スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

睨むカンディディと、お久しぶりの羽衣ちゃん・トリファも。

01-03,2013

二つの水槽で同時に卵を守っているカンディディです。

トニナ水槽のお母さんの方がカラフルで、色が濃い感じ。



カメラを向けると気にします。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-にらむ



迫ってきます。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-迫る


目が怒ってるよ~(汗)。

何もしません、お許しを。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-迫力



こちらお父さんです。

「26度ね、オッケ~♪」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-父さん



スポンジ水槽の♀ちゃんです。

やはりカメラが気になるようです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-気にする



右目でも気にしています。

浮上が待ち遠しいなぁ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-右目



久々の登場、イニリダエ羽衣♂くん。

きれいなんだけど、どこかひょうきんなんですよね。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ひょうきん



たまに、一瞬広げる。

本当に一瞬で、つかむのが大変です。

ピント甘い・・・けどきれい。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-きれい



この背びれだもん。

でもまだMAXじゃありません。

きれいなんだから、もっと見せびらかしてよ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-背びれ


「腹ビレだったら負けないよ」

トリファお父さんです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-トリファ


この子はとても良いパパです。

こんなに仲良しの夫婦は珍しい。

アピストも色々だな。



ママです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ママ



チビさん、ブライン食べました。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-食べたよ



今日はアドケタに指をかじられました。

それなりに痛かったです(笑)。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  クリックでアピストブログランキングに飛びます。ぽち。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

読者登録してね

スポンサーサイト

久々の子と新しい子

12-14,2012

どうしても新規導入おさかなさんの記事が多くなりますが、

ちゃんと、以前からいる子たちも見ています。


お久しぶりの、イニリダエ羽衣くんです。

どうにも産まないので、きれいに見える水草水槽にお引越ししました。


色もフォルムも、雅やかですね。

この、なびく感じがたまりません。

これでいて性格は結構お茶目なんですけど。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-羽衣



脈絡もなく突然広げる。

やはり、水草が背景だと映えるなぁ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-イニリダエ



メタリックブルーが美しいトリファくん。

DV亭主です、このお方。

初日の引きこもりはどこへやら。


♀ちゃんのために、避難土管を設置しました。

早速入っておりました(苦笑)。


とても見辛い場所でフィンスプする性格みたいです。

撮れないよ~。

これではまるで盗撮です(汗)。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-見辛い



やっぱり隠れちゃった。

それにしてもきれい。

顔がウグイス色なんですよね。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぎらっ


見えやすい場所で広げてくれないかなぁと思って、

鏡を置いてみましたが・・・無視されました(ー_ー)。



こちらのお方が反応しました。

なんじゃ、この目は!


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ほよ



ほよ!

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-興奮



平常時。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-平常時


ああ楽しい。

アドケタは常にウキャウキャしている感じで、実に面白いです。

この子、ブラインタイムには、同居人全員をポカスカやりながら食べています。


性格的には犬ですね。

プロレイザー入れてもサーッと寄ってくる。

危ないぞー(笑)。


大人になったら落ち着くのかな?

人間に置き換えたら、何歳ぐらいの感じなんでしょうね。


まだ子供なんだろうな。

おチビさんも、早く大きくならないかな~。


アナタもね。

可憐なお嬢さん!・・・よね?

随分丸っこいです。

どう見てもオスには見えないけど、どうなんでしょう。

わかるのは年明けだと言われました。

しかし太り過ぎ?


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-お嬢さん


今日はいろいろあって、Anに行けませんでした。

赤いカンディディ見たかった。

売れませんように。なんて言っちゃいけないか(笑)。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  ボクはミクロソリウム水槽にいます。ぽちぽち~。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

読者登録してね

あ、覗いてる!

10-17,2012

梨乃のパパさんのアドバイスに従い、

「シェルター用エビ土管@キスゴムでガラスにぺたん」

を移動させました。


いつも逃げていく、ブリラントフィルターのパイプ上部、

そこの前にくっつけました。

キスゴムなので、どこにでもぺたんとできるのが良いです。


チラチラと観察する。

アピストは、水槽の正面に陣取って「じーっ」と見るだけでなく、

遠くや横っちょから流し目で見るのも大事なんだそうです。


冗談みたいですが、気付かれない位置からチラッと見ると、

アピストの自然な動きを捉えられるのですって。


確かに、じっと見られたら、あちらも意識しますもんね。

「お、ブラインか?」わくわく。

「なに見てんのよ!?」警戒。

「キャノン砲向けてる!」(私はNikonです)退避。

「網はいやよ~~~!」必死で逃げっ!


無防備な姿にこそ、真実がある。

ってところかな。


観察の仕方にも段階があるのだわ。

面白いです。


で、今日はソファーの端っこに座って、斜め右下からチラ見していました。

♂くん、♀ちゃんを追っている。

時々フルフルしている。

うん、いい感じよ♪


♀ちゃん逃げている。

行き先はブリラントのパイプ後ろ・・・お約束の場所です。


なかなか土管には入らないなぁ。

新しいものには慎重なのかしら。


チラ見を続けます。

おや?入った?

うん、中にいるのが見える!



アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-入った


ちらりとお顔が覗いています。

可愛いです。

萌え♪


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-お顔が見える


あはは、本当に可愛いな。

いいな~。


どう?気に入った?

うんうん。よしよし。


お、奥様、出撃ですか?


「イヤねぇ、ワタシは鬼嫁じゃないわよ。お散歩よ」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-出撃


楽しいな♪


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  エリザベより難しいというイニリダエ、どうなりますことやら。ぽち~♪
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

読者登録してね

キスゴムはこうやって使います

10-16,2012

いつでも優しい(!)お師匠様にいただいた、退院祝いのキスゴム です。

使い方はこうです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-羽衣邸  こちらイニリダエ羽衣邸、右上にご注目ください。


エビはいませんが、エビ土管です。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-シェルター


以前いたカラーサザエ石巻貝の卵の跡が残っておりますね(笑)。

プラティと一緒に飼っていました。

よく産む子たちでした。


コケ対策に可愛かったけど、アピストと貝は同居できません。

アルカリ性はご法度なのだ。


これは避難所です。

♪~Gimme Shelter~♪


ミック・テイラーはSGですね。

あれ鉄腕アトムみたいで好きです。


キースにメロメロだった過去は封印しています。

今はマサムネくんですので、すっかり更生しました(笑)。


あ、話がずれました。
戻します。


RioNerimaさんが、塩ビパイプをキスゴムに挿して設置する、

と言う技を紹介なさっていましたが、あれです。


このシェルターで「コテッ(泣)」が減らせるそうです。

採用しない手はありませぬ。


梨乃のパパさん宅では、ここで何度も産卵が行われていました。

すごいね中空のパイプ。


アタックされて逃げ回る♀ちゃんは、フィルターのパイプ後ろに隠れるのがお約束ですが、

ここで真っ黒棒立ちになると危ないサインです。


体型を戻すために、長らく単独飼育でVIP対応だったイニリダエ羽衣ご夫妻。

もうそろそろ良いんじゃないかということで、一緒にしました。

♂くんは追っていますが、アタックはひどくはないので、このまま行ってしまいます。


喧嘩させつつ仲良くさせるのが良いんですって。

なんかウフフだわ(*^-^)。


♀ちゃん、逃げてもシェルターにはまだ入りません。

場所が問題なのかな?

もっと隅に近いほうが良いのかしら?


羽衣ちゃん、調子はどうですか?


「ぶ~ん!」


まったく無関係にひょうきんな♂くんです。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ぶーん


時々広げてアプローチしていますが、暗い中でやるのがお好きなようで、撮れません。

見事な背びれなんですけどね。


憧れのまなざしで見上げるフォックス。

「カッコイイなぁ・・・」


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-かっこいいなぁ


そう簡単には披露しないのよ。

高いの。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-羽衣


土管は、パラレル♀ちゃんのお宅にも設置しました。

こちらは大きめです。

体高系だからね。


窓もある高級仕様(笑)。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-パラレル家


ぺったん。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-よくわかる図


いざとなったらここに逃げてね、わかったかな?


「一人暮らしは気楽でいいわ♪」


まぁそう言わずに。

子供はいいものですよ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-気楽だわ

キスゴムのサイズは、なんと、どちらもあつらえたかのようにピッタリなのでありました。

ちょっと驚き。

規格合わせて作ったのか!?と思うほどです。


だとしたら深過ぎるよアクアの世界・・・キスゴムとエビ土管が、

遥かかなたのあっちとこっちが、きっちりつながっている。


ぞくっとしますね。宇宙みたいだ。

まぁ多分ありませんよ、これは(笑)。


と言うか、本来どうやって使うの?

この輪付きキスゴム。

ヒーターには付属していますけどね。


まだまだ知らないことだらけ。

一生掛かっても、多分そう。


だから、ずっと楽しめます。

ずっとね。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  飽きない、きっと、ずっとね。ぽちぽち♪
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

読者登録してね

イニリダエ羽衣♂くん、ちょっとやる気になった?/ダータちゃんポートレート

09-10,2012

うまく行きそうに見えるのに、なかなか進展しない。

ああもう、じれったい。


はて、そう言えば恋ってこんなものだったかしら?

もう遠い過去の話で、すっかり記憶にありません。ギャハハクラッカー


今日もガラスをはさんで別居中の、イニリダエ羽衣ご夫妻です。

奥様は黄色というか金色だし、おなかもふっくら見えるし、

お隣に向かって突撃態勢継続中だし、これはもうスタンバイOKとしか思えません。


でも、だんなさんが全然その気なし。

奥様が寄り添うと、ポカスカ殴って追い払ってしまいます(泣)。


これは許せませんね。

なんつう野暮なオトコなんだ!?


羽衣♂くん、見た目はこんなに美しいのに~。

ははん、さてはゲイなのね?


違うか、ワイルドのアピストにはないですかね。

ブリードだと、たまによくわからない子がいるようですが。


おや?でも、ちょっと状況が違ってきたかもしれません。

♂くん、♀ちゃんを見ています。

おお、フィンスプしています!


♀ちゃんを見つめて、


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-見つめて


フィンスプ!


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-フィンスプ


流し目で、


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-流し目で


フィンスプ!

カッコいいぞ、しかし草かぶったあせる


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-フィンスプ!


いや~ん、角度が残念過ぎます(泣)

真横から見たいわ~~~ビックリマーク


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-角度が~


これはもう、合わせてみても良いのではなかろうかと思うのですが。

今日はもう夜も遅いので、明日やってみようかな、と思います。


さてさて、今日はアップで撮れたので、グリーン・ダータくんを並べますよ。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ダータ4

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ダータ3  ちょっと黒っぽい子。


よく見るとブロンズ色?

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ダータ1


こちらの子は色が浅いです。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ダータ2


以前より動きが敏速になってきたように感じます。

写真が撮り難いのです。


すぐにフレームの外に消えてしまう。

狙っていると、他の子が来て突き飛ばしたり(やるんですよ)。


やんちゃになってきたのかな?

可愛いな~。


やんちゃといえば稚魚ですね。

それぞれみんな、元気です。


ビタエニアータ・シシタの稚魚たち、お腹空いて前面に集まっているの図。


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-シシタ稚魚


fromミムーさんファーム、アドケタきょうだい、2センチくらいです。

右側がベリースライダーのベリちゃん。

お隣いじめっ子くん。

もう1匹は一回り大きくて、3センチくらいあります。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-いじめっこ


青カカトゥの稚魚、生後40日です。

絶壁じゃないよ(笑)


アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-カカトゥ稚魚


ボレリィ王様と側室さんの子たち。

目がオレンジ色ですね。ブラインのお腹とマッチしている(笑)。

アピストグラマと水草と      apistogrammas and waterplants-ボレリイ稚魚


みんなのおかげで、今日も楽しく過ごせました。

いい子いい子。


にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ  折れた背びれって治りませんね(泣)ぽちぽち・・・。
にほんブログ村  
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

読者登録してね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。