑)。
ちょっとだけ、ね。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ それでも消えたら腕が悪いの~。ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

小さいので、大きくしてみた。

03-21,2014

こんにちは。
メンデジィの稚魚です。
DSC_7184.jpg

ブライン透け透け。
DSC_7185.jpg

集まってま~す。
DSC_7200.jpg

突撃~。
DSC_7205.jpg

これはイエローミウア稚魚です。
お母ちゃんきれい。
しかし後ピン、面目ない(汗)。
DSC_7224.jpg

iPhoneのバックアップが終わりません~。
眠い(笑)。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 祭日も仕事です。ぽちぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

メンデジィ稚魚たちと、欲張ってはいけない話。

03-16,2014

これまで何度も産卵、孵化、浮上まで行ったのに、
その後失敗して残っていないメンデジィ・サンタイザベルです。

今度こそ・・・今度こそ残すのだ。
うん。

そのために、これまでしなかった♂抜きも敢行しました。
さかなのせいにするのはNGです。
それは重々わかっております。

でも、でもね、メンデ♂くんは本当に○○なんだよ(泣)!
きれいで可愛いんですけどね、やることがその・・・ね。

浮上してピコピコ泳ぐ可愛い盛りの稚魚を母から強奪。
子育てごっこをして結局ダメに・・・。

産卵した狭い場所に無理やり何度も潜り込み、消滅。

今!と何度も誘う♀ちゃんに乗らず、
結局失敗・・・。

などなど。
なんかこう、やることがずれていて、面白い子なのです。

面白いんだけど、子供を残すためにはいて貰わない方が良いという存在。
今はご隠居と言った風情になり、APAP2号棟で遠く離れて暮らしております。

そして、お母さんは元気いっぱいに子育て中です。
今日も黄色、緊張感ビシビシで隣を威嚇しています。

そんな母親の動きに付いて、ワラーと移動するようになった稚魚たちです。
実際、ワラーと言うほどの数はいないんですけど。

この、一斉に移動する姿もまた、いいんですよねぇ。
幼稚園児のお遊戯を見ているようで、何とも愛らしいです。

はーい、メンデジィ・サンタイザベルだよ~。
カッコイイ名前でしょ。
DSC_6970.jpg

今は胡麻塩姿だけど、赤青黄色でギラッとセクシーになるのさ。
・・・なるかな(汗)。

サイズ比。
DSC_6963.jpg

どうしてもこの時期の稚魚は鳥類に近い容貌に見える・・・。
DSC_6984.jpg

時々思うのですが、さかなと鳥って似ていますよね?
似てない?

例えば、鳥の足ね、あれ鱗ですよね?
小学校の校庭にはウサギとチャボがいるのがお約束ですが、
あの鶏の足、うろこがありますよねー。
子供の頃から、不思議な感じで見ていました。

ビンデンなんてトサカあるし、やっぱり似ている。
むなびれと言う翼で、舞っているようにも見えます。

ある日ある夜ある場所で、南十字星を見上げていたアピストくん。
ああ、きれいだなぁ。
素敵だな。
近くに行きたい。
お話したい。

じっと見上げて、ジャンプして、
それはもう何度も何度も飛び上がってヒレをパタパタして、
そして、ずっとずーっとずっと繰り返していたら、
ある時そう、ふっと浮いて舞い上がって・・・。

お空で暮らすようになったんだって。

なんてね。
あれこれ妄想するのは、いつだって楽しいものです。
あこがれは現実を引き寄せるもの、ですよね。

こうした妄想を抱えつつ現実の生活をこなしているわけですが、
思いが別の結果を生むことも多々あるわけで、
今回またアホな失敗をしました。

思いの世界での構図:
これこれこうする ⇒ 観察が容易 ⇒ 浮上までの記録を残せる ⇒ 楽しい♪

手前のコケコケ・ミクロソが邪魔なのよ。
あれ、どかしたい。
DSC_6886.jpg

実行に移す:
ミクロソ・ナローをピンセットでそーっとどかす ⇒ 視界良好!
DSC_6892.jpg

その後の経過:
洗濯物を畳む ⇒ ふと見ると、稚魚の姿消滅!

どうやら稚魚移動 ⇒ 全く見えなくなった ⇒ (´・ω・`)

うわぁん(泣)。
流木の真後ろに連れて行ってしまいました~。
ぜーんぜん、見えません!

まだ威嚇しているし、一定の場所に戻っていくので、
稚魚は消えていないとは思うのですが。
これで消えたら、心底アホです。

少なくとも、観察は不可能となりました。
心配させてごめんね、イエローミウアちゃん。

とほほ。
欲張ってはいけませんね。
はい。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ 時を待つって、簡単じゃないのです・・・ぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

ハミハミペッペ、稚魚もペッ。

03-10,2014

風が強くて寒かったです。
3月10日だっていうのにね。

暖かい年だと、3月に桜が満開になるんですけどね。
いろいろです。

今日は、水草水槽の換水をきっちりやりましたよ~。
トニナが3本、玄関の弱酸性が1本、
そして、APAP屋上に乗っけたアンカーホッキングのミクロソ・ナローです。

プロホースにホースをつないで、ベランダに直接排水します。
ラクラク♪

注水は、「ぞうさん」でやっています。
5リットル入る水差し、すごく便利です!

トニナ水槽の水は、水道水5リットルにpH/KHマイナスを2cc入れています。
5リットルに1.5~2ccと教わっていますが、
東京都水道水は弱アルカリ性なので、2ccで良いように思います。

夕方、タイマーセットのライトが点いたところで、メンデ水槽を凝視・・・。
おチビはいるかな?
消えていないかな~?

ここでふと、ある日の懺悔の会を思い出す。
パチン!と消灯するとおさかながビックリするので、
ライトを持ってそ~っと後ずさりしていた、ってお話。

ぶはぁ(笑)!
と大ウケしたのですが、じゃあ、点灯時はどうするんだろ?
ライト持ってにじり寄るのかな?

あぁ素敵すぎる。
アピ友最高!

映像付きで想像すると、これまた楽しくて、
独りでニマニマする気持ち悪いヤツです。

今回は参加できなくて残念だった~(泣)。
だって土曜日仕事だもん、無理だよぉ~(泣)。

・・・っと脱線しました。
メンデジィです。

お母さんは黄色くてピリピリモード、
これはまだ大丈夫ですね。

しかし、後ろの方に隠していて、見えない・・・。
んんん・・・あ、いたいた。
わかりますか?
DSC_6758.jpg

お母さんを追ってひょこひょこ出てくる稚魚をせっせと口に入れ、
ペッと吐き出しているの図。
DSC_6763.jpg

多分、メンデお母さん的に一番安全と思われる場所に集めているんでしょうね。
そして、常に隣を警戒して威嚇しています。
DSC_6768.jpg

この黄色いコスチュームこそ、母の姿!
子育て♀ちゃんは、きりりとして凛として、本当に美しいです。
DSC_6777.jpg

時に行き過ぎて鬼嫁となってしまう子もいるけどね(笑)。
今回は旦那さんを抜いたので、その心配もなし。

ごつい流木の後ろに隠しています。
DSC_6779.jpg

見えなくてもどかしいけど、ある日、ふと前面に連れて出てくるんですよね。
自慢するみたいにね。
それがまた、可愛いんだなぁ。

ある程度稚魚たちが泳げるようになったら、
第一段階越えたってことなのかと思っています。
ふむ、そろそろ見せてやるか、って感じ?
まだヒョコタンしているうちは、後ろにいることが多いですね。

先日見たボレリィ稚魚より大きいな。
ボレリ子は、本当に針のように細かったですから。

黄色いメンデお母さんに怖い顔で威嚇されて、
「?」って感じのミウア君です。
まだ表情が幼い。
DSC_6780.jpg

反対側では、イエローミウアお父さんが、
これまた威嚇しに来ています。
DSC_6788.jpg

水面近くに来た。
ライトがそばだと、こんな色です。
ん~、やはりクリアウォーターで飼いたいなぁ。
淡いブルーがきれいに見える。
DSC_6789.jpg

イエローミウアお母さん。
あまり黄色くない。
流木下に潜るので、まだ卵はあるみたい。
DSC_6800.jpg

今のところ、イエローミウアご夫妻はいい感じのパワーバランを保っています。
ちゃんと、お互いが夫婦だとわかっているような振る舞いです。

誰かさんと違って、賢い感じ(笑)。

まぁでも、力関係は突然変わったりするので、
油断はできません。
アピストは、水槽に顔をくっつけて見るおさかななのです。

おまけ:本日の、ぴょろ~~ん。
DSC_6804.jpg

スターレンジが伸び伸び~。
今日は切らなかった。
また来週。

にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ チビさんにぽちぽち。
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。